専門商社ってどんな種類があるの?業種間での仕事内容などの違いを解説!

商社は総合商社と専門商社に分けることができます。専門商社はどのような種類の会社があるのでしょうか。仕事内容など具体的に紹介します。 

専門商社
目次

専門商社とは

商社は商品をつくるメーカーと商品を消費者に売る小売店との間に入り、その流通の手助けをする卸売業を基本としています。
専門分野(売上比率の50%以上が特定の商品)に特化している商社を専門商社といいます。専門商社は総合商社と異なり、特定の分野に特化した商品を扱っています。  

専門商社の種類

専門商社にはさまざまな種類があります。
取り扱っている商品の分野によって分類される場合もあれば、単独で事業を行っている独立専門商社や総合商社の子会社として事業投資を受け発足した総合商社系専門商社と分けられる場合もあります。
直接消費者と関わることは少なく、基本的にBtoBが主流です。

鉄鋼

鉄鋼は専門商社の中では医薬品と並び売上高、営業利益とともに高い水準である分野です。
日本は鉄鋼の生産量が世界第2位と高く、多くの鉄鋼をメーカーから買い付け海外へ輸出したりします。鉄鋼という産業の元となる商材を扱っているため、海外企業とのやり取りが多いことも特徴です。
有名な企業例として株式会社メタルワン、伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社、日鉄住金物産株式会社やJFE商事、阪和興業株式会社、神鋼商事株式会社などが挙げられます。

機械

  機械商社は主に機械を工場などに売ります。機械とは製造業の現場で稼働している設備などを指します。
機械専門商社も国内の卸売業とともに、中国などアジア諸国を始めとする海外展開を行っています。
有名な企業例として岡谷鋼機株式会社、株式会社 山善、ユアサ商事株式会社、株式会社日立テクノロジーズなどが挙げられます。  

医薬品・化学製品

医薬品・化学製品の専門商社は医療機関で使用されたり、処方箋に基づいて供給される「医療用医薬品」と、薬局やドラッグストアで販売されている「一般用医薬品」を商材として扱います。
医薬品の製造・流通・販売・使用にはさまざまな法律で制限などがかけられていて、商社などの卸会社はこれらの法律を順守しながら医薬品を提供します。
有名な企業例としてメディパルホールディングス、アルフレッサホールディングス、株式会社スズケン、東邦ホールディングスなどが挙げられます。 

エネルギー

エネルギーの専門商社は「電力」「ガス」「石油」などのエネルギー源を取り扱うビジネスをしています。
例えば石油の輸入、輸入した石油を応用した石油製品を国内で販売、輸出入などを行っています。また発電事業を行う企業もあります。
有名な企業例として伊藤忠エネクス株式会社、三愛石油株式会社、岩谷産業株式会社、カメイ株式会社などが挙げられます。  

繊維

繊維商社は繊維メーカーから繊維を調達し、アパレル業界や量販店を始めとする幅広い分野の業界に流通させます。また提供先はアパレルだけでなく、自動車業界や医療業界にも流通させています。取り扱っている繊維は2種類に分けられ綿や麻、絹などの洋服に使われる天然繊維、ポリエステルなど洋服に使われるものから自動車の部品や医療器具にも使用される化学繊維などが存在します。
有名な企業例として東レインターナショナル株式会社、株式会社ワールド、蝶理株式会社、帝人フロンティア株式会社などが挙げられます。

食品

食品も他の商社と同じよう原材料を調達したり、メーカーと小売店の物流事業を展開しています。
また市場のニーズを分析し顧客に活動提案を行ったり、商社によっては自社オリジナル商品を開発・販売するなど「食」を中心としたさまざまな事業を展開しています。
有名な企業例として三菱食品株式会社、伊藤忠食品株式会社、加藤産業株式会社、国分グループ株式会社などが挙げられます。

就活対策

専門商社はとにかく種類が多いので業界研究や企業研究が重要になってきます。自分のやりたいことができるのか、自分とその企業の価値観はマッチしているのか、企業がどのような人材を求めているのかなど、数多くある企業の中から自分と合う企業を探すことが就活がうまくいく第1歩です。

学生のうちにやっておくことの1つとして語学力を磨くことも重要です。海外展開や海外企業と取引を行っている商社で活躍するには語学力が必須です。TOEICなどの試験で高得点を持っておけば、選考では強いアピールポイントになります。
また志望動機も重要です。その業界や企業の現状、競合他社と比べたときどのような強み・弱みがあるのかなど企業の特徴を把握しておくことでより具体的で説得力のある志望動機を書くことができます。
実りのある情報を得るためにはインターンシップやOB・OG訪問など、実際に企業で働いている人の話を聞きに行くと効率的です。

最後に

専門商社は幅広い分野にそれぞれ特化していて企業数もかなり多いです。また就職先として人気も高く、大手商社となると採用人数も少ないです。だからこそその企業の事業や社風などしっかり特徴を理解することが重要です。
また会社説明会だけでなくOB・OG訪問やインターンシップなどを通じて各企業の社風や働き方について知ることも重要です。それぞれの商社について研究しより具体的な志望動機や自分のアピールできるポイントをまとめておくなど各商社ごとに最適な就活対策を行いましょう。

インターンシップを探す

facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


大学生おすすめコンテンツ