メルカリのインターンシップ体験談

メルカリの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

メルカリ
目次
  • メルカリのインターンシップ(2016年卒,6月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

メルカリのインターンシップ(2016年卒,6月)体験談

インターン、学生情報

企業名 株式会社メルカリ
インターンシップ名 Summer Internship
参加期間 一ヵ月
参加時期 大学院1年生の6月
大学名、学部名 早稲田大学大学院・先進理工
卒業予定年 2016年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

近年、就活生の注目の的にもなっているスタートアップ企業でリアルな社会人経験を積みたかったという理由が一番です。スタートアップ企業であれば、たとえインターンであっても裁量の大きな仕事を体験できる可能性が高く、社会人になったときのイメージがしやすいと思ったので、インターンに参加したいと思いました。また、スタートアップ企業の経営陣は有名な企業の出身者である場合がほとんどで、そのような方々のいい影響を受けたいという思いもありました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

そのスタートアップ企業がどのような経緯をたどって今に至るかをしっかりと下調べしました。また、実際にインターンに参加した先輩に直接話を聞きに行ったりし、インターンの雰囲気を事前に把握するよう努めました。

ES、面接の内容

メルカリのSoftware Engineer (iOS)のエントリーシートには準志望動機のような欄がありました。メルカリ側もただSummer Internshipに参加してもらうだけではなく、そのまま採用するような心持でSummer Internshipを開催しているように感じました

インターンシップで体験した仕事内容

メルカリのSummer Internshipは「自分の価値を知る」ことや「自分の存在価値を最大化する」ようなところをポイントにして進んでいきました。具体的なSummer Internshipの仕事内容は、募集要項に記載された職種にそれぞれ配属され、実際にメルカリではたらいている社員と組み、実際の仕事を経験するようなものでした。ほかの企業のインターンシップであれば、インターンシップ用の仕事が用意されていることが多いですが、メルカリでのSummer Internshipはそのようなことはなく、Summer Internshipで携わった仕事がそのまま社会に還元されるような仕事内容となっていたので、自分の存在意義や仕事の達成感をリアルに感じることができました。私が主に担当した仕事内容はアプリの不具合の改善です。アプリケーション開発は正直自分の専門外の領域だったのですが、いずれ開発してみたいと薄々感じていたジャンルだったのでとてもいい経験となりました。アプリケーション改善にあたり、社員の方が詳しくステップを教えてくださったので、安心して仕事に集中することができ、非常に有意義かつ楽しい経験となりました。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ