JTBのインターンシップ体験談

株式会社ジェイティービーの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

JTB

JTBのインターンシップ(2019卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名 株式会社ジェイティービー
参加期間 5日間
参加時期 3年生9月
卒業予定年 2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

自分の趣味が旅行であり、国内や海外問わずに旅行に行くことが多かったので興味を持ったことがきっかけでした。実際に旅行会社のツアーを利用するうちに、自分でもツアーを企画してみることや添乗員としてお客様と接することに興味を持ち、旅行業界のインターンシップに参加しようと決めました。また普段からJTBのツアーに参加するということが多く、その質がとても高いことも知っていたのでどんな会社なのか気になっていたのも応募した理由です。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特に、業界研究に力を入れました。今後、旅行業界は大きな変化を向かえることも知っていたので自分なりにどのような変化が起こるかなどの、仮説を考えたりもしてみました。

ES、面接の内容

ESについては、基本的な学生時代力を入れたことに加え特徴的な質問として趣味について記述する欄がありました。面接については個人に対する質問の後に、グループディスカッションをするという形式で議論する時間が5分というのも特徴的でした。

インターンシップで体験した仕事内容

インターンシップの大まかな構成としては5日間を通してグループで一つの結論を出していくという内容でした。架空の会社から受け付けた相談を解決してくというテーマで、5日間のうち発表する箇所は中間発表と最終発表の二回でした。中間の発表については社員向けという形で他のグループからは見ることができないという形であったので実質的には最終発表のみが全体での発表でした。三日目くらいまでは、JTBの仕事についてやプレゼンテーションの方法などについて一日60分ほどの講義があるというのも特徴的でした。また昼休みにはインターンシップのチューターだけでなく、実際に働いてる社員の方が同席した状態で昼食をとるというススタイルで仕事内容や職場の環境について、リアルな話を聞くことができました。また、残業禁止ということで、インターンシップ中は会社にいる時間内でしか作業をしてはいけないというのもとても面白く感じたのと同時に、企業がとても社員を大事にしていることの一面が感じられて感動しました。最終発表では、役員の前で発表するという名目だったので緊張しましたが、全体を通しての感想としては、グループの仲が深まる作りになっていてとても楽しむことができました。

会員登録してインターンシップ体験談を見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ