富士通のインターンシップ体験談

富士通の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!
インターンシップ体験談一覧

インターンシップ体験談

富士通のインターンシップ(9月)体験談

インターン、学生情報

企業名 富士通株式会社
インターンシップ名 Field Learningコース
参加期間 5日間
参加時期 修士1年の9月
職種 ソリューションエンジニア
大学名、学部名 慶應義塾大学大学院、理工学研究科
卒業予定年 その他

インターンシップに参加した理由、きっかけ

インターンを知ったきっかけは先輩の紹介で、富士通の公式サイトで詳細を見た。
普段からAI研究していて、富士通が高いAI技術を持っていることは知っていた。その富士通で実際にAI技術を触りながらソリューションの提案を行うことが出来るとあって大変興味を持った。また、普段は基礎研究を行っているため、社会課題を解決するためにどのように利用されているのかということを知りたかった。研究室の中ではできないことを経験して、自分にとって刺激になると思った。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

インターン参加前には事前課題があるため、それをこなした。課題の内容としては、インターン参加前の富士通の印象やインターンにおいて何を学びどんな能力を伸ばしたいかということを言語化するというものだった。インターンの内容について何か知識をインプットしたということはない。

ES、面接の内容

応募動機を400字以内、

富士通のインターンシップ(2021卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名 富士通株式会社
インターンシップ名 職場受入れ型インターンシップ
参加期間 一か月
参加時期 修士1年の9月
職種 SE
大学名、学部名 神戸大学海事科学研究科
卒業予定年 2021年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

大学におけるインターンシップ説明会においてこの企業が来ていた。そこで情報を集めてインターンシップに応募した。大手のIT企業でITのことを学びたいと考えたため応募した。また、先輩や知り合いもこの企業の社員として働いていたので前々から興味はあった。実際に調べることで自分が思っている以上の事業を行っていたのでよりこの企業のことを知りたいと感じて、このインターンシップに参加することでビジネススタイルや、自分が実際に働くことを想像することが出来るのではないかと考えた。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

エントリーシートの添削をしてもらった。

ES、面接の内容

実際に業務を体験する部署の部長と、

富士通のインターンシップ(2021卒,2月)体験談

インターン、学生情報

企業名 富士通株式会社
インターンシップ名 FUJITSU Challenge Program
参加期間 2日
参加時期 修士1年生の2月
職種
卒業予定年 2021年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

就活はIT系の企業を中心に見ようと考えており、特にSIerに興味を持っていました。その中で富士通は社会へのインパクトが大きく、ビジネスの中に「社会貢献」も兼ねているような企業であったと認識していました。ここはもともと志望度の高い企業で、単純に業務内容や社員の方を知る機会になればという想いから参加しようと考えました。そのうえで、インターンシップの参加が本選考においても優位にはたらくとのことだったので、強い思いを持って臨みました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

企業の基本的な情報を得ること、社員の方に聞きたい事などを準備することなどをしました。

ES、面接の内容

ESは「参加したい理由」と

富士通のインターンシップ(2020卒,2月①)体験談

インターン、学生情報

企業名 富士通
インターンシップ名 Winter Internship 〜CHALLENGE TO ICT〜
参加期間 2日
参加時期 大学3年生の2月
職種 総合職
卒業予定年 2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

富士通は世界に誇る技術を持っている日本の企業の1つ。メーカーを志望していたため、その延長線上の企業として受けた。(現在はITベンダーである)。他には電機メーカーをはじめとした日系メーカーのインターンに数多く参加した。きっかけは就活サイトのオファー。夏や秋のインターンには都合で参加できなかったため、今度こそはと思い応募した。文理混合であるため、自分の強みを活かしたいという学生が周りに多かったように思う。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

ESの添削

ES、面接の内容

参加したい理由をご記入ください。/

富士通のインターンシップ(2020卒,2月②)体験談

インターン、学生情報

企業名 富士通株式会社
インターンシップ名 Feel ICTインターンシップ
参加期間 2日間
参加時期 大学3年生の2月
職種
卒業予定年 2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

将来的に社会ではもっとICTが必要になってくるだろうとは考えていながらも、ICT業界をまったく見ておらず、全然知識がない状態でした。そのため、3月の本選考前に詳しい事業内容やどのような方が働いているのかを知りたいと思い、参加することにしました。富士通株式会社ではもう一つのインターン(1day)を同時期に開催していらっしゃったのですが、「Feel ICT」の方が選考過程が長く、実力試しになるかと考えたために、こちらのインターンを選択しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

どのような質問事項が聞かれるのかを様々な媒体を用いて調べて、どんな質問にも答えられるようにしておきました。また、自己分析を詳しくおこなっていました。ICTについてまったく知らなかったため、事前に調べておいたのもよかったと思います。

ES、面接の内容

「このインターンシップに参加したい理由」を200字以内、

富士通のインターンシップ(2019卒,2月)体験談

インターン、学生情報

企業名 富士通株式会社
参加期間 1日
参加時期 大学3年2月 2018年
卒業予定年 2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

私が富士通のインターンシップに応募したきっかけは、グローバル企業と日本を代表するICT技術を持ち合わせている大企業だったからです。大学に求人が来ていたわけではありませんが、やはり大手企業だったので気にせずにはいられませんでした。また、これからの時代はITの時代ともいわれているため何かスキルを身につけられて、かつ大手企業という感じで会社を探していたこともインターン参加の理由です。ほかの企業も考えましたが、富士通が魅力的でした。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

企業研究

ES、面接の内容

まず富士通のインターンに応募するには、


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加


IT・通信業界のインターン体験談の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ