NTTファイナンス【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

NTTファイナンス

NTTファイナンス 2019卒,総合職内定者エントリーシート

志望動機をご記入ください。(400文字以下)

私は仕事を通じ、人々の「当たり前」の暮らしを支え、新しい「当たり前」を作りたいと考えている。その中で現代に必要であり、かつ技術革新が進む通信の基盤を支えるNTTグループに興味を持った。その中でも貴社を選ぶ理由は2つある。1点目は金融という商材の特性である。金融商品は目に見えにくい分、提供するにはお客様との信頼関係が大切であると考えている。私は個別塾の講師をしていたのだが、信頼関係を作るために勉強以外の話をしたところ、生徒のモチベーションとなる特徴を発見し、その特徴を押さえ試験の点数を上げることが出来た経験がある。この経験から、

信頼関係が重要となる貴社の仕事でやりがいを感じることが出来ると考えている。2点目は貴社の役割である。リースや融資などで企業を後押しする他に、グループファイナンスやビリングで縁の下の力持ちとなってNTTグループを支えるという役割に強く魅力を感じた。

学生時代に最も注力したことをご記入ください。(400文字以下)

30人規模の不動産会社での長期インターンシップに注力した。社会人の仕事の速度感や責任を学びたいと思い始めたからである。その中で最初は専門用語も分からず業務速度も遅いという課題があった。その解決の為に目標を2点定めた。1点目は質問することに億劫にならないということである。社員や他の業者に積極的に質問することで知識を増やした。2点目は自主的に物事に取り組むということである。例えば、初心者向けのマニュアルが整備されておらず、業務速度の遅さに繋がっていると考えたため、丁重にお願いをしてお忙しい社員とマニュアルの整備を行った。自分を働かせてくれている社員の為になりたいと思い最善を目指した結果、今では社員に認めてもらえる速度と正確さで業務を任せてもらえるようになった。この経験からチームに利益をもたらすためには、課題を発見し、解決の為に主体的に取り組む力が重要であると実感したのである。

長所(30文字以内)

計画性があり、地道な努力が出来る点。

短所(30文字以内)

心配性で考えすぎてしまう点

内定者プロフィール

会社名NTTファイナンス株式会社
学校名同志社大学
学部系統経済学部
職種総合職
卒業年度2019年
内定日2019年6月2日

選考フロー

説明会→筆記・ES→GD→面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

項目が少ないのでどういう人間なのかが伝わる記述を心掛けた。

就活生へのアドバイス

数多ある金融企業の中で何故、NTTグループの金融企業が良いのかを言語化出来るようにすること。

NTTファイナンス 2019卒,総合職内定者エントリーシート2

志望動機をご記入ください。200文字以下

NTTグループという強固なバックボーンをベースにして新たな分野へ挑み続ける姿に惹かれ志望した。私は塾講師のアルバイトの経験から、他者の成長・喜びがモチベーションとなり、

自身の成長に繋がると学んだ。リース事業は顧客の成長を後押しする「縁の下の力持ち」であり、自身の経験が活かせると考えた。中でも貴社は、医療機器や電子カルテ等時代のニーズに合わせた分野を開拓し顧客の成長に貢献している点で志望している。

内定者プロフィール

会社名NTTファイナンス株式会社
学校名立命館大学
学部系統産業社会学部
職種総合職
卒業年度2019年
内定日2019年6月20日

選考フロー

説明会→ES・筆記→GD→面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

ES項目が志望動機ただ1つしか無い故にたったの200字であることから論理的かつ簡潔に記述することを心掛けた。

就活生へのアドバイス

NTTグループにおける金融の中核企業である。故に企業研究は容易であるし、今現在は知らないが私の年は説明会が必須であった。何故他グループの金融企業ではダメでNTTファイナンスでなければダメなのかを徹底的に突き詰めることをお勧めする。

NTTファイナンス 2018卒,総合職内定者エントリーシート

ご自身の長所をご記入下さい。

なんでも前向きにとらえ行動することと、自己実現意欲の高さです。

ご自身の短所をご記入ください。

人の意見に耳を傾けずに1人でやってのけようとしてしまうところです。

趣味/特技などをご記入下さい。

趣味は海外旅行
特技は誰とでも仲良くなれることです。

志望動機

私は今までに常に新しい環境へと挑戦して来ました。大学生活では外国人とルームシェアをして共同生活を行い、常に新しいものに触れて来ました。御社は挑戦心に満ち溢れています。船舶などまだ他社が目を向けられていないような点に俊敏に気付き事業に参入した経緯を説明会でお聞きし、

挑戦している会社だと感じました。私の行動力や挑戦心で御社の力になれると感じたので志望します。

学生時代に力をいれたこと

私は、大学で留学生と日本人の交流イベントを主催したことがあります。なぜなら、異文化に触れることで様々な感性が磨かれ新たな世界を見つけることができるのではないか、それをみんなと共有したいと思ったからです。そして日々日本語を使って生活している留学生たちも自分の国の言語を話すことによってストレスから解放されると思ったからです。主な活動内容は、各国の言語で日本の本を読み聞かせることです。私のメンバーは6人でした。当初は困難の連続でした。参加してくれる外国人、そして日本人が全く見つからない状況でした。そこで、私は仲間と協力して全力で留学生寮や周辺の日本語学校、そのうえ大学でも精力的にビラ配りを徹底し日本人の参加者を募りました。その結果、日本人約30名留学生8人が集まってくれました。私は仲間と協力することで、いかなる困難を乗り切ることができることを学びました。

内定者プロフィール

会社名NTTファイナンス株式会社
学校名立教大学
学部系統経営学部
職種総合職
卒業年度2018年
内定日2017年5月30日

選考フロー

エントリーシート、ウェブテスト、一次面接、二次面接、最終面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

なぜ興味を持ったのか、説明会に参加した事実も書き添えることにした点です。

就活生へのアドバイス

自身の考えを論理的に応えられるようにしておいた方が良いと思います。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


金融業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ