興和【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

興和

興和 2018卒,研究職内定者エントリーシート

弊社を志望する理由

製薬業界が目指すべきである、人々の健康に貢献するというミッションに対し、失敗を恐れずに挑戦できる環境であると感じたことが志望動機になります。私の強みは、他人に無謀であると言われてもまず挑戦するという心持ちです。例えば、英語が堪能でないながら国際学会に参加し、著名な研究者とディスカッションすることができました。もちろん失敗してしまうこともありますが、やらない後悔よりやる後悔のほうがよいと考えることで、多くの経験を積むことができました。そういった経験から、

興和 2018卒,開発職内定者エントリーシート

研究概要

食品中の成分量は製品間で異なり、更には報告例毎に製剤の評価方法に相違があるため、臨床における薬物-食品相互作用 (DFI) 予測は困難である。本研究は代表的な食品であるセントジョーンズワート (SJW) の市販製剤を用いて抽出条件が薬物動態調節因子の変動に及ぼす影響を把握し、臨床でのSJW製剤によるDFIを統一した条件で評価することを目的とした。SJW製剤によるMDR1及びCYP3A4のmRNA発現誘導は使用する抽出溶媒ごとに異なり、製剤によって相互作用のリスクが異なることが示された。SJW製剤による誘導がみられ、誘導成分であるハイパーフォリンも抽出されていることから、in vitroで消化管でのDFIを予測する際に消化管内環境を反映した溶媒を用いることを提案する。今後、評価方法として提唱していくにあたり他の抽出条件について検討するとともに、臨床報告のある別の食品でも評価を行う必要がある。

頑張ったこと(勉学・研究以外)

私はライブハウスのスタッフとして、通常社員が担当する仕事である照明に挑戦しました。経験が豊富な社員と比べ自分が持つ強みを考えたところ、実際に軽音部員として活動し、演者と観客の双方の立場を知っている点が挙げられました。自らの経験を踏まえつつ、細かい打ち合わせにより演者の思い通りのステージを共に表現し、本番後には観客が楽しめる照明ができたか録画で振り返りました。また、

興和 2018卒,商社営業職内定者エントリーシート

あなたが就職活動中に考えていることを教えてください。

私は商社で営業職をしたいと考えています。私は大学で商業・貿易学科に所属していて、貿易や流通を学び商社に元々興味があります。就職活動中様々な業界を研究していく中、商品を売る前にまずは「自分」という人間を売る、そんな業界である商社にとても惹かれました。私は就職活動を始める前は、商社はただの仲介役位に考えていました。しかし、実際は商社が入ることによって付加価値が発生し、取引をする双方にとってプラスになる、世の中に必要不可欠な存在であると学びました。いつしか私はそんな「人間力」が求められる商社で働きたいと考えるようになりました。そして、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ