損保ジャパン日本興亜のインターンシップ体験談

損害保険ジャパン日本興亜の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

損保ジャパン日本興亜インターンシップ体験談

損保ジャパン日本興亜のインターンシップ(2020卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名損保ジャパン日本興亜株式会社
インターンシップ名SOMPOインターンシップ「総合コース」
参加期間3日間
参加時期3年の9月
大学名、学部名慶應義塾大学商学部
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

ゼミの先輩や周りの友達で参加している人が多かったこと、なんとなく金融業界に興味があったのでとりあえず応募してみようと思いました。金融業界についてなんとなくのイメージはありましたが、損害保険は普段あまり関わりがないこともあってあまり知識がなかったので損保業界について知りたいという気持ちがありました。そこで、3日間という長すぎず短すぎない時間で損保業界の基本的な知識、実際の業務内容を体験出来る本インターンシップは参加する価値があると判断しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

選考方法はESと適正試験だったのでESの内容を就活サイトを参考にして書きました。適正試験は特に対策していません。

ES、面接の内容

ESは2題あってまず1つ目は「働くとは」について挑戦、厳しさ、

損保ジャパン日本興亜のインターンシップ(2019卒,8月)体験談

インターン、学生情報

企業名損害保険ジャパン日本興亜株式会社
参加期間5days
参加時期2017年8月
職種総合職
大学名、学部名東京理科大学工学部
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

保険会社が自分の中で身近なジャンルだと感じていたため応募しました。大手保険会社で生保と損保のインターンシップにたくさん応募しました。大手に行けばそれなりの学歴がある人がたくさんいて、他大の就活状況を知れるのではないかと思い大手に行きたいと思いました。そのなかでエントリーシートが通った会社がここであったので参加しました。また夏休みの長期期間であったため最低でも2,3日以上の実施であることにこだわりました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特になし

ES、面接の内容

面接等の選考なし。ESのみ。
〔ESの内容〕
1.学生時代を通して最も力をいれた取り組みと

損保ジャパン日本興亜のインターンシップ(2019年卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名損保ジャパン日本興亜株式会社
インターンシップ名SOMPOインターンシップ『総合コース』
参加期間5日間
参加時期3年生の9月
大学名、学部名明治大学政治経済学部
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

金融や保険などの業界に興味があったので、大企業の中でもインターンシップの人数が多く参加しやすいと聞いた損保ジャパンに応募しました。先輩や友人などにも参加したという人が比較的多かったのも理由の1つです。インターンシップの内容を聞いてみて、保険の業界研究や企業研究、グループワークもできて為になりそうだと感じて参加しました。日程も8月から9月まで幅広くあったので、他の企業のインターンシップとも調整しやすかったです。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

企業研究と業界研究

ES、面接の内容

ESは志望理由をウェブ上で提出するもので、

損害保険ジャパン日本興亜のインターンシップ(2019卒,11月)体験談

インターン、学生情報

企業名損害保険ジャパン日本興亜株式会社
参加期間1日
参加時期11月上旬
大学名、学部名同志社大学社会学部
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

もともと民間企業に就職するつもりはなかったのですが、徐々に民間企業に対して興味を持つようになりました。しかし、今まで公務員の勉強しかしてこなかったために、民間企業の就職活動に対する知識が不足していると私は認識していました。特に、業界やその業界の各企業が何をやっていて、強みや弱みは何なのかということはインターネットで調べれば出てくるかもしれませんが、どこか表面的な知識をなぞっているような気がしてなりませんでした。そこで、インターンシップに実際に参加することによって、しっかりとした就職活動に対する知識を得ようと思いました。また、インターンシップでは面接やグループディスカッションなどを選考過程において経験することができますので、非常に自分のためになると思いました。だからこそ、今回インターンシップに参加することを決めました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

エントリーシートを第三者に診てもらうこと。

ES、面接の内容

面接はありませんでした。そのかわり、

損害保険ジャパン日本興亜のインターンシップ(2019卒,11月②)体験談

インターン、学生情報

企業名損害保険ジャパン日本興亜株式会社
参加期間1日
参加時期2017年11月6日
大学名、学部名早稲田大学教育学部
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

就職活動を始めようと思ったのですが、初めに何をしていいかわかりませんでした。
とにかく人気の就職活動サイトに載っているインターンシップ締め切りの欄を見て、応募する事に決めました。その時、聴いたことがあったり、今まで接点があった企業に応募しようと思い、ミクシィのインターンシップに参加することに決めました。私は、高校生の頃ミクシィを利用したことがあり、そのインターネットサービスの裏側を知ろうと思いました。そんな想いから今回のインターンシップ参加を決めました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

エントリーシートとWEBテストを通じてインターンシップ参加への合否が決まります。(面接は無いので)そのため、就職活動を終えた友人に、自分のエントリーシートを添削してもらいました。また、就職活動サイトを通じてどの様な内容を書けばインターンシップに参加できるのか一度確認しておきました。WEBテストは正直よくわからなかったです。

ES、面接の内容

面接はないので、エントリーシートの内容だけを記述します。
⑴あなたが学生時代頑張った事について

損保ジャパン日本興亜のインターンシップ(2019卒,8月)体験談

インターン、学生情報

企業名損保ジャパン日本興亜
インターンシップ名SOMPOインターンシップ
参加期間3日間
参加時期大学3年生の8月
職種総合職
大学名、学部名関西学院大学 総合政策学部
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

就職活動とはどのようなものなのか、同じ学年の他の学生はどんな感じなのかを知る必要があると考えていたため。この時期は、就活に関することはなにもしていなく、この先始まる就活に漠然とした不安を感じていた。その不安は、それが自分にとって未経験のものであるからに他ならないが、少しでも和らげるには実際に経験を積むことが一番だと思った。また、このインターンに参加しようとした理由は、ネットから学びが多いという良い評判が多数あることを知ったためである。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

ゼミの先輩にエントリーシートの添削をしてもらった。

ES、面接の内容

面接は無く、エントリーシートとグループディスカッション選考があった。エントリーシートに関しては、

損保ジャパン日本興亜のインターンシップ(2018卒,8月)体験談

インターン、学生情報

企業名損害保険ジャパン日本興亜株式会社
参加期間5日
参加時期大学3年生の8月
職種総合職
大学名、学部名慶應義塾大学 商学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

昨年度先輩が参加されたFBがとてもよかったという夏のインターンということもあり、幅広く業界を見たいと思っていました。その中でも自分自身が金融業界を特に志望しており、学生時代・普段の生活からではわからない業務などを把握することを目標に取り組みました。また、社員の方々と触れ合うことを通して会社の雰囲気が自分とマッチするかを確認することを目標としました。最初は関心のない分野・業界でも、参加してみるメリットはたくさんあると思います。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

選考では特に面接などがされないことも事前に情報を収集していたので、

損保ジャパン日本興亜のインターンシップ(2018卒,8月②)体験談

インターン、学生情報

企業名損害保険ジャパン日本興亜株式会社
参加期間5日間
参加時期修士1年の8月
職種総合職
大学名、学部名一橋大学大学院 経済学研究科
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

まず、損害保険会社に関する基本的な情報を獲得したかったからである。就職活動を始めたころに興味を持った損保業界についてより詳しく知りたいと思ったため応募した。また、グループで5日間ワークに取り組む経験を通して、自分がビジネスの場でどのような立ち振る舞いをするのかが知りたかったのも理由の一つである。初めて会う人たちと共にワークに取り組む中で、自分がどのような言動をするのかを知ることで将来自分が働く姿の1つのイメージになるはずだと思っていた。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

選考はESとGDのみ。特別な準備はしなかった。夏インターンなので、

損保ジャパン日本興亜のインターンシップ(2018卒,8月③)体験談

インターン、学生情報

企業名損害保険ジャパン日本興亜株式会社
参加期間約1週間
参加時期8月
大学名、学部名明治大学商学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

大学生活をそれなりにサークルや学業を通じて過ごしてきたつもりでしたが、自分の将来のこととなると明確になっていませんでした。そもそも社会人として働くということに対してイメージが湧かず、サークルの先輩の話などを聞くだけで自己満足していた部分もありました。どうして大学卒業後、みんな同じように働き始めているのか納得行かず、私自身その時点で他の友人と比較して置いて行かれていたと思います。今回のインターンシップを通じて、何か就職することに対してしてポジティブなイメージを持てるようになりたいと思い、参加を決意しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

就活を終えた先輩の話を聞きました。

ES、面接の内容

面接はなかったと思います。エントリーシートの内容は、

損保ジャパン日本興亜のインターンシップ(2018卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名損害保険ジャパン日本興亜株式会社
参加期間5日間
参加時期大学3年生の9月
大学名、学部名慶應義塾大学商学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

損害保険業界の営業の体感が出来るという基準でインターンシップを選びました。中でも3メガ損保に興味があったのでインターンシップに参加しました。他には金融業界を中心にメーカー、IT等幅広い業界を自分の目で見たいと思っていました。エントリーシートについては短く端的に記入しましょう。また、分かりやすく書くことが必要だと感じました。金融業界や特に損害保険業界に関心を持った理由を論理的に説明できると良いと思います。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

WEBテストの対策本を解く。

ES、面接の内容

エントリーシートの内容は2点ありました。1点目は学生時代を通して最も力をいれた取り組みとそこから学んだことについて教えてください。(400字以内)です。2点目は


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ