廣済堂のインターンシップ体験談

廣済堂の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

廣済堂
目次
  • 廣済堂のインターンシップ(2019卒,9月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

廣済堂のインターンシップ(2019卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名株式会社廣済堂
インターンシップ名一日インターンシップ
参加期間2日
参加時期大学3年生の9月
卒業予定年2017年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

就職が厳しいという話を聞いていたのと、何も企業の事を知らないで就職するのは怖いなと思ってインターンシップに参加しました。
いろいろ、会社のホームページを見たりすることにより、企業の研究をしたり、会社合同説明会にも参加はしてきました。しかし、実際の職場見学をしたいと思い、インターンシップには積極的に参加したのです。何社か参加したのですが、広告業界に志望している私は、その仕事内容がよりわかるのではないかと思い、廣済堂さんに参加したのです。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

企業ホームページを確認し、実際に取り扱っている商品を手に入れ、会社の事を少しでも理解するようにしました。

ES、面接の内容

人事担当の責任者と人事担当者の2名が、対応してくださったのですが、インターンシップですので、堅苦しい面接というようりは、簡単な面談に近い内容でした。
客観的に志望動機や、この業界の事を聞いてきたり、この会社の業務領域についての説明が大半でした。

インターンシップで体験した仕事内容

情報誌を発行しているのですが、実際にこの情報誌の作成を簡単にですが、体験させていただきました。
作成の専門ソフト(名前までは解りません)を使い、文字を入力したら、そのまま原稿が作成できたので、やってみて驚きました。また、原稿の作成から、印刷製本の過程の工場を見学させていただきまして、本になるまでの過程を教えていただいたのと、その過程での作業を少し体験させていただきました。ただ、印刷機が動いていると、なかなか話をしている内容が聞き取れずに、一生懸命説明をいただいたのに良くわからなかったことも多くありました。
また、午後は、紙の印刷からWEBの作成についての体験をさせていただきました。普段、私たちが見たり使っているパソコンに表示される画面。これがどのように作られているのかを見させていただきました。コードの事など、ほとんど専門的な分野で、新鮮な事も沢山ありました。
私は、営業を志望していたのですが、この業界の営業の仕事をするのでしたら、この様な知識が合った方が良いと教えられ、むしろ、この仕事内容の方に興味を持ったほどです。特にWEBの作成は今までの想像以上に複雑な内容だったことを認識いたしました。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。★★
ログイン会員登録
ログインbox背景

facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ