インフラ(交通・エネルギー)業界のES

インフラ(交通・エネルギー)業界のES

インフラ(交通・エネルギー)業界のES(エントリーシート)、選考レポートを公開しています。
航空会社や鉄道会社など掲載。インフラ業界を志望する学生はここでES、選考の記録をチェックして就活に備えましょう。

インフラ業界は交通、エネルギーなどに分けることができます。
交通業界では鉄道会社や航空会社など主に旅客を運ぶことで得られる運賃を収益としています。
エネルギー業界は1.電力、2.ガス、3.石油などの業界にさらに分けられます。
1.電力業界は発電所から得られる電力を扱っている業界です。
電気を生み出す発電所を持つ卸電気事業者、卸電気事業者から電気の買い付けと需要家に対して買い付けた電気の販売を行う一般電気事業者、自社のエネルギーを電気に変え需要家に販売する独立系電力事業者、限定された地域に電力設備や電線路を用いて電力を供給する特定電気事業者に分けられます。
2.ガス業界はガスを取り扱っている企業を指し、家庭用に販売する会社と産業・工業用に販売する会社に分けることができます。
3.石油業界は石油を開発し需要家まで届けるまでのプロセスを行っている業界のことを指します。
石油事業には開発、精製、販売の工程に分けられます。原油が採掘される国(海外)での採掘、原油買い付けなどの石油を開発する石油開発会社、精製や販売を行う販売会社があります。また、開発から精製、販売まですべてを行う大手グループも存在します。

カテゴリー
インフラ(交通・エネルギー)業界のES の記事一覧
     1 | 2 | 3 | 4