西日本旅客鉄道の就活本選考体験記(2020年卒,総合職(事務))

西日本旅客鉄道の就活本選考体験記(2020年卒,総合職(事務))です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名西日本旅客鉄道株式会社
部門(職種)総合職(事務)
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期大学4年生の5月
西日本旅客鉄道の就活本選考体験記

選考フロー

エントリーシート・webテスト→リクルーター面談3回→管理者面談2回

説明会

参加時期

会社単独の説明会

形式、選考への影響、感想など

座談会もあり、その社員の中にはリクルーターとなる人も

エントリーシート

提出時期

3年生の3月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

ゼミ・研究室(担当教授・テーマ)をご記入ください。100文字以下

クラブ活動・ボランティア活動(役職等)をご記入ください。100文字以下

特技・趣味をご記入ください。100文字以下

資格・免許をご記入ください。100文字以下

JR西日本に関心を持った理由と、入社して取り組みたいこと、実現したいことを記入してください。
関心を持った理由300文字以下

取り組みたいこと、実現したいこと300文字以下

あなたが学生生活で特に力を入れて取り組んだ学業や活動について具体的に教えてください。
また、その経験をJR西日本でどのように活かしたいと思いますか。
(学業に関することと、学業以外で取り組んだこととそれぞれご記入ください。)
学業で取り組んだこと300文字以下

その活かし方300文字以下

その他学業以外で取り組んだこと300文字以下

その活かし方300文字以下

結果連絡の方法、日数

1ヶ月を目処に電話連絡

留意したポイント、アドバイスなど

後々にリクルーター面談の際にESを中心に深掘りをされるので、話しやすい内容、伝えたい内容を書くといいとおもいます。

筆記試験

受験方法

自宅でwebテスト受験

内容や難易度

やや難しい

結果連絡の方法、日数

ESと合わせて1ヶ月をめどに連絡

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人 入社数年の若手

時間

1時間

質問内容や進め方

カフェで行なわれる。
なぜこの業界なのか、

その中でもJR西日本なのかを聞かれる。
あとはESの内容の深掘りとそのほか学生時代に取り組んだこと。 後半は逆質問の時間となる。

雰囲気

普通

留意したポイント、アドバイスなど

この1回目で落とされる人も多いようです。なので、しっかりと企業研究を行って、そのことについて話すことで志望度の高さをアピールするといいと思います。

結果連絡の方法、日数

2〜3以内に電話連絡

二次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人、前回よりは少し上の年次

時間

1時間

質問内容や進め方

前回と同様、カフェでリクルーター面談が行われる。
質問はなぜこの業界なのか、その中でもJR西日本なのかを聞かれる。
またそれに加えて、どのようなことに取り組みたいか聞かれる。
あとは前回な話した学生時代に取り組んだこと。ESの内容はあまり聞かれなかった。

雰囲気

普通

留意したポイント、アドバイスなど

通過連絡の際に次回までに考えてきてほしいこと、直して欲しいことを何かしら言われるのでその対策を中心に行った。

結果連絡の方法、日数

2〜3日以内に電話連絡

三次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人 さらに少し上の年次の社員

時間

1時間

質問内容や進め方

前回と同様にカフェでリクルーター面談が行われる。
質問は1回目と2回目のおさらいのような感じ。
逆質問の時間はあるもののそこまで長くない。

以下質問

なぜこの業界なのか、その中でもJR西日本なのかを聞かれる。
またそれに加えて、どのようなことに取り組みたいか聞かれる。
あとはESの内容の深掘りとそのほか学生時代に取り組んだこと。

雰囲気

やや堅め

留意したポイント、アドバイスなど

同じ質問が多く、一貫性を見られているような感じであったので、しっかり1・2回目に話した内容と話された内容を思い出しながら面談に臨んだ。

結果連絡の方法、日数

2〜3日以内に電話連絡

四次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人 前回よりやや年次は高めの管理職の社員

時間

1時間

質問内容や進め方

カフェで面談が行われた。
リクルーター面談とは異なり、ほとんど志望動機については聞かれなかった。自己の深掘り中心。
また、逆質問の時間が長い。

雰囲気

やや柔らかめ

留意したポイント、アドバイスなど

人によって異なるとは思いますが、自己PRについて再度対策が必要です。

結果連絡の方法、日数

2〜3日以内に電話連絡

五次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人 前回と同じくらいの年次の方
管理職の社員

時間

1時間

質問内容や進め方

前回とは異なりオーソドックスな面接形式。
自己の深掘りや志望動機などを中心に聞かれる。
また、事故を引き起こした会社としての覚悟や安全に対しての考え等も聞かれる。

雰囲気

普通

留意したポイント、アドバイスなど

安全等について聞かれることはwebの情報を見て知っていたので対策していきました。

結果連絡の方法、日数

2〜3日以内

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

20名

内定後の拘束状況

すぐに他社を辞退することを求められる。また第一志望でないと内々定は難しい。

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加しなかった

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

主にホームページをみて

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

志望度とどのようなことに取り組みたいかビジョンがあるか

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

案外、お硬くなくとてもノリの良い一面もある。また、内定者はそれぞれが色々な経験をしており、まちづくりを通じて多くの人を支えたいという人が多い。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

競争率も高いので、他の企業の数倍の時間をかけてしっかりと対策を行うと良いと思います。また先にも書いたように志望業界や志望動機にしっかりとした理由があり、その理由が学生生活に力を入れて取り組んだことの経験からくるものであるとなお良いと思います。


大学生・就活生イベントランキング


インフラ(交通・エネルギー)業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ