就活で坊主はNG?坊主頭の与える印象とは

就職活動を前に、インターネットや就活関連書籍、また大学の指導などでも「身だしなみに気をつけましょう」という男女のイラストや写真の載った「理想の身だしなみ」を目にした方は多いと思います。しかし、自分は野球を長くやっていた、という場合や、ファッションで坊主にしていた方は、「就活で坊主はNGなのか?」ということが気になると思います。「男性は髪を短く切りそろえ」という指示には従っているはずですが、少し特殊な印象もあるため迷いどころですよね。そこで坊主頭の与える印象や、就活での可否について解説していきましょう。

就活で坊主はNG?坊主頭の与える印象とは
目次

就活で坊主はNGかどうか?

就活では坊主頭はNGなのでしょうか?最初の書類選考では顔写真をつけるため、その時点で坊主だということを理由に不合格になるのではないか……心配になりますよね。

NGではない……しかし相手の受ける印象に注意

結論から言うと、坊主だというだけでNGということはありません。しかし、坊主の度合いにもよる、というのが正直なところです。特に、「相手がどのように受け取るかどうか」という印象の部分がポイントとなります。

理由があればOKなことも

明確な理由があれば、特に坊主頭であることに言及されず、突っ込まれることもない場合もあります。たとえば、就活開始直前まで野球部での活動をしていた、アルバイト先で坊主頭が望ましかったなどの場合です。しかし、その「理由」と就活までの間に時間があり、明らかに伸ばす時間があったはずなのに?という場合には面接への意欲がないと思われてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

NGな坊主スタイルとは

坊主といってもさまざまなスタイルがあります。面接への意欲がないと思われてしまう、NGな坊主スタイルとはどのような髪型を言うのでしょうか。いくつかの例で見ていきましょう。

目立ちすぎる・威圧感がある

多くの企業で不採用になってしまう坊主頭は「あまりにも目立ちすぎる場合」、そして「威圧感があり過ぎる場合」です。特に、集団での行動を大切にする文化の企業では、坊主姿のあなたがあまりにも目立ちすぎてしまうことを好まない場合もあります。

また、最も多いのは「威圧感があって見た目が怖い」という印象を持たれてしまっている場合です。営業職や、接客業などの場合、担当者の対応や印象で売上を左右されることもあります。その際に「見た目が怖い」というのはマイナスとなってしまう可能性が大きく、多くの企業が不採用にすることがあります。また、あなた自身の仕事ぶりにはまったく問題がなかったとしても、「坊主姿で威圧感がある」というだけで、相手に対してよくない印象をあたえ、クレームなどに発展してしまうことまで企業は先を読んで考えます。そのようなことも想定すると、あなた自身の能力とは関係のない部分で評価が変わってしまうのはとてももったいないことかもしれません。

短すぎて地肌が見える・剃り込みがある

また、長さにも注意が必要です。あまりにもスキンヘッドに近いくらい髪の長さが短く、地肌が見えている場合や、剃り込みで模様が入っているなどの場合には、就活生として、会社員として不適切な見た目だと判断されてしまう可能性もあります。学生の間にプライベートでファッションとして楽しむ分には問題ありませんが、就活中や、社会人なった場合には避けた方が無難でしょう。

OKな坊主スタイルとは

逆に、OKな坊主スタイルについても見ていきましょう。業界や長さなど、状況によっては判断が難しいこともありますが、一般的には問題ないと判断できる坊主スタイルの髪型もあります。

長さ

まずは髪の長さについてです。地肌が見えない長さで、目安としては3㎜程度の髪の長さがあれば問題ないでしょう。長さはすべての部分を同じ長さで切りそろえたスタイルがベストです。一部だけ極端に短い場合や、長い場合などはチャラい印象になってしまいます。もちろん、髪の色は黒であることが前提です。

清潔感

最も重要なのは「清潔感」です。特に、建設業や、飲食関係の業種であれば、坊主であっても髪の毛が仕事中に落ちてこないため、清潔感があるという捉え方をしてもらえる可能性もあります。この場合も、極端に短い・金髪など、威圧感を与えたり、就活をする学生としての常識から逸脱していなければOKでしょう。

最後に

坊主=すべてがNGというわけではありません。しかし、事情があるかどうかや、その坊主スタイルの状況によっては、相手への印象が大きく異なります。
ポイントは「相手に威圧感を与えていないかどうか」「社会人として、採用をしてもらう側としてのマナーのある髪型かどうか」「坊主にしている明確な理由があるかどうか」の3つで考えれば良いでしょう。

しかし、よほどの理由がない限りは、ファッションとしての坊主は学生の間や、社会人として髪型に制約がない仕事に就いた場合のみに留めておくことが良いかもしれませんね。



就活での服装・身だしなみの記事一覧
大学生おすすめコンテンツ