トヨタ自動車【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

トヨタ自動車の内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!

トヨタ自動車株式会社はトヨタ、レクサスなどの有名ブランドを持つ、国内1位、世界首位級の自動車販売会社です。2016年は売上高がフォルクスワーゲンに次ぎ、僅差で業界2位でした。
グループ会社は自動車部品でも国内売り上げ3位(2017現在)の豊田自動織機をはじめとして、航空機産業やサービスロボット産業など幅広く事業を展開しています。
設立は1937年で、従業員数は348,877名(2016年3月末現在)です。

内定者のES一覧

トヨタ自動車

トヨタ自動車 2019卒,技術職内定者エントリーシート

①大学での研究内容・授業で興味を持った内容について(200字)

界面化学に興味を持ちました。界面化学とは二つの物質が接する界面に生じる現象を化学的に扱う学問です。材料の表面処理などにより界面という微細な部分を変化させることで、材料全体の特性を大幅に変えることができる影響力の大きさに魅力を感じています。私はこの学問を研究に応用して、炭素繊維と樹脂の界面の構造や接着原理を考察することで、材料の性能向上を図る研究を行っています。

②大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて(400文字)

中国語の習得をするための交流会の開催に取り組みました。将来、世界で活躍する人材になるために広い視野を得たいと考え、中国語の勉強を始めました。その際に、多くの人との日常会話から学ぶことが効果的だと考え、中国人留学生との交流会の開催を試みました。しかし、中国への関心の低さから日本人学生を集めることに苦労しました。そこで、周囲の友人に日本人と中国人が共通して楽しめる趣味や文化を聞き込み調査し、開催内容を決定しました。また、以前から参加している留学生の支援活動で築いた人脈や参加留学生の繋がりを活かして人数を増やしました。その結果、

トヨタ自動車 2019卒,事務系総合職内定者エントリーシート

大学で専攻しているテーマ及びその内容について教えてください。(200文字以内)

民事裁判の手続きに関して定めている民事訴訟法を、学問的観点というよりもなるべく実務に近い観点から学ぶことを目指しています。そのために、ゼミ員で原告、被告、裁判官にそれぞれ分かれ、数か月間かけて一つの事例を争う模擬裁判を行っています。その際、本物の裁判同様に訴状の提出や判決文の作成などもしています。また、そもそも裁判を行うに当たり、その前段階にあたる模擬和解交渉にも取り組んでいます。

大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。(400文字以内)

地方創世の研究をするゼミの活動で、ゼミ員5人で取り組みました。金沢市は全国的にも観光業で成功した街の例として取り上げられることが多いですが、私たちは「観光業における課題は本当に解決しているのか?」と疑問を感じて、現地でのヒアリングやアンケート調査などを行いました。その結果、市の外れ部分に位置する湯涌温泉では未だ誘客に苦戦していることを発見しました。そこで私たちは、誘客苦戦の原因となっている「認知されていない、他の温泉との区別がされていない、金沢旅行中にわざわざ行く気が起きない」のそれぞれに対して、

トヨタ自動車 2018卒,開発系内定者エントリーシート

大学での研究内容(200字)

「構造物に加わる力の流れ」による設計方法についての研究です.設計者が力の流れを用いて構造物を設計するには経験や勘に頼る部分が多く,解析評価を繰り返し時間が掛かる課題があります.私の研究では力の流れの設計方法を,設計者の代わりに自動的に構造物を設計できる「位相最適化」に使用し構造物を創り,解析することにより最適設計かを確認しています.法則を見つけ,力の流れの設計方法を提案することが目的です.

大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて(400字)

モノづくりを行う人向けに場所や機材を提供する施設のアルバイトで 4 人チームのリーダーとなりワークショップの立上げを行いました.定員は 4 名でモノづくり経験のない人でも施設の機材を使用しながら金属製ハンマーをつくる内容です.日本のモノづくり文化の 弱さから,モノづくりに興味を持ってほしいと思い,企画を考えました.最初は 2 名が参加されるも,金属加工が多く加工に時間がかかり待ち時間が多く,楽しめてもらえてないと感じ,悔しく思いまいた.色々な加工を体験してもらいたく思い,設計を見直し自分で加工し,加工が難しい部分には補助具(治具)を制作しお客様の目線に立って加工方法を考えました.また機材ごとの時間を計測し,それを基に作業工程の順番を入れ替えスムーズな作業工程を意識し調整を図り,定員 4 名でもスムーズに楽しめることができました.モノづくりでお客様を喜ばせること,お客様目線の大切さを学びました.

大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソード(400字)

多様な学部・大学で構成された 40 名ほどの男声合唱サークルにて幹事長を担当し,全国大会で金賞を受賞しました.初めは練習が大変で辞める人がおり辛い思いをしました.団や曲の意見を聴くため,団員との積極的な会話や部会の開催などを行い,練習日に不満があると分かりました.そこで,

トヨタ自動車 2017卒,技術系内定者エントリーシート

■大学での研究内容

競技車両のフレームを対象とした、板とパイプを組合せた構造の解析手法を研究中。短い設計期間の中で質の高い設計を実現するには解析サイクルを増やす必要があり、フレームを連結部とパイプ部の二つで近似することで板とパイプからなる構造の解析時間短縮を目指している。パイプのみの解析で従来と同等の精度と1/1800の解析時間を達成しており、板を含んだ構造の解析実現に向けて、板のモデル化手法の確立に取り組んでいる。(200/200)

■大学での授業で興味を持った内容

宇宙太陽光発電の企画設計が印象に残っている。ステークホルダーや市場要求、設計条件の検討から始まり構造の考案と設計解析を行い、計画をプレゼンするというモノづくりの基礎を学び、サークルに活かす事ができた。(100/100)

■最も力を入れて取り組んできたこと

活動内容:学生フォーミュラでの空力開発(14/15)
期間:2013年8月~2015年9月
自チームのマシン特性を踏まえ性能向上に最も効率的な手段として空力開発を選び、チーム史上初となる開発とそれによる旋回性能向上を目標に活動した。初年度はエアロのノウハウが全く無く、僅かな資金や労働力の中でいかに性能の高いものを完成させるかが課題となったが、

トヨタ自動車 2017卒,事務系総合職内定者エントリーシート

大学で専攻しているテーマ及びその内容について(200文字)

国際商取引における裁判外紛争解決手段の一つである国際商事仲裁制度について学んでいる。国際商事仲裁はフランス発祥の裁判所を介さずに紛争解決を行う制度で、特に司法制度が未熟な途上国との商取引において重用されている制度である。私は大学ゼミでこの分野について学び、またより深い知見を得るためにフランスに一年間の留学に、実務的な経験を積むためにマレーシアの法律事務所にインターンに参加した。

大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。

低所得者向けの学生運営個別指導塾の立ち上げと運営
私は大学時代、低所得者向け個別指導塾の立ち上げに関わり、暗中模索しながら塾のモデルを構築し三年で生徒150名を集め塾の黒字化に貢献した。一人でも多くの子供が塾に通う機会を創出したかったためだ。苦労したのは講師人気偏重の改善だった。時給が低い当塾の採用難易度は高く、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ