ADEKAのインターンシップ体験談

ADEKAの短期インターンシップ体験談です。
短期インターンシップへの参加を検討している学生は、ぜひ参考にしてみてください!

インターンシップ体験談一覧

ADEKAのインターン体験談
目次
  • ADEKAのインターンシップ体験談
  • ├インターン、学生情報
  • ├インターンシップに参加した理由、きっかけ
  • ├インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと
  • ├ES、面接の内容
  • ├インターンシップで体験した仕事内容
  • ├インターンシップで得たものや成長できた点
  • ├インターンシップの報酬
  • ├インターンシップ参加後の現在興味のあるor就職予定の仕事、その理由について
  • ├このインターンはどんな学生にオススメ?
  • └インターンシップに関する後輩へのアドバイス等

ADEKAのインターンシップ体験談

インターン、学生情報

企業名ADEKA
インターンシップ名生産技術系職種インターン
参加期間1日
参加時期大学院1年生の1月
職種生産技術職
大学名、学部名筑波大学生命環境科学研究科
卒業予定年2020年

インターンシップに参加した理由、きっかけ

理系職種である生産技術職に興味があった。自分の学んできたことを活かしてどのようにモノづくりをしているのかを肌で退官したいと感じた。理系職種でも、商品開発、品質管理、研究開発、生産技術で迷っていたため、生産技術のインターンシップに参加することで、今後の企業選びの際に参考にしたかった。化学メーカーの中でも、化学品と食品の2つがメイン事業であり、日常生活にも隠れて貢献している素材メーカーであるADEKAに興味があった。

インターンシップ参加のための選考や参加に向けて準備したこと

ESを簡潔に分かり易く書いた。生産技術職である理由を述べた。

ES、面接の内容

1. メーカーの生産技術職にどのようなイメージがありますか。また、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ