三菱東京UFJ銀行のインターンシップ体験談

三菱東京UFJ銀行の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

三菱UFJ体験談

三菱東京UFJ銀行のインターンシップ(2019卒,8月)体験談

インターン、学生情報

企業名三菱東京UFJ銀行
インターンシップ名法人営業インターンシップ5days in summer
参加期間5日間(半日です。午前の部、午後の部があり、午前の部に参加しました。)
参加時期大学三年生の8月
職種法人営業
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

このインターンシップに参加した理由は、大きく分けて以下の2つです。
①銀行の業務についての理解を深めたかったから。小さい頃からなんとなく、世の中を動かしているのは金融機関だとの認識があって、金融機関で働くってどうゆうことなのか知りたいという好奇心がありました。
②他大学の同世代の人たちと交流を持ちたかったから。日本で一番大きい銀行ですから、他大学の優秀な人がインターンシップに集まりやすいため、そういった交流を得られる環境が本インターンシップにはあると考えました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特には準備してません。

ES、面接の内容

ESは働く上で大事にしたいことや、

三菱UFJ銀行のインターンシップ体験談(2019卒,1月)

インターン、学生情報

企業名三菱UFJ銀行
インターンシップ名Women Career Internship
参加期間4日間
参加時期大学4年生の1月
職種地域総合職
大学名、学部名慶應義塾大学法学部
卒業予定年2019年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

銀行に特段興味はなかったが、冬インターンは本選考にすこしでも有利にはたらくのではないか、そして選考の練習になるのではないかと思い応募した。ファイナンシャルプランナーがどのような仕事なのか体感したいと思い応募した。総合職ではなく、女子限定の地域特定総合職のインターンだったため、同じレベルの女子学生がどのような就職活動をしているのか、興味が湧いた。メガバンクの中で一番印象がいい銀行だったので、応募した。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特にない

ES、面接の内容

エントリーシート:志望理由、

三菱東京UFJ銀行のインターンシップ(2018卒,11月)体験談

インターン、学生情報

企業名三菱東京UFJ銀行
参加期間五日間
参加時期11月
大学名、学部名早稲田大学教育学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

金融機関にもともと興味があり、社会の中で不可欠である銀行の業務を学びたいという気持ちがありました。その中でも、説明会などを通じて三菱東京UFJ銀行には優秀な社員が多いことを実感する機会が多々あり、私にとって魅力的でした。
今回のインターンシップを通じて、上記のことを理解するというだけでなく、三菱東京UFJ銀行で働いている方々が日々どのような業務に当たられているのかを理解しようと思い、応募しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

ESの添削を先輩にしてもらいました。

ES、面接の内容

面接はなかったのですが、

三菱東京UFJ銀行のインターンシップ(2018卒,11月)体験談

インターン、学生情報

企業名三菱東京UFJ銀行
インターンシップ名Winter Intership[5days](法人)
参加期間一週間
参加時期3年生の11月
大学名、学部名中央大学、経済学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

金融関係、中でも銀行の中でも給与が高いメガバンクに就職したかったためインターンを探しておりました。実はメガバンク業界は「スタンプラリー」と言われる影の制度があり、説明会などの会社のイベントに多く参加した学生ほど入社しやすくなるといわれております。インターンシップもその一つに入っており、入社するために是非とも参加したいと考えていました。三菱東京UFJ銀行を選んだ理由は、メガバンクの中でも一番インターンシップに合格するのが難しいといわれていたので、力試しのつもりで受けました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

三菱東京UFJ銀行のインターンシップ選考は面接がありません。一番重要視されるのがグループディスカッションです。グループディスカッションでアピールするために、自分がどういった役割なのかをはっきりさせることを心掛けるようにしました。

ES、面接の内容

ESは特に変わったことは聞かれません。しっかりとESの書き方が出来ている人であれば難なく通ると思います。
問題はグループディスカッションです。
一組9人程のグループになりあるテーマに対して論じて、

三菱東京UFJ銀行のインターンシップ(2018卒,2月)体験談

インターン、学生情報

企業名三菱東京UFJ銀行
参加期間5日間
参加時期大学3年生の2月
職種総合職
大学名、学部名慶應義塾大学 商学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

昨年度先輩が参加されたFBがとてもよかったという夏のインターンということもあり、幅広く業界を見たいと思っていました。その中でも自分自身が金融業界を特に志望しており、学生時代・普段の生活からではわからない業務などを把握することを目標に取り組みました。また、社員の方々と触れ合うことを通して会社の雰囲気が自分とマッチするかを確認することを目標としました。最初は関心のない分野・業界でも、参加してみるメリットはたくさんあると思います。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

選考では特に面接などがされないことも事前に情報を収集していたので、

三菱東京UFJ銀行の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

三菱UFJ銀行のインターンシップ体験談(2018卒,2月)

インターン、学生情報

企業名三菱UFJ銀行
参加期間3日間
参加時期大学3年生の2月
職種総合職
大学名、学部名京都大学経済学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

夏にコンサル・事業会社・ベンチャー、冬にテレビ局のインターンに参加する中で志望業界はある程度絞れてきていたが、これまで全く触れてこなかった日系メーカーについて知りたいと思った。その中で自分自身にとって身近なビールがどのように作られているのか、以前より関心があった商品開発の部分をよく知ることができると思い参加した。きっかけはリクナビで見たことによるもので、そこまでこの企業にこだわっているというようなことはなかった。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

面接に対する対策は特に行わなかったが、

三菱東京UFJ銀行のインターンシップ(2018卒,2月②)体験談

インターン、学生情報

企業名三菱東京UFJ銀行
インターンシップ名法人営業インターンシップ
参加期間5日間
参加時期修士1年の2月
職種総合職(法人営業)
大学名、学部名一橋大学大学院 経済学研究科
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

銀行のメイン業務の一つである法人営業について理解を深めたいと思ったから。私はもともとクオンツ業務に興味があったが、それと同時に「融資が渡る最前線」を経験せずして銀行員としての業務にあたることに違和感を持っていた。将来、フロントもバックも分かるようなバランスの取れた人材として活躍したいという思いがあった。そのため、「銀行員としてのものの考え方」を学ぶためにも、まずは法人営業インターンシップに参加しようと思ったのがきっかけ。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特に準備したことはない。ESについては、分かりやすい表現で、かつ自分の伝特に準備したことはない。ESについては、分かりやすい表現で、かつ自分の伝えたいことを端的に織り込めるよう工夫した。形式に合わせ、

三菱東京UFJ銀行のインターンシップ(2017卒,7月)体験談

インターン、学生情報

企業名株式会社三菱東京UFJ銀行
参加期間2週間
参加時期2年生の7月
大学名、学部名慶応義塾大学経済学部
卒業予定年2017年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

このインターンシップに参加したのは銀行に入社しようと考えていたためです。加えて、同じく銀行入社を考えていた友人からこちらのインターンシップ参加を勧められたことも関係しています。インターンシップには友人は参加しませんでしたが、友人から勧められなかったら参加していなかった可能性はかなり高いです。銀行系のインターンシップは始めただったこともあり、「銀行で働くのはどのようなことなのか」といったことをより詳しく知りたかったことも確かです。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

インターンシップに向けて基本的なビジネスマナーは身につけておきました。他にしたことは面接練習程度です。

ES、面接の内容

面接がインターンシップ前にありましたが、面接はブースで行われ、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ