アサヒビールのインターンシップ体験談

アサヒビールの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

インターンシップ体験談一覧

アサヒビールのインターン体験談
目次
  • アサヒビールのインターンシップ体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

アサヒビールのインターンシップ体験談

インターン、学生情報

企業名アサヒビール
参加期間3日間
参加時期修士1回生の2月
職種技術系(研究・商品開発職の合同)
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

食品業界や飲料メーカーに興味を持っており、企業研究に役立つと考えたため。特にアサヒビールは毎年ESの設問が特殊かつ高倍率なので、インターンシップで通過すれば今後の自信にもなる。本選考直前なのでESの仕上げとして力試しにも良いと思った。インターンシップ経由で内定した先輩も過去いたと聞いたことがあったので、本選考を有利に進められる可能性もある。また、食品メーカーのインターンシップとしては遅い時期のES締め切り、面接だったので、他社選考に追われておらず応募もしやすかったことも正直な応募理由の一つ。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特にしていない。

ES、面接の内容

【ES】インターンシップで取り組みたい基盤研究テーマ(400)および商品開発テーマ(400)、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ