楽天のインターンシップ体験談

楽天の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

楽天

楽天のインターンシップ(2020卒,1月①)体験談

インターン、学生情報

企業名楽天株式会社
インターンシップ名コマースコース
参加期間2日間
参加時期3年生1月
職種
大学名、学部名早稲田大学法学部
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

就職活動開始当時から、私は総合商社を志望していたのですが、やはり倍率も難易度も高い業界でもありそこだけ受けるわけにもいかないなと思い、併願業界・企業をいくつか受けようと思い、他の業界を考えました。興味のあったIT業界の企業を検討しはじめました。そこで、どこかIT業界の中からインターンシップに参加したいなと思い、インターンシップからの本選考優遇があると聞いた楽天のインターンシップにエントリーをしました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

楽天のHPを見る

ES、面接の内容

エントリーシート
・インターンシップに応募した理由を

楽天のインターンシップ(2020卒,1月②)体験談

インターン、学生情報

企業名楽天
インターンシップ名冬季インターンシップ 
参加期間1日
参加時期大学3年生の1月
職種フィンテックコース
大学名、学部名早稲田大学、政治経済学部
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

楽天はインターンシップ参加者に対して、本選考の一部優遇があると聞いていたので(webテストの免除など)、とりあえず受けてみようと思ったことがきっかけ。また、自分が参加したフィンテックコースについては、現在カードやQRコード決済などキャッシュレス化の波が日本にも押し寄せているような印象を受けたので、そのような社会情勢を理解するためにも、フィンテックに力を入れている楽天のインターンシップに参加することは有益であると考えていた。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特になし。

ES、面接の内容

ESの設問
・インターンシップに応募した理由を

楽天のインターンシップ(2020卒,8月①)体験談

インターン、学生情報

企業名楽天
インターンシップ名
参加期間2日間
参加時期修士1年の8月
職種ITコンサルタント
大学名、学部名東京工業大学 工学院
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

もともとテレビのコマーシャルや広告などで、当該企業に興味を持っていたことが志望のきっかけとなった。自分のキャリアプランを考えるにあたり、金融やコンサルティング、メーカーなど幅広い業界のインターンを見ていた。そのため、自分に向いている職種であるかどうかというのを確認したいという思いでインターンシップに興味をもった。また、一つの大きな成果物を創造するために、実際に社員の方がどのように働いているのかという点に関心があり参加を決めた。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

座談会に参加して、面接の材料を多く集めた。選考体験記を読むと形式や質問内容などがある程度把握できると思ったので、その点については綿密な準備を行った。

ES、面接の内容

・何を専門にどのような研究をしていますか。または、

楽天のインターンシップ(2020卒,8月②)体験談

インターン、学生情報

企業名楽天
インターンシップ名
参加期間2日
参加時期修士1年の8月
職種
大学名、学部名東京工業大学
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

もともとテレビのコマーシャルや広告などで、当該企業に興味を持っていたことが志望のきっかけとなった。自分のキャリアプランを考えるにあたり、金融やコンサルティング、メーカーなど幅広い業界のインターンを見ていた。そのため、自分に向いている職種であるかどうかというのを確認したいという思いでインターンシップに興味をもった。また、一つの大きな成果物を創造するために、実際に社員の方がどのように働いているのかという点に関心があり参加を決めた。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特に事前に準備したことは無かった。自分の専攻が情報系でないこともあり、知識があまりなかったので冒頭の企業・業界説明で集中して説明を聞くことで理解を深められるようには心がけた。

ES、面接の内容

比較的オードドックな質問が多かったように感じた(志望動機、大学入学後に乗り越えた困難・挑戦して何かを成し遂げたこと経験・最も力を入れている研究内容などの具体的な説明など。特に、

楽天のインターンシップ(2018卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名楽天株式会社
インターンシップ名キャリアアカデミー
参加期間3日
参加時期大学3年生の9月
大学名、学部名早稲田大学社会科学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

どこかインターンシップに参加しないといけないと焦っていた時期だった。楽天という会社にも興味があったと同時に、楽天を知るだけでなく自らのキャリアについて考えるという内容が魅力的だったため参加した。また、選考方法がES提出の後にスカイプ面接だったのも理由の1つだ。スカイプ面接と言っても、あらかじめ提示されてある質問にカメラで自分を写して答えるだけだ。本社に面接しに行く手間が省けたのはラッキーだったと思う。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

楽天の事業内容は調べたが、必要なかった。

ES、面接の内容

エントリーシートの中身は、学生時代頑張ったことと、志望動機など、

楽天のインターンシップ(2018卒,8月)体験談

インターン、学生情報

企業名楽天株式会社
インターンシップ名キャリアアカデミー
参加期間4日間
参加時期3年の8月
職種総合職
大学名、学部名中央大学法学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

楽天のビジネスモデルに興味があった。国内で競合アマゾンに競り負けている中で、海外進出に大きく失敗していることをニュースで読んでおり、国内回帰の流れを作ると考えていたため、今後どのようなビジネスモデルに切り替えるのかを知りたかった。また、楽天のようなグローバル企業が求める人材がどのようなものかを見極めるために、記念受験の意味合いもあった。しかし、結果通過したため、自分の経験がそのままグローバル企業でも評価してもらえることを知ることができた。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特になし

ES、面接の内容

自己PRと頑張ってきたこと。面接は映像面接で、

楽天のインターンシップ(2018卒,12月)体験談

インターン、学生情報

企業名楽天株式会社
インターンシップ名楽天1DAYインターンシップ
参加期間1日
参加時期2016年12月
職種総合職
大学名、学部名早稲田大学国際教養学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

この、楽天のインターンシップに参加した理由としては、この会社に興味があったからです。もともと長期のいんたーんしっぷにも応募をしていたのですが、通らず、行くことができなかったので、1日の方にも応募して、無事ゴウァゥをもらうことができ、参加することができました。この会社に将来少し興味があって、いけたらいいなぁとなんとなくですが、思っていたので、応募して、無事参加することができてよかった、と思っております。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

準備したことは特にありませんでしたが、一応ネットでインターンシップの情報を少しだけ読んでから行きました。

ES、面接の内容

エントリーシートはありませんでしたが、履歴書と、履歴書の画面に、

楽天のインターンシップ(2017卒,8月)体験談

インターン、学生情報

企業名楽天株式会社
インターンシップ名夏季インターンシップ
参加期間5日間
参加時期2015年8月
大学名、学部名慶應義塾大学経済学部
卒業予定年2017年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

このインターンシップに参加した理由は先輩からすすめられたためでした。以前にインターンシップに参加して苦い思いをしたことがあったこともあり、「なるべく無難なインターンシップを利用したい」という気持ちもありました。何よりIT業界などに興味があったこともあり、楽天のインターンシップは就職に向けてよい経験を構築するためにも最適だったこともポイントだと思います。このインターンシップは期間も短くて短期間でいろいろと学べるとも思いました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

準備したこととして、まずインターンシップ内容をよく調べました。これはその後の面接でもかなり役に立ちました。正直、インターンシップ参加前に下調べをしない人がけっこういますが、これはかなりリスキーだと思います。

ES、面接の内容

インターンシップのESはかなり楽でした。基本を守ればそこまで苦戦しません。一方、

楽天のインターンシップ(2016卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名楽天株式会社
参加期間1週間
参加時期大学3年生の9月
大学名、学部名神奈川大学
卒業予定年2016年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

大学のサークルでインターネットホームページ製作を行っており、就職もネット関連を主たる業務にしている企業に就職を考え、楽天を希望しました。ほとんど同企業に対して予備知識のなかった私は、調べていくうちに楽天はネット通販に限らず、証券や銀行などの金融機関、クレジットカード事業、旅行事業など多肢にわたっておりました。ただ、そのどれもがインターネットの持つ力を遺憾なく発揮することでそれらの事業の根幹を支えている企業でした。私はもっと楽天そしてネットの持つ力を知りたいという思いが強くなりインターンシップを志望しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

事前にその企業のホームページなどを拝見して事業内容をチェックしていました。それ以外の知識については現場で学んでいこうという意識で向かいました。

ES、面接の内容

面接の内容としては、志望動機や学生時代に真剣に取り組んだことなどを中心に聞かれました。私の学部は文系でしたが


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ