坊主はNG?大学生の坊主はありかなしか

ダサい、モテないなどのイメージのある坊主頭ですが、大学生が坊主にするのはありでしょうか?なしでしょうか?大学生が坊主にする主な理由から考えてみます。

坊主はNG?大学生の坊主はありかなしか
目次

大学生が坊主にする主な理由は?

大学生が坊主する、主な理由をいくつか挙げてみます。坊主を検討している方、当てはまる理由はあるでしょうか。

ファッションとして

ファッションの一部として坊主にする人もいます。その場合、服装はややワイルド系で、顔も彫りの深い、はっきりとした顔立ちの人が似合います。

ラクだから

坊主にした人の感想として多いのが「とてもラク」というものです。ボディソープで頭まで洗える、ドライヤーがいらない、自分でバリカンで散髪できるなどのメリットがあり、ラクをしたい、髪にお金をかけたくない人には合った髪型です。

アイデンティティとして

小学生の頃から高校まで、ずっと野球部で坊主だったので、坊主以外の髪型が考えられない、坊主でない自分は自分らしくないなど、「坊主=自分らしさ」になっている人もいます。

くせ毛の悩みを解消するため

あまりにひどいくせ毛や剛毛で、どんな髪型にしても苦労するから、という理由で坊主を選択している人もいます。コンプレックスを解消できるうえ、手入れもラクなので一石二鳥です。

薄毛・ハゲを目立たなくするため

大学生の年齢だと、こういったケースは少ないかも知れませんが、薄毛の悩みを解消するのにも坊主は役立ちます。全体的に頭の色が薄く見えるので、相対的に薄い部分が目立ちにくくなります。

気合を入れるため

部活の大会や、資格などの試験が近い時に、雑念を振り切りスッキリするために坊主にするケースもあります。

髪型は自由!坊主はあり

大学は、服装や髪型に関する細かい校則が設けられていない場合が多いので、基本的に好きな髪型にして構いません。バイトなどに差し支える場合を除けば、好きな色に染めたり、男性がロン毛にしたり、女性が超短髪にしたりと髪型を楽しめるのも大学生の特権だと思います。坊主にしたいと思ったら誰の許可を得なくとも、坊主にしていいのです。

ただ、坊主は似合う・似合わないがあります。見た目や周りの人からの評価を気にする人は、いくつかのポイントを考えてから坊主にしたほうがよいと思います。

坊主にする前のチェックポイント

・頭の形
坊主は頭の形がそのまま出てしまうので、頭の形が歪んでいる、後頭部が絶壁など、頭の形が悪いと似合わない場合があります。坊主にしたことで新たなコンプレックスを抱えてしまう場合があるので、頭の形を美容師さんなどにチェックしてもらってもいいかもしれません。

・頭の傷
過去に怪我をして縫った傷が頭にあると、坊主にしたとき目立つ場合があります。傷の大きさや場所などから、坊主をするべきかどうか決めましょう。

・顔立ち
童顔や和風な顔立ちだと、中学生風、またはお坊さん風の坊主になる可能性があります。

・体系
背が低くてもがっしりした体形なら似合うかもしれませんが、背が低くて華奢な体形だと、坊主にすることで子どもっぽく見られてしまいそうです。

坊主を避けたほうがいい場合も

好きな髪型にしていい大学時代ですが、それでも坊主をするのを控えたほうがいい場合もあります。例えば以下のようなケースです。

就活時

就活において、坊主は必ずしもNGではありません。しかし就活時は、さまざまなタイプの採用担当者に不快感を与えないために、万人受けする見た目に近づけるのが鉄則です。坊主、男性のロン毛など少数派の髪型だと担当者によって賛否が分かれます。坊主をスポーツマンっぽくていい、潔くて男らしいと好意的に捉える人もいれば、自分流を貫き通す社会に馴染めないタイプの人、目立ちたがり屋などと、悪い印象を持つ人もいます。

「営業職に坊主はNG」としている企業もあることを考えると、対外的な場である就活では、坊主は避けたほうがよさそうです。もちろん、病気などの理由でスキンヘッドだったり、坊主にせざるを得なかったりする場合は、無理にカツラを着用するなどしなくても、理由を説明すればよいでしょう。また、上述したように坊主であることが自分らしさである場合は、自己PRなどと絡めて坊主である理由を説明してもいいかもしれません。

女子受けをよくしたい時

ワイルド系のおしゃれな坊主は、一部の女子にハマります。ラクだからという理由の飾らない坊主でも、似合っていればOKという女子もいます。

でもやはり、ワイルド系の坊主はいかつすぎて怖いとか、そもそも坊主はダサいから嫌だなど「坊主はNG」と思っている女子も相当数います。女子からNG!と思われる確率を少しでも下げたいのなら、坊主はやめて無難な髪型にしておいたほうがいいでしょう。

まとめ

校則などに縛られない大学生であれば髪型は自由です。自分らしさを表現する方法の一つでもあるので坊主でもロン毛でも好きな髪型でいいはずです。ただ、人からの評価を気にしなければならない就活などの場では、無難な髪型にしておいたほうがよさそうです。


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ