職業研究の方法

大学卒業後に就職する企業やインターンシップに参加する企業を選ぶ際、多くの大学生は「職種」もしくは「業界」で志望先を絞っていくことになります。1つの会社の中にも営業、人事、総務、経理、広報、SE(システムエンジニア)、コンサルタント、技術職、研究職など多くの職業があります。また、例えば営業と言っても新規開拓営業、ルート営業、窓口での営業など、様々な種類があり、就活生はそれらの中から自分に合った職種とは何なのかを考えていく必要があります。
このカテゴリでは、人気職種の解説や職種研究のしかた、自分に合った職種の選び方、職種ごとに求められる適性など、就活生の職種研究に役立つ情報をまとめています。これから志望職種を決める学生や、自分の志望職種のことをよく知りたい学生は、ぜひ読んで参考にしてみましょう。

カテゴリー

    職業研究の方法の記事一覧

    国家公務員は政策の企画立案を行う総合職と、主に事務作業で企画の実行を行う一般職にわけられます。この記事ではそれぞれの仕事内容と待遇の違いを解説します。 国家公務員とは 公務員は国や地方自治体に勤務して社会の土台作りを仕事とする人のことで、国家公務員と地方公務員に...

    転勤がなく働きやすい等の点から人気の一般職ですが、募集している企業を探すにはどうしたらいいのでしょうか。ここでは、一般職のメリット・デメリット、一般職を募集している企業の探し方について解説しています。就活対策もまとめてあるので就活にお役立てください。 一般職とは? 総合職との違い 一般...

    公務員と言えば、文系の職種ばかりがイメージされるかもしれません。しかし、理系の学生だからこそ自分の専門性を生かした公務員になるという選択肢があります。 それが「技術系公務員」と呼ばれるものです。この理系(技術系)公務員のことは意外と知らない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、...

    研究職といえば理系の学生が就職する職種というイメージが強いですが、文系の学生でも研究職に就くことはできるのでしょうか。また研究職になるためにはどのような対策をすべきなのでしょうか。   文系学生と研究職 文系でも研究職につけるのか 結論からいうと文系の学生でも...

    ファイナンシャルプランナーの仕事にどのようなイメージをお持ちでしょうか。 「お金にまつわる知識を駆使して、アドバイスする仕事...?」という理解でとどまる方も多いかもしれません。 本記事ではファイナンシャルプランナーの概要から、具体的な仕事内容・就職先、なるために必要な資格、向い...

    「スタッフ職」と聞くと、それだけでは仕事内容がイメージできません。「営業職」なら営業、「企画職」なら企画をするんだろうなぁとなんとなく想像はできますが、「スタッフ職」はわからないと思う就活生の方も多いのではないでしょうか。 企業の採用において、「スタッフ職」と呼ぶ場合、それはどのよう...

    就活生のみなさんは「人事の仕事=新卒採用」と思ってしまいがちですが、実はもっと色々な仕事があります。人事はいったいどんな目的で、具体的にどんな仕事をしているのか?人事の仕事の詳細とやりがい、必要なスキルなどについて解説します。 人事の仕事内容 人事には、大きく分けて...

    金融業界で働く「クオンツ」という仕事を知っていますか?クオンツとは高度な金融工学を用いて、市場の動向を分析・予測する専門家のことです。 その働きぶりに触れる機会の少ないクオンツですが、金融業界そのものを支える重要な役割を担っており、金融業界を志望する就活生なら絶対に押さえておきたい仕...

    就活生に人気のあるコンサル業界ですが、「システムコンサルタント」や「ITコンサルタント」と聞いてもイメージが湧かない方も多いのではないでしょうか? 今回は、わかりづらいシステムコンサルタント・ITコンサルタントの仕事内容や、その仕事ならではのやりがいや面白さについてお伝えします。 ...

    1 | 2 | 3
    株式会社パイプドビッツ 「企業・病院×DX」コロナ禍で大変な病院・企業のサポートを手がけたい! 長期インターン募集
    大学1・2年生もインターンに行こう
    インターン締切カレンダー
    就活エントリー締切カレンダー
    インターンシップとは何か
    マンガでわかるインターンシップ
    就活イベントまとめ
    インターン体験談
    就活本選考体験記
    内定者のES