ES(エントリーシート)の書き方

ES(エントリーシート)の書き方

就職活動やインターンシップの選考に応募する際、必ずといっていいほど最初に提出を求められるのが、ES(エントリーシート)です。内容は企業や職種によって様々ですが、どんな業界でもよくあるのが、その企業の志望動機、興味のある職種とその理由、学生時代に力を入れていたこと、これまでの人生で困難を乗り越えた経験、自分の強み(自己PR)などです。企業によってはESの段階でかなりの学生を落とすこともありますし、ESは通過してもその後の面接時にESが資料として使用されることもあります。そのため、ESが上手に書けるかどうかで、内定の取りやすさは大きく変わってきます。
ここでは、ESの書き方のコツ、自己PRの書き方、志望動機の書き方などのお役立ち情報を掲載しています。就職活動中の大学生は、ES対策の参考にしてみてください。

カテゴリー
ES(エントリーシート)の書き方 の記事一覧
ESの平均的な通過率ってどのくらい?通過率を上げる方法
ESの平均的な通過率ってどのくらい?通過率を上げる方法

選考初期に、エントリーシートを出さなければいけない企業は非常に多いです。内容もボリュームも企業によって異なるため、その企業ごとにエントリーシートを作成する必要があります。就職活動が始まってしばらくすると決まって、「エントリーシートが通らない」という声が聞かれるようになります。そもそも面接にすら...

続きを読む
【例文つき】自己PRで「聞き上手」をアピールする方法!
【例文つき】自己PRで「聞き上手」をアピールする方法!

聞き上手というのはコミュニケーションにおいて重要なスキルであり、自己PRでもいいアピールポイントとなりますです。しかし、アピールすることが非常に難しいスキルでもあります。ではこの「聞き上手」というアピールポイントは、どうすればうまく伝えられるのでしょうか。 「聞き上手」な人の特徴 ...

続きを読む
【例文付き】コンサルタントの志望動機の書き方
【例文付き】コンサルタントの志望動機の書き方

就活といえば、避けて通れないのがES作成。ESの項目の中でも、志望動機は特に重要と言われています。 志望動機を書くのに時間をかけすぎてはもったいないですが、「何となく」書いたESでは落とされてしまうことも・・・。 ここでは、コンサル業界の特徴や働き方を踏まえた志望動機の書き方のポイント...

続きを読む
     1 | 2 | 3 | 4