大和証券【内定者のES(エントリーシート)&本選考レポート】

大和証券の内定者のエントリーシート&選考レポートを参考に、内定を勝ち取りましょう!
ESに加え選考フロー、選考アドバイスも見ることができます!

大和証券株式会社は5大証券会社(野村証券、大和証券、SMBC日興証券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券)の一つです。
野村証券に次いで業界二番手で事業はラップ口座(証券会社が投資家から資金を預かり、投資判断、売買、コンサルティングなど運用から管理まで全てを包括的に行う資産運用サービス)に強みを持っています。
設立は平成11年です。

内定者のES一覧

大和証券

大和証券 2021卒,総合職内定者エントリーシート

学生時代で力を入れたこと

部活動で三味線に取り組んだ経験だ。私は落語研究部に所属しており、先輩に認められたい、という思いから、三味線を一生懸命練習していた。初めは順調に上達していたが、次第に伸びなくなっていた。そこで先輩をよく観察し相談をする事で、手首に力が入りすぎているという課題が明確になり、そこに焦点を当てた練習が出来るようになった。その結果課題を克服することができ寄席本番の演奏についても先輩から褒めて頂いた。

当社、選択したコースの志望理由、入社後のキャリアプラン

お客様のお金を増やし、その夢をかなえるお手伝いが出来ることから証券営業をしたいと考えている。そして御社なら様々な業務を経験した上で、将来のキャリアについて考えていくことができる。これは自身の適正を見極めた上でキャリアを考えたい私には非常に魅力的である。入社後はまず配属されるリテール部門において、

金融知識を学びつつ相手のニーズをくみ取ることのできる高度なコミュニケーション能力を身につける。その後複数の業務に関わりつつ、自身がどの様な業務に適性があるかを見極めていきたい。その中で業界1位の座を得るべく、自身の最大限の力を発揮しお客様の幸せに貢献することで、会社の成長にも繋げていきたいと考えている。

証券営業のやりがい、難しさ

まず証券営業の難しさは、なかなかお客様に契約して頂けない時の精神的辛さであると思う。やはりお客様に契約を断られる、ということは自信を否定される様にも感じられることであり、それに耐えられる精神力が求められると思う。しかし、その一方で証券営業の醍醐味は、契約をして頂けたときに、お客様が自身を認め、受け入れてくれたようにも感じることができる点であると思う。それは、商品が目に見えないものであるので、自身の人間力でお客様に選んでいただくものであるからだ。そして、自分が提案した商品にお客様が満足してくれ、その幸せに貢献できたならば、それがやりがいとなるのではないだろうか。

内定者プロフィール

会社名大和証券株式会社
学校名大阪大学
学部系統法学部
職種総合職
卒業年度2021
内定日2020年6月2日

選考フロー

質問会2回、リクルーター面談1回、面接3回

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

集団面接においては自分だけが長くならないよう、周りの様子もうかがいつつ長さを調整した。

就活生へのアドバイス

ESにもある通り証券営業の難しさ等については認識をしたうえで、それを乗り越えられるという理由をしっかり準備しておくとよいかと思います。

大和証券 2020卒,総合職内定者エントリーシート

学生生活(これまで)で最も力を入れた事、もしくは入れている事と、その理由をご記入下さい。(学業以外の事でも構いません)(200文字以内)

サークルの文化祭イベントにて映像制作を担当し、後輩の映像技術とモチベーションを高めたことです。大学1年時に文化祭で映像制作をした際、全体での映像評価が81点でした。原因は班員の映像技術やモチベーションに差があったと考え、2年時にはチーフとして先輩後輩のペアを組ませたり、毎日進捗報告するよう義務付けて遅れている後輩のフォローに努めました。結果映像評価は91点、後輩の満足度は100点を獲得しました。

当社及び選択したコース・部門を志望する理由、入社後のキャリアプランをご記入下さい。(300文字以内)

私はリスク商品を扱うという信頼関係の構築が重要な中で、自分自身に付加価値を付けるために営業が最適だと考え、

証券業界のリテール部門を志望しています。その中でもインパクトインベストや相続ビジネス等でお客様のニーズをくみ取ってそれをモノにするスピードが早いという点から、ニーズに応じた自由度の高い提案がスピード感を持ってできると感じ貴社を志望しました。入社後は映像制作で培った「粘り強さ」を生かし、お客様の多様なニーズに応えたいと考えています。それに加えてスピード感を持って提案し続ける事ができる人間になり、将来的には法人も含めた幅広いお客様に寄り添った資産運用のお手伝いがしたいと考えています。

証券営業という仕事の醍醐味、やりがいや難しさをどのようにお考えですか?(300文字以内

「私」という人間に付加価値を付けられることにやりがいを感じます。形のない商品を提供するからこそ、十分な知識とお客様の求めている事を瞬時に判断する力で、「私」と言う人間をいかに信頼してもらえるかが鍵であると考えます。更に私は人生のビジョンとして「人の生涯をサポートしていきたい」と掲げており、お客様と信頼関係を築くことでリスクの高い商品を提供出来ることが最大の醍醐味であると考えています。その中で金融の世界はどうしても市場マーケットの動向によって需要が左右してしまうため、お客様の金融に対する不安が広がった時に「安心」という精神的な満足感をいかに与えることが出来るかが難題であると考えています。

内定者プロフィール

会社名大和証券株式会社
学校名早稲田大学
学部系統商学部
職種総合職
卒業年度2020
内定日2019年6月17日

選考フロー

ES/WEBテスト→面接4回

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

「大和証券だから」これをやったというのは特になかったが、業界1位の野村證券を受ける場合は絶対に研究・比較を事前にしておくべき。かなり詰められたという話はよく聞く。

就活生へのアドバイス

なぜ金融に携わりたいのか、どれほど証券業務興味があるのか見られている気がした。面接においても「他の業界ではなくあえて証券なの?」などと日頃から証券についての関心をもつことが重要かと思われる。また、他社の証券会社との比較は徹底的に行うべし

大和証券 2020卒,総合職内定者エントリーシート2

学生生活で最も力を入れたこともしくは入れていること、その理由(200文字以内)

職場の団結を促し協力して新人教育を改善しました。勤務先の洋菓子店は接客評価が平均から11%低く、新人のミスへの指摘が多い現状でした。新人の定着率も悪く、職場環境の悪化を危惧しました。 原因は新人教育不足による負の連鎖にあると感じ、(1)マニュアル作成・導入による効率化の提案(2)提案にあたって全体の理解を得る、ことに努めました。 結果、顧客評価は13%向上し、さらに新人の定着率も改善しました。

当社・コースを志望する理由、入社後のキャリアプランを教えてください。(300文字以内)

日本の大きな課題である過剰貯蓄を投資に導き、日本の発展に貢献したい。証券会社こそ、社会に対し大きくアプローチができると考え志望した。中でも、

「人」が重要な業界だからこそ「社員」を大事にしている貴社に魅力を感じた。入社後は、リテール事業に携わり、「課題の本質を見抜く力」と「働きかけ力」を活かし、お客様の真の課題を解決するような提案をしていきたい。お客様から選ばれ、頼られる営業になりたいと考えている。その後、自分の適性を判断し専門性を高めながら、上記の課題を解決するため最も最適な方法を模索していきたい。

証券営業の醍醐味・やりがい・むずかしさ(300文字以内)

1つ目は、自分より何倍も人生経験が豊富なお客様に対して、資産のコンサルティングを行うことだ。2つ目はリスクのある商品を提案する中でお客様に損害が生まれてしまう可能性があることだと考える。こういった業務をこなすためには信頼関係の構築が必要であるあり、そのためには、自分も商品として売り出すことや努力を見せることが重要であると考えている。そういった点から、求められている仕事のレベルは高く、内面も「人」として磨き続ける必要があると考えている。その反面、達成できたときの喜びは格別であり、他業界の業務より成長スピードが早く、やりがいに通じると考えている。

内定者プロフィール

会社名大和証券株式会社
学校名非公開希望
学部系統文学部
職種総合職
卒業年度2020年
内定日2019年6月3日

選考フロー

エントリーシート→筆記試験→会社説明会(参加していなかったため電話で参加するように言われました)→若手社員質問会→人事質問会(2週間以内にフィードバックの電話があります。合格等は言われませんがフィードバックの電話があれば合格)⇒一次面接(当日中にフィードバックと翌日の役員面接の案内の電話)→役員面接(当日中に人事面接の案内の電話)⇒人事面接(その場で合格)

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

ESでは文字数が比較的少ないので簡潔に書きました。 面接では、競合他社との比較をよく求められるため事前に準備しました。

就活生へのアドバイス

先輩などから、一次面接が一番の鬼門で役員面接や人事面接ではほとんど落ちないと言われていましたが、話を聞いていると今年はしっかり落とされています。 役員面接では、企業の弱みと改善策や証券のこれからの展望などへの意見が求められます。企業分析や最低限の新聞ニュース、業界分析を行います自分の考えをある程度準備しておきましょう。

大和証券 2019卒,総合職内定者エントリーシート

学生生活(これまで)で最も力を入れた事、もしくは入れている事と、その理由をご記入下さい。(学業以外の事でも構いません)200字以内

大学3年生時にゼミナール大会の予選を突破した事である。私が起こした行動は2点ある。1点目にメンバーと個別の時間を設け、面談を行い、個人の欲求と目標をヒアリングした。メンバー各々が何をしたいか、どうしたいかを明確にし、可能な限りそれらに応えられるタスクの割り振りを行った。2点目に「全体としての目標」と「個人の欲求・目標」のすり合わせである。個人の欲求を満たせない際は全体の目標を話した上で説得をした。

当社及び選択したコース・部門を志望する理由、入社後のキャリアプランをご記入下さい。

私は貴社でのキャリアを通じて、「多くの人へ価値ある貢献をしたい」と考えている。貴社に入社後、中期的にはリテール営業を通し、未上場企業や個人のお客様におけるニーズや悩みに対して解決策を提案していく事で、

経済の根底から日本を活性化させたいと考えた。そして、その経験で身に着けた専門的な知識や高い人間性等を活かし、最終的にはエグゼキューションを担当したいと考えている。企業の海外進出が活発化する日本において重要な役割を果たすM&A事業を通してグローバルなフィールドで多くの人に貢献をしたいと考えている。このように自分の軸に合ったキャリアプランの形成が出来るのは総合職コースであると考え、志望するに至った。

証券営業という仕事の醍醐味、やりがいや難しさをどのようにお考えですか?
ご記入下さい。300字以内

証券営業の難しさは大きく分けて2点あると考えている、1点目は、無形商品を扱う故に信頼関係の構築が難しいという点である。お客様は信頼の無い人間に対して「はい、わかりました」とは言えず、そもそも話すら聞いてもらえない可能性がある。そんな中でもどうにかして信頼を構築するにはとても難しさがあると考えた。2点目は、マーケットが常に変化するという点である。どのような良い提案であっても、自分の提案通りにならない可能性がある点が難しいと考えた。しかし、これらの難しさの中で、自分の努力が報われ、結果に繋がる事でお客様に感謝して頂いた時は、他の業界では味わえない程のやりがいを感じることが出来ると考えている。

内定者プロフィール

会社名大和証券株式会社
学校名立命館大学
学部系統産業社会学部
職種総合職
卒業年度2019年
内定日2019年6月25日

選考フロー

ES→筆記→GD→面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

求められている字数が少ないので、簡潔かつ論理的に記述することを心掛けた。

就活生へのアドバイス

ESでも聞かれているように証券業務はイメージするのが少し難しいと思います。面接においても証券会社で働くことのやりがいや大変なことは何なのか、を聞かれます。企業研究も勿論ですが、業界研究を徹底的に行なってください。

大和証券 2018卒,エリア総合職内定者エントリーシート

学生生活で最も力を入れたこととその理由(200)

塾講師のアルバイトで生徒を第一志望に合格させたことです。彼女は10人中1番成績が悪く足を引っ張っていたため、合否は私の腕にかかっていました。絶対に合格させるために3つの方法を実行しました。
①生徒の身近な存在になる
②1.2年生の内容を3ヶ月間復習させる
③他教科の講師や保護者と連携を取り、協力体制を強化する
その結果生徒は第一志望に合格し、「佐藤先生のおかげで合格出来た」と感謝されやりがいを感じました。

当社及び選択したコース・部門を志望する理由、入社後のキャリアプラン(300)

私が貴社を志望する理由は二点あります。一点目は、成長性の高いフィールドで、お客さま一人一人に最適な提案をすることで、「貯蓄から投資へ」という動きをさらに推進し、日本経済に活力を与えたいと考えたからです。二点目は、

座談会で社員の方々とお話しした際に、仕事に対する熱意や誇り、専門性の高さを感じたからです。その中でもエリア総合職を希望する理由は、ライブイベントに左右されずに働き続けたいと考えているからです。塾講師のアルバイトで培った【目標達成のために絶対に諦めない執念】を武器に、リテール部門で様々な課題を持つお客さまと真摯に向き合い続け、お客さまから信頼され選ばれる社員を目指します。

証券営業という仕事の醍醐味、やりがいや難しさをどのようにお考えですか。(300)

【経済情勢や景気の動向の一歩先を読むこと】が難しさだと考えています。外的要因に影響を受けやすい商品を扱うため、小さい失敗がお客様の重大な損失に繋がってしまう事態が想定されます。しかしこの難しさと表裏一体で、自身の専門性を高めて、お客さまの真のニーズを汲み取り、【資産運用の担当者として認めてもらえること】が醍醐味だと考えています。信頼関係の構築に地道な努力を必要とし、責任が重い分、【お客さまに必要とされて将来を託して頂けた時】に計り知れないほど大きなやりがいを感じるのだろうと想像しています。また、証券営業の業務を通して人間力や専門性を高め続け、自己成長が出来る点も非常に魅力を感じています。

内定者プロフィール

会社名大和証券株式会社
学校名東京女子大学
学部系統現代教養学部
職種エリア総合職
卒業年度2018年
内定日2017年6月3日

選考フロー

ES→筆記試験→セミナー→少数質問会→若手人事との面談→面接→内定

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

リクルーターの方にいかに気に入って頂くかが大事だと思ったので、少数質問会の時にたくさん質問を考えていきました。

就活生へのアドバイス

証券会社は全体的に動きが早いので、ESなども一次締め切りで出すようにしましょう。

大和証券 2018卒,総合職内定者エントリーシート

学生生活(これまで)で最も力を入れた事、もしくは入れている事と、その理由をご記入下さい。(学業以外の事でも構いません)(200文字以内)

予備校でのアルバイトに最も力を入れて取り組んだ。具体的には、生徒募集リーダーとして、1年間チラシ配布などの広報や、保護者面談などの営業に取り組んだ。この業務を担当した理由は、「夢に向かって努力する高校生の役に立ちたい」と強く感じたことである。私自身、高校生時代に将来を考えた際、予備校スタッフの言葉に心を動かされた。この経験より、1人でも多くの生徒の役に立ちたいと考え、生徒募集活動に注力した。

当社及び選択したコース・部門を志望する理由、入社後のキャリアプランをご記入下さい。(300文字以内)

貴社を志望する理由は、人に魅力を感じたためである。私は以前、複数の社員の方々にお話を伺った際、「真面目で熱い」印象を受けた。具体的には、熱い想いと冷静さのバランスを保ちつつ、目標に向かって努力されているのだと感じた。このような姿勢に魅力を感じ、

また目指したいと考えたため、貴社を志望している。総合コースを志望する理由は、初めに営業の土台を作りたいと考えているためだ。信頼関係を築き上げ、相手の考えを汲み取る能力は、どんな仕事においても不可欠だと私は考えている。したがって、数年間は営業で社会人としての基礎を身に付け、その後専門的な部門で働くようなキャリアプランを考えている。

証券営業という仕事の醍醐味、やりがいや難しさをどのようにお考えですか?ご記入下さい。(300文字以内)

「日本に資産運用を定着させる役割を担う」ことが証券営業の醍醐味であると考えている。日本人は投資に対して保守的であり、海外と比べても預金比率が圧倒的に高い。一方で、将来私たちは満足に年金をもらえる保証がないため、これまで以上に資産運用が重要となる。したがって、人々の幸せな生活に貢献するための仕事ができることが、最大の醍醐味であると考えている。しかし、日本人が根強く持つ投資に対する悪いイメージや、保守的な特性を変えることは容易でないと感じる。この課題に対しては、貴社が積み重ねてきた人々の信頼や、自身の人間力を通じて立ち向かいたいと思っている。

内定者プロフィール

会社名大和証券株式会社
学校名早稲田大学
学部系統商学部
職種総合職
卒業年度2018年
内定日2017年6月3日

選考フロー

エントリーシート→筆記試験→リクルーター面談×3→上長面接→役員面接→最終面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

なぜ金融、なぜ証券、なぜその企業なのかについては、自分の中で的確に説明できるよう準備しておいた。また、入社後にどのようなキャリアを歩んで、どんな仕事がしたいかをよく聞かれたので、考えておいた。

就活生へのアドバイス

選考ステップがやや多めですが、目の前の一人一人の社員にどれだけ好印象を持ってもらえるかが重要だと思います。変わった質問などは特にないので、基本的な質問事項だけよく考えておき、あとは明るく話すことができれば可能性が高まると思います。

大和証券 2018卒,営業内定者エントリーシート

学生生活(これまで)で最も力を入れた事、もしくは入れている事と、その理由(200文字)

私が最も力を入れたのは、部活の活性化です。理由は二点御座いまして、一つは入部者が毎年15名程度いるにも関わらず、半数以上が退部する事に部員に申し訳なさを感じたこと。二つ目に、一代だけの活性化で終わって欲しくなかったことです。問題の根底にはモチベーション管理があったので、基礎となる練習メニューの改善をするために渉外担当や練習指導を担当しました。結果、今年は14名在籍し、12名所属しています。

当社及び選択したコース・部門を志望する理由、入社後のキャリアプランをご記入下さい(300文字以内)

私は企業にインパクトを与えることができ、かつ自らの名前で勝負することができる証券業界を選びました。その中でも貴社は、三大証券の中で「メガバンクと連携している証券会社」ではなく、また「業界一位のブランド」を有してもいないので、

一番自らの実力で勝負しなければならない企業だと考えております。そのため、貴社にこそ、一番「自分」で勝負できる環境があると考えました。キャリアプランとしては、私は無知の学生なので、最初はリテールとしてお客様との信頼関係構築のノウハウや金融知識を学んだのち、大企業のM&Aなどに携われるホールセール部門に行きたいと考えております。そのため、当該部門を選択しました。

証券営業という仕事の醍醐味、やりがいや難しさをどのようにお考えですか?(300文字以内)

私は醍醐味・難しさとしてそれぞれ三点あると考えています。醍醐味としては、一点目に無形商材を扱うため自分の価値で勝負ができること。二点目に変化し続けるマーケットに接する仕事であるため、常に新鮮であること。三点目に様々な業界の知識を得ることができることです。難しさとしては、一点目に提供できる商材が株や債券、投資信託と多く、またマーケットも日々変わるため、勉強を怠るとお客様に迷惑をかけてしまうことが一点。そして二点目に、扱う資産が大きくリスクも伴うので、信頼関係が問われること。そして三点目に、良くも悪くも数字で評価をされることです。難しさがあるからこそ、やりがいがあると感じました。

内定者プロフィール

会社名大和証券株式会社
学校名東京農工大学
学部系統工学部
職種営業
卒業年度2018年
内定日2017年6月2日

選考フロー

面談という形でホテルのラウンジで3回、本選考二回面接

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

イベントに参加と御社が第一志望であることを色濃く見せること。

就活生へのアドバイス

証券会社の中だと働きやすそうな環境です。自分がやりたいことを明確にして気楽に面談をしましょう。

大和証券 2018卒,総合職内定者エントリーシート2

学生生活(これまで)で最も力を入れた事、もしくは入れている事と、その理由をご記入下さい。(学業以外の事でも構いません)(200字)

私が学生生活で最も力を入れたことは、コムサストア新宿でのアルバイトです。社員、アルバイト関係なく売り上げノルマがあり、サクラの演出や拡声器での呼び込みなど、私の想像を超える厳しさがありました。私は出来ない人間であると絶対に思われたくないため、ノルマ達成のため外国人のお客様に対しても他のスタッフよりも早く営業しにいき、私がノルマ達成出来なかった日はほとんどありませんでした。私は自分に厳しい人間です。

当社及び選択したコース・部門を志望する理由、入社後のキャリアプランをご記入下さい。(300字)

私は塾講師のアルバイトで、コミュニケーションの重要性を特に学びました。私の塾は非担任制の個別指導塾です。私は生徒1人1人に合わせた最適な授業を提案するため、塾講師間での情報共有の大切さに気付き、普段関わりがない講師にも積極的にコミュニケーションを図りました。そんな私はお客様と密なコミュニケーションをとり、

信頼関係を築き資産運用コンサルティングを行う仕事に魅力を感じています。私は対人スキルの高いビジネスマンとなり、コンサルティング営業のプロになりたいと考えています。貴社の企業理念の1つである「信頼の構築」にもとても惹かれ、お客様の信頼こそがグループの基盤であるとおっしゃった貴社を強く志望します。

証券営業という仕事の醍醐味、やりがいや難しさをどのようにお考えですか?(300字)

私は証券営業の仕事の醍醐味は、人間力が身につくこと、数字での評価体系、そしてお給料の高さであると考えています。世界情勢、日本の政治から個別企業の動向など幅広い知識、加えてお客様との信頼関係を築くために必要不可欠なコミュニケーション能力が身につく証券営業は、人間としての成長速度が他の業界と比べて圧倒的に早いと感じています。人間力が身につく、いや身につけないといけないのかもしれません。また、仕事ができるかどうかは数字を見れば一目瞭然。数字を出せば、それがお給料につながる。それが証券営業の難しい所でしょうが、バリバリ働いて結果を出したい私にとっては、やる気で満ち溢れる素敵な環境です。

内定者プロフィール

会社名大和証券株式会社
学校名中央大学
学部系統商学部
職種総合職
卒業年度2018年
内定日2017年6月7日

選考フロー

ES →筆記テスト→説明会→リク面(数回)→1次→2次→最終

面接、ES作成にあたり頑張ったこと、工夫した事

証券の中でもなぜ大和証券か、ワークライフバランスと絡めて受け答えした

就活生へのアドバイス

大和証券は野村よりも雰囲気良いです。頑張ってください

大和証券 2016卒,総合職(投資銀行部門)内定者エントリーシート

1、大学での研究内容やゼミの内容について記述してください。(400)

大学では中小企業論を専攻した。その中で三年次に、商工総合研究所の主催する、中小企業論文懸賞に「中小企業の成長性評価と地域金融機関の役割」という論文を提出し、準賞を受賞した。以下に論文の内容を示す。中小企業は一般的に、資産をあまり持たず、経営者の手腕や企業の技術などが今後の経営に大きく左右していくため、中小企業の信用リスクを測定することは非常に困難である。そこで、金融機関からの資金調達の円滑化が課題であることを問題点として挙げ、中小企業、金融機関の双方の理想的な関係を探った。そのために、六次産業化に成功し、中小企業と金融機関の関係性がうまくいっている北海道の十勝を訪れ、中小企業と金融機関をそれぞれ訪問し、聞き取り調査を行い、双方の理想的な関係性を探った。結果として、中小企業自身がそれぞれの金融機関の特性を理解し、どの金融機関からお金を借りるべきなのかを考えていく必要性があることが分かった。(399)

2、学生生活(これまで)で最も力を入れたこと、もしくは入れていることと、その理由をご記入下さい(200)

最も力を入れたのはカンボジアへの教育ボランティア活動のために村に1か月間泊まり込んで活動を行ったことだ。私は中学高校と私立の女子校で育ち、「いい大学に行くことが良いこと」という偏った価値観しか持っていなかった。しかし大学に入り、

価値観が狭すぎることに気付き、ボランティアでカンボジアに行くことで多様な価値観の人と触れ合ってみたいという思いでボランティア活動に参加することにした。(189)

3、当社および選択したコース・部門を志望する理由、入社後のキャリアプランをご記入下さい。(800)

まず、金融業界を志望した理由は、私は、上記のカンボジアでの経験、また、文系の経済学部出身として何が出来るかを考えたときに、自分のアイデアで価値を生み出し、社会に貢献できる仕事がしたいと考えた。そのため、「モノ」を持っている会社ではなく、扱う人の魅力が直結する仕事がしたいと思い、金融業界を志望した。次に、金融業界の中でも様々ある中で、証券会社の投資銀行部門を志望した理由は、まず、投資銀行部門での仕事は、最も経営の近くで仕事を行うことが出来ると考えており、また、金融という枠組みの中で最も様々な方法でソリューションを提供できると考えている。以上の理由により、投資銀行部門を志望している。そして、投資銀行という枠組みの中で、外資系の企業か、日系の企業かという選択肢において、私は今のところ出来るだけ長い間同じ会社に勤めて働き続けたいと考えており、より雇用の安定している日系の企業を選択した。そして、その中で大和証券を選択した理由は、独立系の証券会社で多数の支店を日本国内に持ち、また、海外のネットワーク強化を図っているため、そのプラットフォームを活かして仕事をしてみたいと思った。入社後、まずはたくさんの案件に関わって専門性を高めていきたいと考えている。その中でも特に、IPOに携わってみたい。ゼミで中小企業論を勉強していくうちに、日本の産業形成に何らかの形で関わっていきたいと思った。その中でIPOは、会社が新たに成長していく一歩であり、産業形成の一歩であるとも考えたため、IPOに携わり、スタートアップの企業と寄り添い、産業形成に手を貸してみたいと考えている。以上のように、まずはIPOに携わることで専門性を磨き、最終的に私だからこそできる案件に携わっていくことを目標として仕事をしていきたいと考えている。

内定者プロフィール

会社名大和証券株式会社
学校名慶応義塾大学
学部系統経済学部
職種投資銀行部門 総合職
卒業年度2016年
内定日2017年5月28日

選考フロー

エントリーシート
web適性検査
リクルーター面談
人事面談
役員面接
内定

面接、エントリーシートにあたり頑張ったこと、苦労したこと

エントリーシートは、OBなどの第三者に添削してもらいました。大和証券の選考の前に、三菱ufjモルガンスタンレー証券の選考で12回面接を受け、証券の投資銀行部門について深く学びました。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


金融業界のES(エントリーシート)の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ