ニッセイ情報テクノロジー【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
内定者のES一覧

ニッセイ

ニッセイ情報テクノロジー 2019卒,総合職内定者エントリーシート

あなたのセールスポイントをご入力ください。

私は調整役である。個人では着実に知見を積んで自分なりの最善策を作る。またチームの中で、時間を掛けて一人一人と向き合い、メンバーの意思疎通の橋渡しを行う。。 私はアルバイトで接客や事務作業をしている。接客では経験や同僚の助言を精査し、お客様の特性によって適切な言葉遣いや対応をすることにより、トラブルを防いできた。 チームの中では、社内での長い付き合いの中で各自との距離感を掴み、

ニッセイ情報テクノロジー 2018卒,システムエンジニア内定者エントリーシート

学生生活を通じて力を注いできた事、計画・実行した事項はどのようなことですか。 その際苦労・工夫された点、その結果どうなったか等、具体的にご入力ください。(400字以内)

予備校の担当生徒が自分の将来について考えられるようなミーティングを行いました。私は大学受験予備校において2つの班を担当していました。一週間の勉強進捗ランキングでは、私の班は常に10班中下位3位以内でいい結果が出ない状態でした。そんな中、私はなんとかこの状況を改善したいと考え、生徒と個人面談をした結果、「勉強の目的が明確ではない」ということに気付きました。私は、生徒に将来を見据えることでビジョンを持ち、勉強の意味を見出してほしいと考えました。そこで「将来活躍するために勉強をする」をテーマに、週に一度班ミーティングを開きました。当初は成果がでるか不安でしたが、毎週継続的に行いました。結果、ランキングでは常に上位2位以内に入り、生徒の勉強に対する姿勢も良好になりました。この経験から、将来の目的を明確にし、その目的を達成するために今、一生懸命行動をする大切さを学びました。

あなたのセールスポイントをご入力ください。(400文字以内)

私は「問題に対して新しい視点で解決策を導ける」人間です。私は大学で学んだICTの知識を活かし、アルバイト先の予備校で業務を効率化するために「登下校管理システム」を開発しました。予備校では長期休みに勉強内容や在校時間などを基準に得点を競うイベントがありました。登下校情報を記録する際、50人以上生徒が在籍していたため、先生が、常に受付で生徒を確認し、

ニッセイ情報テクノロジー 2018卒,システムエンジニア内定者エントリーシート2

趣味

私の趣味はランニングです。
去年の1月から、2週間に一度ほど、友人と共に皇居の周りを走っています。

学生時代力を入れたこと(400字以内)

私が学生時代力を注いだのは約2年間続けているしゃぶしゃぶ温野菜のアルバイトです。
売上率を上げるために、店長とアルバイトでいくつかの取り組みを考え、経営者側の目線とお客様目線の2点からアプローチしました。 お客様目線で考え、実行した取り組みの1つとして、お客様の満足度向上があり、そのためにはメンバーの質の向上が必要だと考えました。 その店舗は新人の出入りが激しく、その度に教育をしなければならない現状があったため、私は教育係として、教育制度の確立に努めました。 今までは個人それぞれが行なっていたものを、メンバー同士連携して行うようにし、教育をよりスムーズに、いち早く新人を成長させることができ、メンバーの仕事を効率化することができ、満足度の向上に繋がりました。 結果として、売上率で全国2位となり、チーム全体で成果を上げたことによる達成感と喜びを感じることができました。

自己PR(400字以内)

私の強みは「妥協せず、粘り強い」ことです。
その力を発揮したのが、飲食店のアルバイトのグランプリで優勝した経験です。グランプリは、食事後に配布するアンケート内の「本日印象に残った店員」にどれだけ名前を書かれたかを1ヶ月間で競うものです。私自身がグランプリを考案したにも関わらず、20人中6位の成績でした。1位になれなかったことをとても悔しく思い、原因を考えました。原因の1つとして、

ニッセイ情報テクノロジー 2018卒,総合職(システムエンジニア)内定者エントリーシート

学生生活を通して力を注いできた事、計画・実行した事項はどのようなことですか。 その際苦労・工夫された点、その結果どうなったか等、具体的にご入力ください。(400文字以下)

所属していた吹奏楽団のアンサンブルコンテストで入賞したことです。アンサンブルコンテストとは、団内の中からチームを組み、演奏をして外部の先生に順位をつけてもらう大会です。取り組んだ曲は難易度が高く、私以外のメンバーは去年3位に入賞しており前年と比較されるプレッシャーもありました。そこで、自分の演奏の良いところを客観的に判断し、それを短期間で伸ばす工夫をしました。具体的には、専門の先生に個人的にレッスンを受けてその内容をチーム内で共有したり、過去に実績のある仲間からアドバイスをもらったりして自分の課題と向き合い、努力を重ねました。また指揮者がいないため、チームのメンバーと息や目を合わせることを意識しました。最終的には、ライバルには全国大会経験者もいる中で2位入賞を果たしました。この経験から私は限られた時間の中で結果を出すことができるようになりました。

あなたのセールスポイントをご入力ください。(400文字以下)

問題発見能力があることです。所属していた吹奏楽団では、入団後もサークルを続けてもらうことを目標に、新入生の選抜方法の改善を行いました。従来、私たちのサークルではオーディションにより新入生を選抜していました。しかし、それでは、入団後に活動に対するモチベーションを維持できず辞める人が出てきて、

ニッセイ情報テクノロジー 2017卒,システムエンジニア内定者エントリーシート

■クラブ・サークル活動(50)

テニスサークルとして活動しました。先輩や後輩との交流を深める為に定期的に食事会などを企画しました。

■趣味、特技、資格

趣味:野球観戦、特技:卓球、料理、資格:実用英語技能検定2級、普通自動車第一種運転免許、ITパスポート

■セールスポイント(400)

私は仲間と協力して1つのことに取り組むことが得意です。小学生や中学生の頃から修学旅行や文化祭の実行委員を務めることが多く、行事に参加するだけでなく、自ら主体的にその行事を作り上げることが好きでした。なので、大学でも学園祭の実行委員として準備や運営に携わりました。ある友人が複数の仕事を兼任しており、時間に追われ切羽詰まった状況でした。私はみんなで1つのものを作り上げることが大事だと考え、自ら進んで友人の仕事を手伝いました。その結果無事に終わらせることができ、多くの仲間と共にやり遂げた達成感を得ることができ、友人にも感謝されました。この経験からチームで物事に取り組む時は自分の事だけでなく仲間の事も考えながら取り組む事が大切だと改めて感じました。この考えを持って貴社の一員としてお客様に満足していただけるサービスに向けてチームのメンバーと協力していきたいと思います。

■学生時代に力を注いできた事(400)

私が学生時代に力を入れてきた事は塾でのアルバイトです。生徒数が少なく、自主的に勉強する姿がほとんど見られませんでした。また、全校舎の中での試験の成績が常に最下位でした。そこで私は15人いるアルバイト生を集め、改善すべき点について話し合いの機会を設けました。その結果、生徒の自主性や継続力を上げる為にイベントを企画・運営する事になりました。内容の企画や役割分担、告知の仕方などチームを統括し積極的に活動しました。イベントを開催した結果、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ