アイシン精機のインターンシップ体験談

アイシン精機の短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

インターンシップ体験談一覧

アイシン精機

アイシン精機のインターンシップ(2021卒,12月)体験談

インターン、学生情報

企業名アイシン精機株式会社
インターンシップ名1DAYインターンシップ(PROGRAM 02 「ものづくりを知る」編)
参加期間1日
参加時期修士1年生の12月
職種エンジニア
卒業予定年2021年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

インターンシップに参加したきっかけは自動車部品業界(Tier1)の業務内容を理解するためでした。また、トヨタ系列の自動車部品メーカーの中でアイシン精機株式会社がどのような位置づけにあるのか、他社との違いを知りたかったので参加しました。イベントのタイトルにもあるようにものづくりとはどういう発想から成り立っていくのか知りたかったため、グループワークを通して開発体験をする事でその理解を深めたいという想いで参加しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特にないです

ES、面接の内容

このインターンシップは抽選方式だったので、

アイシン精機のインターンシップ(2021卒,9月)体験談

インターン、学生情報

企業名アイシン精機
インターンシップ名
参加期間1日
参加時期大学院1年の9月
職種
卒業予定年2021年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

インターンシップを選ぶ軸としては、社会貢献というものがありました。社会貢献の中でも、日本だけでなく、世界に影響を与えられるような仕事をしたいと考えていたので、海外にも進出している自動車業界に注目していました。アイシン精機は自動車部品の中でもトヨタ自動車への売り上げは高いものの、世界中の完成車メーカーに商売をしており、その点では魅力が高かったです。また、自動車業界を知るうえで非常に参考になると思い、応募しました。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

簡単なESがあったので論理的な文章を心掛けました。

ES、面接の内容

エントリーシートの質問の内容は

アイシン精機のインターンシップ(2020卒,12月)体験談

インターン、学生情報

企業名アイシン精機
インターンシップ名1dayインターンシップ サプライヤーの働き方を知る
参加期間一日
参加時期大学3年の12月
職種総合職
大学名、学部名名古屋大学経済学部
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

メーカーに興味があったため、愛知県の企業であり、トヨタグループの御三家であるこの会社にはインターンに参加しておくべきだと思った。私は自動車が好きというわけでは無く、メーカーの延長線上の会社として受けた。それまでは完成品の会社が傾向として多く参加していたため、サプライヤーのインターンの参加は初めてであった。きっかけは特にない。元々参加を希望しており、インターンシップの情報を見つけたため参加を決意した。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

特にない。

ES、面接の内容

あまり選考要素はない。エントリーする際に、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


大学生おすすめコンテンツ