楽天【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

楽天の内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!

楽天株式会社はアマゾンに次いでeコマース業界売り上げ国内2位(2016年現在)の大手IT企業です。
オンライン事業を展開しており、オンラインショッピングモールの「楽天市場」やオンラインフリーマーケットの「ラクマ」を運営しています。楽天の会員数は約1.1億人に到達しており(2016年12月現在)、楽天経済圏で使用できる「楽天スーパーポイント」は人気となっています。
設立1997年で、従業員数は単独5,549名、連結14,134名(2016年12月31日現在)です。

内定者のES一覧

楽天

楽天 2019卒,総合職内定者エントリーシート

楽天に入社したい理由を教えてください。(300字内)

理由は、貴社が「インターネットで1人でも多くの人に感動を与える」という私の自己理念に挑戦し続けることが可能な企業だからである。私は10歳の時にGoogle検索したことをきっかけに、いつでも情報を手に入ることが出来る便利さから、インターネットでより多くの人の生活を一変させる可能性に感動をした。それと共に、多くの人を感動させる側に立つことが私の存在意義であると考えるようになった。貴社では「イノベーションを通じて、

楽天 2018卒,総合職内定者エントリーシート

「成功のコンセプト」の中でも、最も共感するコンセプトを選んだ理由をご記入ください

上記のコンセプトに共感する理由は、私の人生においても同様な経験をしており、私自身が最も大切にしているマインドである。私の強みは「段階を追うごとに目標設定を高め、その達成のために努力する姿勢」である。私は中学・高校・大学・浪人と4度の受験で、挫折・挑戦を経験し、痛みを伴いながら目標達成に努力してきた。大学時代においてもオックスフォード大学への短期留学を経験し、現地の学生との交流を通して学問に対する姿勢を目の当たりにした。その後、私も学術的に社会に貢献することを目標に『早期英語教育』の有効性についてエビデンスを導出し、

楽天 2018卒,営業総合職内定者エントリーシート

ゼミ(600)

3年生では、ミクロ経済学的アプローチに基づいて、産業と企業を考察しました。具体的には、産業組織論やビジネス・エコノミクスの分野のテキストを使い、輪読形式で取り組み、経済学による問題分析の方法論を学びました。
現在は、卒業論文のテーマを決める前の段階なのですが、ゼミの教授が交通経済学を専門としているので、インフラに非常に興味があります。その中でも自動車の保有率が低下している一方で、カーシェアリング事業は順調に拡大しています。その2つの相関に前から疑念を抱いていたので、研究テーマにしようと考えています。

サークル(600)

私は大学1年生から2年生まで【ダンスサークル】に所属していました。popinというロボットダンスを含むジャンルに取り組んでいました。サークルを通じて【常に目的意識と向上心を持つこと】を学びました。
私は中高時代は文化部に所属していたので、初めての体育会系のサークルへの挑戦でした。入部してみると、経験者:未経験者の比率が3:7で、特に私のジャンルは未経験者がほとんどであったため、追いつくのに必死でした。
9月からは11月の学園祭に向けて週3回の練習が始まりました。学園祭の発表順は、リハーサルの順位で決まります。私たちのジャンルは1位を取って、

楽天 2018卒,ビジネス総合職内定者エントリーシート

大学でのゼミや研究室、および研究テーマ、実績等を具体的にご記入ください。 (0~600文字以内)

高校生の頃から日本が抱える外交諸問題に関心があり、中でも現代の日本にとって重要な同盟国であるアメリカとの関係に興味を持った。大学においてはその二国間関係の原点を探るべく、文学部で日本近代史を専攻している。卒業論文に向けた研究テーマは、「江戸後期から明治期にかけての対米外交史」である。私が扱っているこの時期の日本は、江戸幕府の消滅と明治政府の誕生という為政者の交代を中心に、国家を取り巻く内外の環境に極めて大きな変化が見られた。特に、外交政策は大きく転換され、日本は閉ざされた国から世界に開かれた国へと変化していく。その過程において、日本政府は当時列強と呼ばれた諸外国との国交を結び、熾烈な外交での駆け引きを開始する。私は主に条約改正と民間貿易という二つの点に焦点を当て、この時期の日米外交史を考察している。まず、とてつもない不平等条約といわれる日米通商航海条約はどのようないきさつで結ばれ、いかほどの損害を日本にもたらしたのか。そして、それを適正なものに改定する交渉はどのように行われたのか。また通商条約をもとに、多くの品目の貿易が日米間で開始されたが、当時の民間貿易はどのようなプロセスで行われ、貿易摩擦が起きた際の利害関係の調整は誰がどのようにして行ったのか。これらを日米双方の公文書や民間史料をもとに研究し、この時期の外交がその後の日米関係にどのような影響を及ぼしたのか研究している。

部活・サークル活動での経験を具体的にご記入ください。 (0~600文字以内)

大学1年次から所属する学生団体において、組織の代表として新規事業立ち上げを成し遂げた。団体は12年前の設立以来、新潟県十日町市の中山間地域に対する活性化活動を行っていたが、その活動は高齢者の方々の支援に限定され、そこからは将来につながる「地域活性化」と言えるほどの成果は見出せていなかった。さらに、その閉塞感とマンネリ感から活動は年々縮小し、メンバー勧誘や協賛企業からの資金提供に支障をきたし、団体の存続が危ぶまれる状態に陥っていた。そのような中で代表に就任した私は、

楽天 2018卒,総合職内定者エントリーシート

学生時代頑張ったことは何ですか

アルバイト先の新人指導に対して問題意識を持って取り組みました。業務をスムーズに行うためには新人の方に業務を熱心に指導することが重要だと考えていましたが、目の前の業務に追われ、

楽天 2017卒,ビジネス総合職内定者エントリーシート

『成功のコンセプト』を読んで、最も共感するコンセプトを1つお選びください。

Passionately Professional

なぜ上で選んだコンセプトに共感したのかご記入ください(全角500字以内/半角1000字以内)

Professionalismの徹底を通じて、「TOEIC340→945を達成」した経験があるから。
世界を舞台に活躍したい。そのためには英語が必要と考えた。そこで、やるからには徹底的に取り組みたいと思い、フィリピン語学留学に行った。その中で、努力の仕方を具体的にするため、900の取得を目標に掲げた。その達成のため、以下を実行した。①{日課を「15時間学習」とし、問題集60冊を2か月で遂行}(考え)勉強方法を調べる中で、問題集1冊で10点の向上が見込めるという情報があった。だから、

楽天 2017卒,総合職内定者エントリーシート

ゼミの研究テーマ、実績等 200文字

ビジネスコンテストに参加、10倍の倍率をくぐり抜け決勝戦へ進出しました。教授や先輩との繋がりが弱くノウハウが全くありませんでしたが、私はこれを自分たちが成長する良い機会であると捉えました。そこでゼミ長としてグループの班員を牽引し、

楽天 2016卒,ビジネス総合職内定者エントリーシート

■上記コンセプトを選んだ理由をご記入ください。(300文字程度を目安にご記入ください)

コンセプト:スピードスピードスピード

理由:一番の理由はIT業界の変化の速さです。EC市場の規模は、昨年には世界で150兆円規模に到達したと言われています。市場はまだ成長し続けると言われており、米最大手のアマゾンや中国のアリババなど、ビッグプレイヤーがこの市場をめぐって争っています。競合に遅れないようにと、M&Aにより新しい市場を開拓するのが活発に行われている業界であります。私はこの業界で戦い抜くためには、圧倒的なスピード感を持つことが最も大切だと思います。貴社は、Viberやイーベイツの買収を始め積極的に海外進出しており、「スピードスピードスピード」をコンセプトとして掲げられているだけでなく、しっかりそれを実行されていることに非常に感銘を受けました。

■楽天の採用ホームページで紹介されている新卒社員のインタビュー記事を読んで、あなたが最も共感をした社員と、その理由をご記入ください(300文字程度を目安にご記入ください)

共感した社員:Maikoさん

理由:ひとつはECコンサルタントの必要性を実感したからです。私は出店者にECコンサルタントを付けるのではなく、ECサイトにおいて質より量を重視した方が、顧客のニーズを満たせると思っていました。しかし、

楽天 2016卒,事務系総合職内定者エントリーシート

■楽天はインターネットを通じて人々と社会に力を与えること(Empowerment/エンパワーメント)を経営理念に掲げるとともに、「世界一のインターネット・サービス企業になる」ことを目標にしています。 これらの理念や目標を達成するために全ての社員が大切にしている考え方に「楽天主義」があります。 その中の1つである「成功のコンセプト」は、楽天の目標実現のために非常に重要な考え方です。 下記からこの「成功のコンセプト」について理解を深めていただいた上で、最も共感するコンセプトを選んでください。

私の持論を先に述べたいと思います。サービス業は顧客満足ありきの業界であると私は考えているからです。そもそも顧客満足が最低で成り立つサービス業など存在しないと考えています。顧客が満足するためにはサービス発信者が質の高い接客・マナーなどを提供し、そこから付随的に顧客がついていくものです。実際に貴社の事業内容は中間、最終消費者が「人」であることが多く、それらの事業のさらなる飛躍には先に述べた理論がもっともよくあてはまっていると思います。その私と同じ価値観を御社では成功のコンセプトとして提唱しているため、私は「顧客満足の最大化」を選択しました。

■楽天の採用ホームページで紹介されている新卒社員のインタビュー記事を読んで、あなたが最も共感をした社員と、その理由をご記入ください。300字

Komorinさんがコンサルタント業務を通じて出店店舗の方と二人三脚を続けてこられたのだなとよくわかる文章であったからです。最も私が共感したのが「いかに深く店舗様と関わるかが、店舗様の成功の鍵を握る」という一文です。私は人と人のつながりがいかに大事なのかをこの文章から感じ取りました。推論ですが具体的にはクライアントの方と熱心にお互いが協議し、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ