立命館のインターンシップ体験談

学校法人立命館の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

インターンシップ体験談一覧

学校法人立命館のインターン体験談
目次
  • 学校法人立命館のインターンシップ(2020卒,9月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

学校法人立命館のインターンシップ(2020卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名学校法人立命館
インターンシップ名
参加期間1日間
参加時期大学3年生の9月
職種事務職員
大学名、学部名立命館大学 産業社会学部
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

インターンシップに参加したいと思った理由は、元々教育業界に関心があり、自分の出身大学でもある立命館大学の職員の仕事について深く学びたいと思ったからです。私は、アルバイトで家庭教師や大学の授業支援スタッフなどを行い、教育の仕事にも携わってきました。その中で、自分の指導により、成長する人たちを見て、大きなやりがいを感じ、教育業界に携わり、もっと多くの人の成長に寄与したいと考えました。そこで、インターンシップで、大学職員の仕事や大学運営のビジネスについて知識を得たいと考え、本インターンシップの参加を決めました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

エントリシートの記入

ES、面接の内容

本インターンシップは、エントリシートの提出が必須でした。聞かれた内容は、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


大学生おすすめコンテンツ