アパマンショップホールディングスのインターンシップ体験談

アパマンショップホールディングスの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

アパマンショップホールディングス
目次
  • アパマンショップホールディングス(2016卒,夏)のインターンシップ体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

アパマンショップホールディングス(2016卒,夏)のインターンシップ体験談

インターン、学生情報

企業名株式会社アパマンショップホールディングス
参加期間3日間
参加時期2015年10月
卒業予定年2016年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

大学2年生の時に法律の授業に面白みを感じ、法律関連の登龍門資格とも言われている宅地建物取引主任者(現:宅地建物取引士)の資格を取得した事がきっかけです。その頃から不動産業界を志すようになりましたが、一口に不動産業界といっても売買、賃貸、管理、投資、CRE、建築と多岐に渡ります。そこでインターンシップを通じて不動産業界の事を知っておきたいと思い、株式会社アパマンショップホールディングスのインターンシップに参加しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

まずは会社の事を知る為にコーポレートサイトから会社の設立年月や代表の名前、従業員数に業務内容と基礎的な所を把握しておくよう心がけました。 また、実際にインターンシップに参加した先輩から話を聞いてインターンシップに参加する上での心得を習得しました。

ES、面接の内容

エントリーシートでは志望動機や自分の長所、短所を問われました。また、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ