NTT西日本のインターンシップ体験談

NTT西日本の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

NTT西日本
目次
  • NTT西日本のインターンシップ(2019卒,11月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等
  • NTT西日本のインターンシップ体験談(2018卒,8月)
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等
  • NTT西日本のインターンシップ(2018卒,11月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

NTT西日本のインターンシップ(2019卒,11月)体験談

インターン、学生情報

企業名NTT西日本
インターンシップ名法人営業コース
参加期間3日間
参加時期大学3年生の11月
職種法人営業
大学名、学部名立命館大学
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

知名度が高く、規模が大きいこと、なじみがあったこと、大学の先輩にNTTグループの話を聞いた際にホワイト企業だという印象を持ったので、以前から就職先として興味がありました。当時ITや通信業は世界により必要不可欠なものになり、今後さらに発展するだろうと考え、自身もその一員になりたいと漠然と考えていたため応募しました。その一方でITや通信業界とはどういうものかよくわからない部分も多かったため業界研究と企業研究の意味も兼ねて参加することにしました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特になし

ES、面接の内容

インターンシップ選考はエントリーシートのみでした。質問内容は

NTT西日本のインターンシップ体験談(2018卒,8月)

インターン、学生情報

企業名NTT西日本
インターンシップ名新規事業立案型グループワーク
参加期間5日間
参加時期3年生の8月
大学名、学部名南山大学経済学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

もともとインフラに興味があり、日本の通信を支えているNTTに興味があった。また、中でもNTT西日本は、私のすんでいる岐阜県を範囲としており、ふだんどんな企業が、わたしたちに通信インフラをどのように低級しているのかが気になったため。また、開催は大阪であったため、距離を考えても、参加がしやすく、また、選考も大阪であったため、手軽に参加をできるという点があったため、参加をしてみようと考えたことが、きっかけである

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

NTT西日本の沿革や、事業内容などを予習した。

ES、面接の内容

ご自身のアピールポイントを、

NTT西日本のインターンシップ(2018卒,11月)体験談

インターン、学生情報

企業名西日本電信電話株式会社
参加期間一週間
参加時期3年生の11月
大学名、学部名京都大学、経済学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

インフラ業界にもともと興味を持っていたことがきっかけです。また、インターンシップでの経験を就職活動本番の面接でもエピソードの一つとして話したいと思い、実績を積むという目的もありました。NTT西日本のインターンシップは企業紹介というよりもグループワーク中心の実践的なものだという説明を聞いていたため、エピソードづくりには最適だと考えました。よく名前の知られた会社で、開催時期が他のインターンシップと重ならなかったことも理由の一つです。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

基本的な面接の練習とマナーの復習を行いました。

ES、面接の内容

ESはNTT西日本のインターンシップに応募した動機や自己PRなど基本的なものが二問程度あるのみで、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ