大日本印刷のインターンシップ体験談

大日本印刷株式会社の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

大日本印刷株式会社は凸版印刷と並んで印刷業界2強の大手印刷会社です。
SPツールやICカード、デジタルペン、電子書籍など、印刷技術と情報技術を用いて多様なメディアの展開による新しいソリューションを提供しています。
創業1876年、設立1894年で、従業員数は単独10,800名、連結38,808名(2017年3月31日現在)です。

大和ハウス工業株式会社は賃貸住宅、事業施設、戸建て住宅、マンションなどを取り扱う大手住宅メーカーです。戸建て住宅の売り上げは積水ハウスとほぼ同等で首位級となっています。
商業施設、事業施設を合わせた建築事業はスーパーゼネコンの売り上げに匹敵します。
創業は昭和30年で、従業員数は15,725名(2017年4月1日現在)です。
インターンシップ体験談一覧

大日本印刷
目次
  • 大日本印刷株式会社のインターンシップ(2020卒,2月)体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等
  • 大日本印刷のインターンシップ体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

大日本印刷株式会社のインターンシップ(2020卒,2月)体験談

インターン、学生情報

企業名大日本印刷株式会社
インターンシップ名
参加期間5日間
参加時期大学院1年2月
職種エンジニア
大学名、学部名北九州市立大学(非公開希望) 情報工学
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

AIを利用したシステムの企画から構築、技術開発等の仕事を体験し学びたいと感じたからです。その中で、AIシステム・アプリケーションの企画開発について学べる大日本印刷のインターンシップを知り、印刷技術とAIの融合と新しいマーケティングにおけるAIの重要度の高さに大変魅力を感じました。また、紙媒体の市場が縮小傾向になり、これまでの印刷技術を活用し新しい事業分野を生み出してきた貴社の高い技術力を学びたいと感じAIの企画開発について学べるテーマに応募いたしました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

まずは自己分析が大切です。就職活動を始めるに自分を知るということと、仕事を理解するということが非常に大切と感じました。自分の興味、能力、価値観をしっかり理解し、どの業界なら、どの企業なら自分を活かせるのかという視点で、様々な企業について調べることが大切です。そのために分析の準備を徹底的に行いました。

ES、面接の内容

エントリーシート
研究・勉強以外で、今一番頑張っていることや、

大日本印刷のインターンシップ体験談

インターン、学生情報

企業名大日本印刷株式会社
参加期間1日
参加時期大学3年の2月
大学名、学部名慶應義塾大学商学部
卒業予定年2018年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

総合印刷業界のビジネスモデルの体感が出来るという基準でインターンを選びました。中でも規模の大きな会社に興味があったのでインターンシップに参加しました。他には金融業界を中心にメーカー、ITなど幅広い業界を自分の目で見たいと思っていました。 エントリーシートについては設問が1つであまり分量が無いため、端的に分かりやすく書くことが必要だと感じました。しかし、選考ではなぜこのインターンシップに参加したいかは重要ではなく、設問に忠実に答えることが必要だと思います。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

エントリーシートの添削

ES、面接の内容

社会がよりよくなるような仕組みについてという質問がエントリーシートの内容です。文字数は


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ