内定後に連絡が来ないときの対処法

内定が決まると「長い就活が終わった!」「社会人になれる!」と解放された気持ちと安心感で胸がいっぱいになります。
できるだけ早く書類を提出して入社を確実なものにしたい気持ちでうずうずしているのに、内定後に企業から連絡が途絶えてしまうと「内定は間違いだったのかもしれない…」「本当に4月から働けるの?」とだんだん不安になってきます。
今回は内定後に企業から連絡がこない時の対処法についてお話しします。

内定後に連絡が来ないときの対処法
目次

内定後に連絡がこない理由

内定後に連絡がこないことで悩む就活生は意外と多くいます。内定承諾書を提出してから何ヶ月も連絡がこないということもあるようです。
それではどうして内定後に企業から連絡が途絶えてしまうのでしょうか。その理由について見てみましょう。

企業が忙しくて連絡が後回しになっている

まず考えられるのが、企業が忙しくて連絡が後回しになっている可能性です。当たり前のことですが、企業は採用活動だけを行っているわけではありません。採用活動と同時に通常の業務もこなしています。

採用活動の担当がいるような大企業ならすぐに対応できるかもしれませんが、中小企業では採用の時期だけ通常の業務と兼任して採用活動の業務も担っている場合があります。そういった企業では採用活動自体が終われば、本来の仕事に戻って、仕事に取り組む必要があります。採用活動のために労力が減っていた分を取り戻さなければなりませんから、忙しくなることもあるでしょう。

企業としては採用活動が終わったことで安心してしまい、内定者への連絡やフォローにまで手が回らず、直前まで放置してしまうなんてこともあるようです。

企業の業績が悪化して内定取り消しの可能性もある

企業がなかなか正式な連絡をできないケースとして考えられるのが、企業の業績悪化にともなって内定取り消しをする可能性がある場合です。

業績が悪化すると、人件費に割くコストを捻出できなくなります。そのため内定を取り消す必要が出てくるのですが、企業としては「がんばれば業績も回復するんじゃないか」という希望も捨てきれません。

そういった迷いが判断を遅らせ、内定後の連絡が遅れる要因にもなります。このようなケースは多くはありませんが、全くないとも言えないものです。

企業として連絡することがない

就活では7月から8月に内定が出ることが多く、早い人は6月中に内定をもらっている場合もあります。
しかし実際に働くのは翌年の4月からですよね。実際に働くまでに非常に長い期間があります。

企業としては「内定」という事実を伝える以外に、内定者に連絡することがない状態が続きます。この期間に連絡がなかったとしても、それは単純に企業として内定者に連絡することが何もないだけなのです。

内定後連絡がこない時の対処法

そうは言っても内定後に連絡が来ないと不安は募るばかりですよね。そんな時の対処方法をご紹介します。

こちらから電話連絡する

どうしても不安な場合は企業からの連絡を待つのではなく、こちらから電話で連絡をしてみましょう。メールの方が手軽に思われるかもしれませんが、企業には日々たくさんのメールが来ています。そのためメールでは埋もれてしまったり、後回しにされてしまったりする可能性があります。できれば勇気を出して電話をかけてしまった方が、不安を解決することにもつながるでしょう。

相手の都合を確認してから簡潔にまとめて聞く

電話連絡のときには、名乗った上で採用担当者に代わってもらうようにお願いをしましょう。代わってもらえたら「〇〇大学の△△と申します。内定後の予定についてお伺いしたいのですが、今お時間よろしいでしょうか?」というように要件を短く伝え、相手の都合を確認します。

相手の都合が悪ければ、いつごろなら都合が良いかを確認して、かけ直すようにします。相手の都合が良ければ「お忙しいところ恐れ入りますが、学業やアルバイトとの兼ね合いもありまして、入社までのスケジュールを確認させていただきたいのですが」などと丁寧に尋ねましょう。回答をもらったら、時間を割いて回答してもらったことについて、しっかりお礼を伝えます。

最後に

内定後に連絡が来ないと不安になりますよね。しかし、企業も採用することだけが仕事ではないため、すぐに対応しきれないことも多いのです。

大学生活ではサークルやバイトでは電話やメール、SNSを通してすぐさまレスポンスが返ってくる、いわゆる「即レス」が前提とされたコミュニケーションが行われています。

しかし、企業には優先される案件がたくさんあるため、どんな連絡にも即レスをすることは不可能なのです。
企業の事情も考慮しながら、新社会人になる者として適切な対応を取れるようになりましょう。



就活でのマナーの記事一覧
大学生おすすめコンテンツ