マツダのインターンシップ体験談

マツダ株式会社の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

マツダ
目次
  • マツダのインターンシップ(2015卒,7月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等
  • マツダのインターンシップ(2016卒,7月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

マツダのインターンシップ(2015卒,7月)体験談

インターン、学生情報

企業名 マツダ株式会社
参加期間 2週間
参加時期 3年生の7月
職種 販売職(ディラー)
大学名、学部名 近畿大学経済学部
卒業予定年 2015年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

就職活動を直前に控え、大学時代で人に自慢ができる実績が何もないことに焦りを感じていました。アルバイトに明け暮れていた大学生活だったので、このままでは就職活動で自己PRできるネタが少ないと感じたため、インターンシップに参加しました。インターンシップに参加したきっかけは、就職支援の一環として募集要項があったことをゼミの先生から教えてもらったことでした。その後、同じゼミに参加している友人と一緒に申し込みをして社会人の方々のそばで学べることがあればと考え申し込みをしました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

インターンシップに向けて準備したことは、身だしなみでした。学生時代は、髪の毛を染めていたのでインターンシップをきっかけに黒染めをしてインターンシップを参加するにあたって失礼のない身だしなみを整えました。また、スーツもこの時に新しく作り直して気持ちを引き締めて着々と準備を進めていきました。また、名刺入れなどもこの時に購入し挨拶する際に先方の方の名刺を受け取る際の対応も想定して必要なものも買い揃えました。

ES、面接の内容

面接では、なぜマツダでインターンシップを参加したのか?についてが主な質問項目でした。大学内でも複数のインターンシップの受け入れ先がありましたが、当時の自分が一番興味があったのは車だっため、マツダに選択しました。好きなものを仕事にするのは難しいというイメージがありましたので、本当にそうなのか?自分の身をもって体験することで、今後に控える就職活動での良い判断材料にもなると考えていました。

インターンシップで体験した仕事内容

インターンシップで体験した仕事は、カタログ整理、お茶出し、車検後の車の清掃、DM配送の準備などでした。どの仕事も一見すると地味なような印象を受けますが、1つ1つの仕事がどれだけ重要かを店長に指導いただきました。お客様は待っていても来てくれないので、いかにしてお客様に来店してもらうのか?を常に考えて行動していくと1つ1つが地味な仕事に見えても多いな成果として帰ってくることがあるので気を引き締めて取り組むようにと言われたことを今でも覚えています。 待っているだけでは、お客様はたしかに車の販売店には現れることはほとんど少ないと思います。ライバル企業も多数引き締め合っている中、どうすれば集客力が増やせるのか?と考えることから社会人として大切な心構えなのだと知りました。お茶出しにおいても、お客様とどんな会話をしているのか?をそばで聞くことができる大きなチャンスの場であり、実際に目の前で繰り広げられている営業のやりとりは大学やアルバイト先では体験できない緊張感のある駆け引きだと思いました。大手企業だからといっても小さいな仕事をこつこつと積み重ねて実績を残しているのだと現場に入って業務を経験させてもらう中で大きな実感を得られました。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ