KDDI【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見れちゃいます!
内定者のES一覧

内定者のエントリーシート&本選考レポート

内定者エントリーシート

■KDDIでやりたいこと、実現したいことを教えてください。300文字以下

御社で実現したいことは、世界で最も災害に強いネットワークを構築することです。東日本大震災の時、私は被災地の宮城県にいました。地震直後、電気をはじめ、全てのインフラが止まりました。今を生きるのに必死で、全く未来が見えなかったのを覚えています。通信網も使えなかったため、何が起きているのか、津波が来るのか、食料は届くのか、友人がどんな状況にあるのか全く分かりませんでした。私はその時初めて、「通信」が生活になくてはならないものだと痛感しました。私はミャンマーをはじめ、世界で通信サービスを提供されている御社で、どんな災害にも屈しない強靭な通信網を構築し、日本、ないしは世界中の人々の生活を支えたいです。

■あなたは他人から、どのような人に見られていると思いますか。また、その理由を教えてください。300文字以下

私は他人から「自分の考えに従って行動できる人」と見られていると思います。その理由は大きく2つあります。1つ目は、インターンシップへの参加です。伝統的には、私の研究室ではインターンシップに参加せず研究に専念します。しかし、私は夏という期間を利用して将来どんなことがやりたいのかを見つけたいと考えたため、教授を説得し、6社のインターンシップに参加をしました。2つ目は、飛び級をしたことです。厳しい条件を満たせば、3年間で大学を中退し、大学院に進学できるというものです。中退をするので学位を取れないため大きなリスクを伴いますが、私はリスクよりも飛び級によるメリットの方が大きいと考えたため、実現しました。

■これまで高い目標を立てて、諦めずにそれを達成したエピソードを具体的に教えてください。300文字以下

私は大学時代、「飛び級をして留学に行く」という目標を立てました。4年間で大学を修了するより、3年間で大学を修了し、一年間を留学に費やす方がより有意義な時間を過ごせると考えたからです。この目標を達成するため、私は飛び級をする2年半前から、高成績を維持するため予習と復習、教授への質疑を徹底しました。同時にアルバイトも始め、留学に必要な全ての費用を捻出しました。さらに短期間で研究成果が求められたため、私は先輩とは異なり、学外の研究発表会に定期的に参加し、優秀な学生と議論をすることで研究を進めました。結果として、飛び級の条件を満たし、大学で初めて「飛び級をして留学に行く」という目標を達成しました。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムを読んだ人はこんなコラムも読んでいます
インターンシップに参加する企業の選び方

インターンシップに興味を持ったけど、どの企業のインターンシップに行くか、選び方がわからないという学生も多いことでしょう。今回は、参加するインターンシップの選び方について説明します。 ...

続きを読む
就活に有利になるアルバイトってあるの?

大学生活をする上で多くの方が経験しているアルバイト。 …どうせ働くのなら就職に有利になるアルバイトがしたい! …「ユニクロ」「スタバ」「ディズニー」が...

続きを読む
就活の一次面接通過のコツ

就活で最初の関門であるES(エントリーシート)やWebテストを突破してついにたどり着く一次面接。通過率はおおよそ30~50%だと言われていますが、ポイントを掴んでいるかどうかで、ほとんどの企...

続きを読む