森トラスト【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

森トラスト

森トラスト2019卒 総合職エントリーシート

学生時代に力を入れたことを教えてください。 400文字以下

おもてなしを体系的に学ぶことに注力した。行動経済学がきっかけとなり興味を持ち、定量化の研究が進むこの概念について自分なりの答えを出すことを目標とした。そのための活動として水族館、結婚式場等の接客のアルバイト、留学、海外ホテルでの経験、他大学の専門講義など多様な視点から経験を積んだ。とりわけ実際に利用者になることを重視し、気になった施設は足を運ぶようにした。その一例として、「スーパーホテル」では顧客が枕を選ぶことができるシステムが整備されているだけでなく、大浴場でスリッパをまとめる札が付いているなど細かい気付きを得た。これらの経験を踏まえ、おもてなしの重要特性はお客様視点、サービス視点、顕在、潜在によって構成される4象限の「ニーズに応える」、第3者視点で「未来をイメージする」の2点を満たすサービスであると考えた。またこの考えは日常生活においても予定の管理等に生かすことが出来ている。

自己PR(あなたという人物について「今まで最も誇れる事」「今までに直面した困難とそれをどのように乗り越えたか」など具体的エピソードを交え記述してください) 450文字以下

私は主体性と発信力がある。この二つを留学後、現地のおもてなしを体験するため行った3か月ホテルインターンシップを通して学んだ。始めて間もなく指導官が解雇され、何も出来ない私は雑務のみを行う日々が続いた。「暫くすれば次の教育係をつけてくれる」「簡単な事務をこなせない人に仕事はこない」と気持ちを切り替え、出来る事を聞き回りながら懸命に仕事をした。一方で2週間を過ぎても何も起きず、当初の目的も見失い、通勤が辛くなった。耐えかねた私は統括マネージャーに話を通し、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ