清水建設の就活本選考体験記(2020年卒,文系総合職)

清水建設の就活本選考体験記(2020年卒,文系総合職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名 清水建設
部門(職種) 文系総合職
卒業予定年/卒業年 2020年
内定(内々定)が出た時期 大学4年生の4月
清水建設

選考フロー

エントリーシート→webテスト→リクルーター面接2回→面接2回

説明会

参加時期

1月、3月

形式、選考への影響、感想など

直接的な選考への影響はなかったと思います。たしかにインターンシップや説明会に参加したことはアピールにもなりますが、結局はなぜ建設業界、なぜゼネコン、なぜ清水建設というのを明確に答えられた人が合格したようです。

エントリーシート

提出時期

3年生の3月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

「現在学んでいる学問を選んだ理由(200)」
「現在取り組んでいる選考内容(200)」
「学生時代に学業以外で力を入れて取り組んだこと(200)」
「志望動機(400)」「強み・弱み(各30)」

結果連絡の方法、日数

メールにて締切日翌日に来ましたが、人によっては2週間や3週間後に来た人もいる。

留意したポイント、アドバイスなど

なぜ建設業界か、なぜゼネコンか、なぜ清水建設かをとにかくく人事の方が納得できるような書き方や流れで書くこと。企業理念だけ並べてもだめ。

筆記試験

受験方法

自宅でwebテスト受験、テストセンター受験、本社で面接前に筆記試験

内容や難易度

英語以外のテストと、本社では面接前に読み取りのテストや作文などを行いました。

結果連絡の方法、日数

私の場合は翌日電話で来ました。人によっては2〜3週間待った方もあるようです。

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

3人

面接官の人数、役職など

3人

時間

学生3人で1時間程度

質問内容や進め方

2分で自己紹介&自己PR、その後は


facebookでシェア twitterでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
清水建設株式会社に関する情報


不動産・建設業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ