ソニー・ミュージックエンタテインメント【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

株式会社ソニー・ミュージックエンタテイン内定者のエントリーシート

株式会社ソニー・ミュージックエンタテイン 2019卒,総合職エントリーシート

ソニーミュージックグループで成し遂げたいあなたの「野望」を具体的に教えてください。

人の中の「好き!・楽しい!」を溢れさせ、夢中になれるエンタテインメントを発信し続けることで、「人の人生に踏み込みたい」。私は今までの人生を振り返ると、幼稚園児の時から何か一つのことに熱中してきた。幼稚園児の時はサッカー、小学生の時は遊戯王カード、中学生の時はアイドル、高校時代はアニメ、大学生は塾講師のアルバイト。私は何かに熱中になるとそれ一つをとにかく突き詰めたい性格なので、上で挙げたものは全て私の人生を形作っている。中には今では全く手を出さなくなったものもあるが、全て思い出として私の中に刻まれている。世のニーズや興味は常に移り行くが、人の心を動かしワクワクさせるエンタテインメントはその人にとって一生ものである。エンタテインメントの最前線を走る貴社で、私の野望を成し遂げたい。

あなたが過去や現在において「おもしろい!」と感じたり、「これからおもしろくなる!」と思っているエンタテインメントを2つ以上挙げてください

2つある。1つ目にインターネットテレビである。面白いと感じた点は、テレビ離れの行方の鍵となっていることである。広告費の観点から見ると、インターネットの動画広告は広告枠自体に広告費を支払うCMとは異なって消費者が動画広告を全て見終えることで料金が発生する支払い形式が提供されている。視聴率によっては費用対効果が少なくなるCMよりも動画広告は費用対効果が高いと言える。私の母親はドラマが大好きでよく見ているが、最近は本編とは別ストーリーである話がインターネット限定で配信されることもあると聞いて驚いた。世のニーズを上手く汲み取り付加価値を付け、


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加


人材・教育・福祉業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ