大塚製薬の就活本選考体験記(2020年卒,品質管理職②)

大塚製薬の就活本選考体験記(2020年卒,品質管理職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名大塚製薬
部門(職種)品質管理職
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期修士2年の6月
大塚製薬

選考フロー

ES→事前課題→(企業セミナー:参加自由@徳島)→最終面接@徳島

エントリーシート

提出時期

修士1年3月

提出方法

マイページから

設問、文字数

研究概要(1500)、自己PR(1000)、手書きの履歴書をスキャンしたもの

結果連絡の方法、日数

マイページにメールで。4月中。

留意したポイント、アドバイスなど

研究概要は文系の人事もわかるように表現を工夫すること。当然卒論や学会発表をそのまま使い回してはいけない。

筆記試験

受験方法

最終面接の待ち時間に1時間の筆記試験を行った。

内容や難易度

英語30分:TOEICレベル。残り:中学〜高校レベルの国・数・化・生。

結果連絡の方法、日数

最終面接の合否として連絡が来た。

一次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1

面接官の人数、役職など

品質管理・品質保証職8人。人事部の人間はいなかった?

時間

40min

質問内容や進め方

自己紹介→内定・健康状況→研究発表(事前に通達あり、10min)→


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ