短期インターンシップに参加すべき3つの理由

本選考の前に、各企業が用意するプログラムをこなす短期インターン。 就職活動を行って行く中では、多大な参加メリットが有ります。 今回は、大学生が短期インターンを経験しておく3つの理由を紹介します。

短期インターンを勧める理由

1特別選考パス、内定をゲット可能

短期インターンは、1日のグループワーク型、複数日程の実践型など、様々なタイプのものが有りますが、この中で結果を出す事が出来れば、 その企業の本選考で優遇されます。企業によっては、その場で本選考の内定がでることも。早いうちから内定を持っておく事は、精神的な余裕にもつながります。

2就職活動で有利になる

1とはまた別の意味で有利になります。というのも、本選考の際に、サマーインターンに参加したということは、あなたの情報感度、意欲の高さをアピールするとともに、厳しい選考に勝ち抜きインターンに参加したという点で、貴方の能力をアピールする事にも繋がるからです。 特に難関企業でのインターン経験は、有名な紋所の様に、それが有るだけで一目置かれると考えて構いません。

3 情報感度、能力の高い、"シュウカツ仲間"と出会える

実際に参加しないと分からないのが、このメリット。短期インターンに参加する学生は、意欲、情報感度が高い学生が多いです。 彼らと知り合い、友達になる事で、本選考の際に彼らにやる気づけられたり、またお互いになかなか出回らない情報をシェアすることが可能となります。またこの時期に出会う学生同士のつながりが、将来的に仕事上での良い"コネ"につながることも多い様です。

最後に

いかがだったでしょうか。選考もあり、中々ハードルが高く見える短期インターン。しかし、それに見合うメリットは存分に有りますので、時間の有る方は是非チャレンジされてはいかがでしょうか。動き出さなければ何も変わりません。


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムを読んだ人はこんなコラムも読んでいます
テスト期間学生必見!Googleから学ぶモチベの上げ方

「終わったらこれやろう!これ食べよう!」というモチベーションのあげ方は、その目的やテスト教科によっては逆効果かもしれません。 ??と思った方は是非ご覧ください。キーワードは...

続きを読む
【サイバーエージェント筆記試験採点!?②】問題の作成者に突撃!!

大手インターネット大手広告代理店サイバーエージェントの筆記試験の採点動画です。 CMにも流れている超有名デームのプロデューサーが採点をしている様子が描かれています。 ...

続きを読む
面接で「あなたのおすすめ映画を教えてください」こんな質問、どう答える?

履歴書の「趣味・特技」に「映画鑑賞」と書く人は多いのではないでしょうか。では、実際に面接の場で「これまでに見た映画で、印象に残ったものについて教えてください」と聞かれたら、どう答えますか? ...

続きを読む