明治安田システムテクノロジー【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

明治安田システム

明治安田システムテクノロジー株式会社 システムエンジニアエントリーシート

趣味・特技

趣味は野球観戦です。応援歌を覚えて歌ったり、観戦した試合をノートに記録してきました。特技は卓球です。高校の部活で始めましたが、今でも休日は妹と一緒に打っています。精神面が左右する卓球を続けることで高い集中力を維持できます。

学業・ゼミ・研究室

情報ネットワーク研究室に所属しています。現時点で研究内容は未定ですが、安全なネットワークの構築の仕組みやパスワードや暗号などの情報セキュリティに興味がありますので、これらの分野について研究をする予定です。情報セキュリティの授業ではサイバー犯罪など脅威や脆弱性について学習し、セキュリティに関する技術だけでなくモラルについても学び、安全なシステムを作りたいと思うようになりました。現在はセキュリティやネットワークに関する論文を読み、興味や理解を深めています。

自己PR

学生時代、学園祭の実行委員として準備や運営に携わりました。小学生や中学生の頃から修学旅行や文化祭の実行委員を務めることが多く、行事に参加するだけでなく自ら主体的にその行事を作り上げることが好きでした。ある友人が複数の仕事を兼任しており、時間に追われ切羽詰まった状況でした。私はみんなで1つのものを作り上げることが大事だと考え、自ら進んで友人の仕事を手伝いました。その結果無事に終わらせることができ、多くの仲間と共にやり遂げた達成感と、

みんなでつくりあげた一体感を得ることができ友人にも感謝されました。この経験からチームで物事に取り組む時は自分の事だけでなく、仲間の事も考えながら取り組む事が大切だと改めて感じました。この考えを持って貴社の一員としてお客様に満足していただけるサービスに向けてチームのメンバーと協力して取り組んでいきたいと思います。

学生時代に頑張ったこと

私が学生時代に最も頑張ったことはプロジェクションマッピングプロジェクトに参加したことです。これまでは授業を聴くだけでしたが、実際に学んだことを活かしてモノづくりができると考え参加を決意しました。大学から支援してもらい、行う事が出来る学生プロジェクトとして採択されるために約40人のチームの代表としてプレゼンテーションをしました。その後はコンテンツ作成について講師の方を招き、約半年間ほど講義を聴き、作成に取り組みました。私は他の学生にもこの取り組みを知ってもらいたいと思い、講義の様子などを撮影し、ポスターとして学校内に掲示しました。また、投影当日は地域住民だけでなく、学校内の約30の研究室を回り宣伝をしました。その結果、300人程の方に見て頂き、喜んでもらう事が出来ました。技術を学んで取り組んだものが他の人に喜んでもらうことができ、モノづくりをする楽しさを感じることが出来ました。

学業以外で力を入れたこと

私が学生時代に力を入れてきた事は塾でのアルバイトです。生徒数が少なく、自主的に勉強する姿がほとんど見られませんでした。また、全校舎の中での試験の成績が常に最下位でした。そこで私は15人いるアルバイト生を集め、改善すべき点について話し合いの機会を設けました。その結果、生徒の自主性や継続力を上げる為にイベントを企画・運営する事になりました。内容の企画や役割分担、告知の仕方などチームを統括し積極的に活動しました。イベントを開催した結果、以前と比べて休日や空いている時間に塾に来て勉強する生徒が増え、生徒同士で学び合う姿も増えました。アルバイトを始めた頃は塾のために業務をこなす日々でしたが、イベントの運営を通じて大切なことは塾を利用する生徒の事を一番に考えて行動するという事に気づきました。この経験を生かして常にエンドユーザーの事を考えながらお客様と向き合っていきたいです。

SIを目指す理由

高校生の時にテレビのニュースで遠隔操作の事件を耳にし、なぜ人のパソコンを操り、悪い事をすることができるのだろうと疑問に感じたのが情報工学に興味を持ったきっかけです。実際にSEに興味を持った理由は私たちの生活に身近なATMがシステムで動いているという事、またATMの中に一つのシステムが入っている訳では無く、振込や引き出しなどそれぞれのシステムが存在し、それが集まってATMという一つの大きなシステムとして動いているという事を知った事がSEに興味を持った大きな理由です。また、以前私が登録していたサイトの個人情報が漏えいした事がありました。この事件を受けて知らない間に自分の情報が持ち出され、不正に利用されてしまう不安や一度流出してしまった情報は食い止める事のできない恐怖を感じ、そのような事が起こらないような安全なシステムを作りたいと思いました。

志望理由

保険という目には見えない形ですが非常に大きなお金が動き、たくさんの方の暮らしを支えており、私達がこれから生涯関わりを持つ保険分野に対してシステムの面から支えていきたいと感じました。約3万人の明治安田生命グループの社員だけでなく、約600万人というご契約者様を支えるシステムを企画から運用、保守まで一貫して携わる事ができるので、よりお客様の側でお客様のニーズに耳を傾けることができると思いました。また、明治安田生命のシステム開発で培ったノウハウや信頼、実績をそのままにするのではなく、新たな分野へ展開していく戦略に常に成長や改革といった魅力を感じました。塾のアルバイトで学んだ「エンドユーザーを第一に考え、行動する」という考えを持って、お客様のビジネスをより良くすることができるよう、常にお客様と同じ目線に立って取り組んでいきたいです。

内定者プロフィール

会社名明治安田システムテクノロジー株式会社
学校名芝浦工業大学
学部系統工学部
職種システムエンジニア
卒業年度2017年
内定日21016年5月23日

選考フロー

エントリーシート提出→グループディスカッション・一次面接→二次面接

面接、エントリーシートにあたり頑張ったこと、苦労したこと

なぜ保険業界のシステムをやりたいのか理由を明確にして臨んだ


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


IT・通信業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ