ロームの就活本選考体験記(2020年卒,技術職)

ロームの就活本選考体験記(2020年卒,技術職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名ローム株式会社
部門(職種)技術職
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期大学院2年生の5月
ローム

選考フロー

ES、1次面接・筆記テスト、2次面接、最終面接

説明会

参加時期

3月

形式、選考への影響、感想など

会社説明、選考に進むための必須ステップ

エントリーシート

提出時期

大学院2年の4月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

・研究(ゼミ)内容を入力して下さい。(200)

・当社への志望動機を入力してください。(200)

・職種志望理由を入力して下さい。(200)

結果連絡の方法、日数

メール、1週間後

留意したポイント、アドバイスなど

自身が主体的に研究を行っていることを主張した。

筆記試験

受験方法

会社にて受験

内容や難易度

内容は一般的なSPI。難易度は比較的簡単。しっかり合否のラインが設定されているため、対策は必要。

結果連絡の方法、日数

一次面接の合否と共にメール、4日後

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人、人事

時間

10分

質問内容や進め方

一次選考会の合否は大きくは面接ではなく、筆記テストによるものであるため、

選考状況や研究について簡単に質問された。

雰囲気

なごやか

留意したポイント、アドバイスなど

筆記テストをしっかり行うこと。面接は、しっかりと受け答えをしておけば問題なし。

結果連絡の方法、日数

メール、5日後

二次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人、部長クラスの人事と技術

時間

20分

質問内容や進め方

研究の進め方や学業以外で頑張ったことを中心に。すこし、研究内容に関しても深堀されたが、それは技術の面接官が何を専門としているかによると思う。

雰囲気

厳しめ

留意したポイント、アドバイスなど

自身が主体的に研究を行い、意欲的に成長することを考えていることをアピールすること。研究マッチングがとれていれば、そのマッチングを押すとより有利に進めることができる。

結果連絡の方法、日数

メール、8日後

三次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

2人

面接官の人数、役職など

3人、役員クラスの人事と技術、中堅の人事

時間

30分

質問内容や進め方

会社に入ってから何をやりたいか、将来どうなりたいかを多く聞かれた。自身の技術に関す知識はもちろん、人間的な部分も多く見られた。

雰囲気

厳しめ

留意したポイント、アドバイスなど

この会社に入って何がやりたいかを明確にしていくこと。

結果連絡の方法、日数

電話、即日

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

わからない

内定後の拘束状況

特になし

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加しなかった

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

業界からロームがどの立ち位置にいて何が強みなのかを中心に、ホームページ等で調べた。

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

研究マッチングと研究に対する姿勢。

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

専門分野に対して自信を持っている人。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

企業研究において、半導体とは何かから調べたうえで自分なりの今後の業界における課題を持っているとよい。そうすれば専門外でも内定が頂けると感じた。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


メーカー業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ