いまさら聞けない!追いコンとは?どんな準備が要る?

3月といえば卒業の季節。追いコンの準備を任された学生の方も多いのではないでしょうか?

追いコンは単なる飲み会とは違い、卒業していく先輩たちを送り出す特別な会です。出し物やプレゼントなど、普段の飲み会にはないポイントがたくさん。

学生生活最後の思い出をしっかり盛り上げるためにも、当日までにどんな準備をしたら良いのか、把握しておきましょう。

追いコン
目次

そもそも、追いコンってなに?

追いコンとは?

追いコンとは「追い出しコンパ」の略。その年に大学(または大学院)を卒業するサークルやゼミの先輩たちをお祝いする会です。

卒業式の日に合わせて、当日や前後の日程で行われます。基本的には卒業する代の1つ下の学年が幹事を務め、全学年が参加し大規模な会になることが多いようですね。

どんな場所で行われるの?

追いコンが開催される会場はさまざまですが、レストランを貸し切ったり、レンタルスペースを借りて行われることが多いです。

広さや雰囲気の異なるレンタルスペースがたくさんあるので、追いコンの内容や人数に合わせてぴったりな会場を探してみましょう。

どんな服装で行くの

追いコンにふさわしい服装は、会場によって異なります。ホテルや高級感のある会場で行われる場合はスーツやドレス着用の必要があるでしょう。

レストランやレンタルスペースなら、私服でも構いません。参加者が服装選びに困らないように、ドレスコードや当日の服装については幹事が事前に周知しておくといいでしょう。

どんな準備がいる?

いち参加者として出席したことがある人も多いかもしれませんが、実は会場の手配、参加者の出欠確認、出し物の企画、プレゼントの用意など、はた目ではわからない裏方の作業がたくさんあるのです。直前になって慌てないためにも、必要な準備をしっかり洗い出しておきましょう。

スピード勝負!会場の選び方

まず最初にしなければならないのは会場探しです。追いコンはどこも時期がかぶるため、かなり早めから予約をしておく必要があります。

会場を選ぶに当たって、サークルやゼミの人数から、大体の人数規模を想定しましょう。所属している全員が参加できるとは限りませんから、普段の飲み会から判断したり、先輩に聞いてみたりすると良いと思います。また当日の出し物がある程度決まっていたら、それに合わせてプロジェクターの有無、ステージの広さ、テーブルの位置なども考慮して選ぶと安心です。

開催日時については、そのサークルやゼミごとに慣習がある場合は従いましょう。またゼミであれば教授、サークルであれば代表者など、必ず出席すべき人の予定に合わせるのも手です。

実はかなり大事!参加者の出欠確認

会場が決まったら、早めに出欠を確認しましょう。出欠を取る方法はさまざまですが、LINEのノート機能で告知をし、「参加者はいいねを、欠席者はコメントをください」と伝えておけば回答状況が一目瞭然です。

ここで気をつけたいのは、【回答の締め切りを明言しておく】ということ。いろいろな飲み会が行われるこの時期、回答を忘れてしまう人もいるかもしれません。締め切りを決めておけば、スムーズに催促の連絡ができます。

また、「現時点での出欠」「確定の出欠」と2段階に分けて聞くのもおすすめ。当日や前日までの人数変動によって追加料金が発生する会場もあるため、なるべく予約時の人数と実際の参加人数が変わらないよう、調整していきましょう。

ここが大変!出し物の準備

もっとも大変なのは当日の出し物の企画や準備。先輩たちの思い出に残る会になるよう、しっかりと考えたい所です。最近はムービーやスライドショーを流すことが多いですが、他にもゲーム、一発芸などをすることもあります。

これまでの慣習や先輩たちの好みを考慮すると良いでしょう。1人で考えるとアイデアが偏ったり見落としているポイントがあったりするため、何人かで話し合って決めると安心です。

出し物が決まったら、スケジュールと必要な道具を確認し、準備に入りましょう。こちらもLINEなどを駆使し、余裕を持って進むよう管理することが大切です。ムービーであれば撮影や編集、出し物・ゲーム・一発芸であれば練習やリハーサルが必要です。

春休みの時期は旅行やバイトなどそれぞれに予定があり、みんなで集まるのが大変。休みに入る前に「春休み中も●曜日は空けておいて!」などアナウンスをしておくと安心です。

プレゼントもこだわりたい!贈り物の例と必要な準備

当日の出し物に加えて、モノとして残るプレゼントもあると良いですね。人数が多いと1人1人に合わせたプレゼントを用意するのは難しいので、後輩からのメッセージを集めた色紙やおそろいの花束などを準備するのもアリです。

プレゼントや花束は予算と買う人を決めれば良いですが、色紙を用意する場合はどのタイミングで色紙を書くのか、学年によってキャンパスが違う場合はどうやって色紙の受け渡しをするのか、という所まで決める必要があります。

ありきたりなプレゼントだと、他の機会にもらうプレゼントとかぶってしまう可能性もあります。サークルの名前やロゴが入った、オリジナルグッズをつくるのもおすすめですよ。独自性があり、思い出にも残るプレゼントになります。

これが成功のカギ!当日の動き方やプログラムを確認

大規模な追いコンを開催する場合は、参加者の誘導の手順や会のタイムテーブル、閉会から解散までの流れをまとめ、共有しておきましょう。

特に「先輩からの一言」「後輩からの挨拶」といった部分は、想定よりも伸びがち。盛り上がっている所を急かしてしまうことのないよう、あらかじめ余裕を持ってスケジュールを組みましょう。

追いコン当日に気をつけること

タイムテーブルを確認しながら進行

当日気をつけるべきは、時間の管理です。進行が押し押しになった結果先輩からのコメントの時間が短くなってしまったり、撤収が遅れて延長料金がかかってしまう事態を避けるためにも、予定していたタイムスケジュールと実際の進行状況の照らし合わせが大切です。

幹事もいち参加者として会を楽しみつつ、プログラムが予定通りに進んでいるかのチェックはこまめに行いましょう。

集金と支払い

また合わせて注意したいのが、お金の管理。追いコンは人数が多い分、会場に払う金額も大きくなります。幹事自身がハメを外しすぎて「お金の計算が合わない……」「誰から集金したのかわからなくなった……」となることのないようメモやアプリでしっかり管理しましょう。

もっとも確実なのは、事前に振込みや手渡しで集金しておくこと。会の後はバタバタしがちなので、会が始まる前に会場への支払いまで済ませておくと安心です。

追いコンで喜ばれること

サプライズ演出

追いコンを盛り上げるために、サプライズ演出をするのもいいでしょう。先輩には知らせていなかった出し物をサプライズで披露するのもいいですね。大人数でフラッシュモブを披露すると、かなりサプライズ感があり追いコンが盛り上がります。

出し物を考えたり練習する時間がないという場合は、シークレットゲストを呼ぶのもおすすめです。サプライズ企画を考えて、追いコンをぐっと盛り上げましょう。

追いコン当日の様子を思い出に残す

意外と盲点なのが、追いコンが終わった後のフォロー。例えば当日流したムービーをYouTubeの限定公開で共有したり、当日の写真を後輩同士で集め合ってFacebookに載せたりすると喜ばれます。

卒業すると顔を合わせることも減りますし、県外へ引っ越す人もいるので、思い出に残るものはできるだけ作っておきたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「思ったよりやることが多くて大変そう……」と不安を感じた方もいるかもしれませんが、追いコンでもっとも大切なのは、先輩たちに喜んでもらうこと。企画や準備段階で迷った時には、「どちらの方が先輩たちに喜ばれそうか」を基準に考えるとスムーズです。

綿密な準備と当日の落ち着いた運営で、「もう後輩たちに任せて大丈夫だ」と思ってもらえるように頑張りましょう!



大学生のサークル・課外活動の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ