フューチャーアーキテクト【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!
内定者のES一覧

フューチャーアーキテクト

フューチャーアーキテクト SEエントリーシート

貴方らしさが最も現れた出来事を小学校、中学校、高校生、大学生の各年代順に簡潔に書いてください。(800文字以下)

小学生の頃、私は水泳、空手、柔道、英会話、体操を習っていました。少しでも興味を持ったらとりあえず突っ込んでみるといった小学生時代でした。 中学に入学してからはソフトテニス部に入部し、部活中心の生活を送りました。また、遊戯王というカードゲームにも熱を注いでいました。遊戯王は大人の遊びと言われる程、奥が深くとても頭を使うゲームです。私は大人も参加するカードショップの大会に3回出場し、2回優勝した経験があります。この頃から頭を使うことは好きでした。そして、「共学、ソフトテニス部が強い、家から近い、大学附属」といった条件で、母校である中大杉並高校を目標とし、AKBの動画を息抜きに受験勉強に精を出しました。目標を明確にし、リラックスしながら取り組めました。
高校に入学してすぐ、私はソフトテニス部でレギュラーになりました。しかし、公式戦で結果を出せず、2年の時にレギュラー落ちを経験しました。録画した自分の試合を観ると、プレイ中のフォームの軸がぶれていることに気づき、自主練として体幹トレーニングを毎日続けました。基礎を固めたことでプレイに迷いが生じなくなり、結果も出せ、レギュラーに返り咲きました。自分に何が足りないかを振り返る癖がつきました。大学ではアルバイト中心の生活でした。稼いだお金は全てハイブランドにつぎ込みました。モテたい欲が人一倍強く、この頃から恋愛心理学に興味を持ちました。学ぶだけでなく、それを実践するため、合コン、街コン、ナンパ、相席屋、マッチングアプリなど、初対面の女性と会える機会を自ら行動して増やしました。恋愛心理学のテクニックを試し、自分なりに結果を分析し改善点を見出し、またそれを実践するといったことを繰り返し、より優れた成功パターンを今も模索しています。モテるためには時間とお金を費やすことを惜しみませんでした。私は目標達成のためにはどこまでもストイックになれる漢です。

貴方の強みや得意なこと、研究成果などを具体的に教えてください。(800文字以下)

私の強みは、泥臭く粘れることです。私は4000人に煙たがられた経験があります。元々ファッションが好きで、トレンドに敏感な都心で働こうと、コムサストア新宿でアルバイトを始めました。社員・アルバイト関係なく1日10万円という売上ノルマがあり、洋服の単価も低いため、ノルマ達成するにはお客様に対してただ接客するやり方では不十分でした。そこで私は接客回数を圧倒的に増やし、1回目で売ろうとはせず、まずは顔を覚えて頂くことを徹底して行いました。私は1週間で客単価が約8千円、約10人に声をかけて1人が購入するといったことを分析・逆算して、ノルマ達成するには1日最低125人、1時間14人は接客する必要があると考えました。結果、目標を明確にし、顔を覚えて頂いたことでお客様から反応を示して下さることが増え、私がノルマ達成出来なかった日はほとんどありませんでした。社会人になっても、長期的な視点も忘れず、泥臭く仕事をしていきます。

会員登録して内定者の選考レポートを見よう!
これより先をお読みになる場合には会員登録/ログインが必要です。
ログインbox背景

facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ