花王【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

内定者のエントリーシート&本選考レポート

花王 2020卒,研究職内定者エントリーシート

中学・高校・大学時代のクラブ・サークル(15), 役割(15), 内容(15)

中学 バスケットボール部 特になし 都大会出場を目指して練習に励む

高校 バスケットボール部 特になし 都ベスト16を目指して練習に励む

大学 筑波大学バスケットボール同好会 バスケサークル60人の代表 学内1位を目指して練習に励む

専門分野、修得したスキル(実験操作、機器、手法)(200)

専門分野は食品化学、食品工学である。消化という生体現象は複雑で明らかでない事が多いため、物理化学・化学工学的視点から現象の理論的理解に挑んだ。また、現象理解だけでなく、消化性を制御した食品開発へ応用する事を常に考えながら研究を進めている。分離技術を使用して固形食品の微細化を評価し、電気泳動法・ブラッドフォード法等でタンパク質の化学的分解を定性的・定量的に評価している。ゼミでは界面化学も学んでいる。

学生時代に力を入れたこと(研究以外)(200)

代表として低迷していたバスケサークルの成績向上に努めた。プレー面の意識共有が課題であったため、執行代の協力を仰ぎ、練習の改革に挑んだ。練習前にプレーの決め事を共有し、執行代を中心とした声掛け・決め事の再確認を行う事と練習後に執行代で反省をし、次に活かす事を習慣化した。新しい練習を習慣化した結果、学内8チーム中5位の成績が2位に向上した。自ら働きかけて周囲と協働する事が良い結果に繋がる事を学んだ。

大学生活を通じて、ご自身が人間的に成長したと思うことがらについてご記入ください。(300)

私は大学生活を通じて「自ら考え行動を起こす姿勢」が身についた。高校までは授業や部活で先生方が熱心に指導してくれた。そのため、やるべき事を全力でやれば成長する事ができた。しかし、大学は高校と同じではなかった。サークルは指導者はおらず、

花王 2019卒,総合職事務系内定者エントリーシート

花王に応募したきっかけ・理由(300文字以内) 毎日の就職活動、お疲れ様です。進路の選択肢が様々ある中で企業への就職を選択され、花王にご応募いただきました。きっかけは人それぞれだと思いますが、数ある企業の中でどうして花王へご応募いただいたのか、教えてください。

私は、「豊かな生活文化の実現」という使命と私自身が達成したいと考えているビジョンが一致していると考え、貴社に応募しました。国際政治経済や経営を学んだ経験から、世界中の人々の生活をより良いものにするためには、政治経済のようなマクロな視点よりも、彼らの生活に対する直接的な影響力の方が、より豊かな生活文化の実現につながると感じました。それにアプローチするためには、常日頃から彼らの身近にある、あるべきものに携わる必要があります。そこで、消費財であれば、より広くかつ深く、人々の生活をより良いものに変える可能性があると考えました。以上の理由から、そのビジョンの達成に寄与できる貴社に応募しました。

「花王ウェイ」について(300文字以内) 花王には『花王ウェイ』という企業理念があります。『花王ウェイ』の中で一番共感した点やこころに残った言葉は何でしょうか?それはきっと、その言葉がご自身の経験、考え方とどこかで通じ合うものがあるからだと思います。あなたの経験も含め、あなたの言葉で教えてください。

Message3の『正道を歩む』に最も共感しました。私は学部留学中に、国際経営の視点から企業の経営を学んだ経験があります。これを学ぶまでは、世界的に有名で支持される企業はどれも、高い倫理観のもとで事業展開をしているのだろうと考えていました。しかし、一見、時価総額や社会的評価が高い企業であっても、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ