独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)の就活本選考体験記(2022年卒,技術系総合職)

UR都市機構の就活本選考体験記(2022年卒,技術系総合職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名 UR都市機構
部門(職種) 技術系総合職
卒業予定年/卒業年 2022年
内定(内々定)が出た時期 大学3年生の3月
就活本選考体験記

選考フロー

エントリーシート・Webテスト→面接3回

説明会

参加時期

6月

形式、選考への影響、感想など

なし

エントリーシート

提出時期

3年生の3月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

①自分の強み
②入社志望理由と、入社後やりたいこと
③当社の作った街に対する意見

結果連絡の方法、日数

メール、1週間

留意したポイント、アドバイスなど

事業内容をよく調べて、企業理解を深めました。

筆記試験

受験方法

自宅でWebテスト受験

内容や難易度

一般的なSPI

結果連絡の方法、日数

メール、1週間

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人、人事

時間

1時間

質問内容や進め方

志望動機やESの

深掘りしか行われませんでした。

雰囲気

穏やか

留意したポイント、アドバイスなど

事業理解をアピールできるような逆質問をするようにしました。

結果連絡の方法、日数

電話、数日間

二次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

3人(現場社員2人、人事1人)

時間

1時間

質問内容や進め方

ESの深掘りと、逆質問を3問くらいしました。

雰囲気

穏やか

留意したポイント、アドバイスなど

言葉のキャッチボールをきちんと社員の方々とするように心がけました。

結果連絡の方法、日数

電話、数日間

三次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

6人(年次の高い方)

時間

30分

質問内容や進め方

ESの深掘りと、自分の強みと弱み、そして最後にアピールしたいことはないかと言われます。

雰囲気

最終面接にしては穏やか。

留意したポイント、アドバイスなど

大きな部屋で緊張してしまいますが、自信を持ってハキハキ話すようにしました。

結果連絡の方法、日数

電話、数日間

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

40人

内定後の拘束状況

なし

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加した

いつ頃、どのくらいの期間参加したか

3年生の8月に1日間

大まかな内容

団地の開発

選考と関係あったか

あり(早期選考に乗れた)

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

企業のホームページの事例の紹介を読み込んだ。

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

人とのコミュニケーション能力と、事業理解

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

穏やかな人が多いと感じました。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

まちづくりについて、様々な事例を通じて理解を深めましょう。インターンシップに参加すると、早期選考に乗れることがあるので、おすすめです。


大学生・就活生イベントランキング


団体・官公庁の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ