【エントリーシート作成のコツ】書くときに意識すべき3つのポイント!

「ES(エントリーシート)がうまく書けない」「いつも書類選考で落ちてしまう」とES作成で悩んでいる就活生は少なくありません。今回は読みたくなるエントリーシートを作成するコツ、企業の採用担当者が知りたいこと、作成前にしておきたい準備について解説します。

エントリーシートテクニック
目次

魅力的なエントリーシートを書く3つのコツ

コツ①要点を絞る

アピールしたいことがたくさんあるからといって、内容を詰め込みすぎるのはよくありません。あれもこれもと書いてしまうと、どれも印象に残らない可能性が高いからです。

要点はできれば1つ、多くても2つ程度に絞りましょう。無駄なことは書かずに、できるだけ簡潔な文章を心がけてください。

コツ②具体的に説明する

「私は明るい性格でコミュニケーション能力が高いことが強みです」だけでは、説得力に欠けます。就活であなたの強みをしっかりと伝えるには、もう一工夫が必要です。根拠とエピソードを使って、具体的に説明してみてください。

例えば「明るい性格」なら、自分が明るい人間であるという根拠や具体的なエピソードを示しましょう。「所属するゼミの仲間からはSUNと呼ばれています。それは性格があまりにも明るいので太陽に例えられているからです」と書いてあると、説得力が高まります。

コツ③自分の言葉で語る

就活対策の本やサイトにある「エントリーシートの例文」は、参考にする程度にしましょう。フォーマットに沿って書かれた文章は、他の就活生と同じような文章になりがちです。多ければ数百枚ものESに目を通す採用担当者からしてみれば「またこのパターンか」と読む気をなくしてしまいます。

独特の言い回しで「なんだこのESは」「この学生さん変わってるな」と思わせれば、採用担当者の興味を引くことができます。正しく書こうとするだけではなく、「読み物としておもしろく書く」ことも意識してみてください。

企業の採用担当者が知りたいこと

どれだけ熱意があるか

企業の担当者は、「やる気がある学生」「この企業で働きたいと本気で思っている学生」にきて欲しいと考えています。エントリーシート作成では「やる気」や「熱意」が伝わる内容を意識して書きましょう。

エントリーシートに空白が目立つと、それだけでやる気のない印象を与えます。できるだけスペースを埋めて、やる気と熱意をアピールしましょう。

職場に馴染めそうか

企業が採用で重視しているのは、学生の能力やポテンシャルだけではありません。職場に馴染めないとすぐに辞めてしまう可能性があるので、企業文化と学生の相性を重視している担当者も多いです。

企業の社風や文化を理解し、自分に合っていることをアピールしましょう。社風や文化と真逆のアピールをしてしまうと、「自社には合わない」と判断される可能性もあるので注意してください。

常識があるか

エントリーシートで、「最低限の常識があるかどうか」を見ている担当者もいます。正しい敬語・謙譲語・丁寧語の使い方を、一度復習しておくといいでしょう。

手書きの場合は、どれだけ丁寧に書かれているかも見られています。誤字脱字が多いと雑な印象を与えますし、丁寧に書かれていれば仕事も丁寧にできる人物であることが伝わります。

ES作成前にしておきたい準備

自己分析をする

誰かに自分をアピールするには、自分の強みや良いところを知っておかなければなりません。これまでの経験を振り返って、強み・弱み・好きなこと・嫌いなこと・価値観などをまとめておくと、エントリーシート作成がしやすくなります。

家族や友人など自分以外の人の分析や意見を聞いてみる「他己分析」も非常に参考になります。余裕があれば他己分析も行ってみましょう。

企業研究をする

企業の歴史や事業はもちろん、理念・社風・文化などについてもよく調べておくと、企業の担当者に刺さるエントリーシートを作成しやすくなります。

まずは「どんな理念でどんな事業を行っているか」「どんな人物が求められているのか」をリサーチします。自分との共通点や強みがいかせそうなポイントを見つけ、それを元に志望動機や自己PRを作成しましょう。

インターンに参加する

企業理解を深めるために、志望企業のインターンシップに参加するのもおすすめです。インターンの内容は企業により異なりますが、社内見学・仕事体験・社員との座談会などがあるインターンがおすすめです。

オフィスを見学したり、実際に社員の方と話して魅力的に感じたことがあれば、積極的にエントリーシートに書きましょう。

インターンシップを探す

インターンシップガイド会員登録の特典

  • 検索

    厳選インターン情報

    短期、長期、学年不問などの全国のインターン募集情報を探せる!

  • カレンダー

    締め切りカレンダー

    人気インターン締め切りや就活イベントをカレンダーでチェック!

  • テキスト

    先輩の体験記

    企業毎のインターン体験談や内定者のエントリーシートが読める!

  • メール

    企業からの特別招待

    企業から交通費や選考免除等の嬉しい特典の招待が届くことも!

まとめ

「企業の担当者に実際に会えば採用される自信がある!」という学生は多いでしょう。しかし、エントリーシートで「会ってみたい」と思わせることができなければ、面接に辿り着くことはできません。今回ご紹介したポイントを意識しながら、魅力的なエントリーシートを完成させましょう。

この記事を書いた人
インターンシップガイド編集部画像
インターンシップガイド編集部
インターンシップガイド編集部では、さまざまな企業や大学生のインタビューや、業界や会社研究、大学生活の過ごし方といった内容を中心に学生目線で学生に価値ある情報を発信していきます。


ES(エントリーシート)の書き方の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ