NTTデータの就活本選考体験記(2022年卒,SE・営業・コンサル②)

NTTデータの就活本選考体験記(2022年卒,SE・営業・コンサル)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名NTTデータ
部門(職種)SE・営業・コンサル
卒業予定年/卒業年2022年
内定(内々定)が出た時期大学院2年生の4月
就活本選考体験記

選考フロー

エントリーシート・Webテスト→OB面談→最終面接(学校推薦利用)

説明会

参加時期

2021年2月

形式、選考への影響、感想など

学内説明会なので、学校推薦の利用を勧めていた。選考には影響しない模様。

エントリーシート

提出時期

大学院1回生の3月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

NTTデータでは求める人財像として、次の3つを定義しています。この中でご自身にもっとも当てはまるものを選択してください。 ※3つの力については<https://nttdata-recruit.com/recruit/hr/>を参照してください。

上記設問で回答した内容を元に、NTTデータを志望した理由を記入してください。(200字以内)

志望するコース(SE・コンサル・営業、その他コース)の職務内容をベースに、入社後チャレンジしたいことを述べてください。(200字以内)

あなたがチームで最も高い成果を上げた経験について、以下から選択してください。
上記で選択された経験について、そのときのあなたの役割とチームへ及ぼした影響も含めて具体的に記入してください。(300字以内)

今までの人生の中で一番苦労したことについて、以下から選択してください。
上記で選択された苦労したことに対して、どのように乗り越え、そこから何を学んだか記入してください。(300字以内)

結果連絡の方法、日数

メールにて、締め切りから2日後

留意したポイント、アドバイスなど

出来るだけ具体的に書くように心がけました。また、ESは遅くとも1週間前には完成させた上で研究室の仲間やキャリアセンターの方に見てもらい、多くの人からコメントを貰うようにしていました。

筆記試験

受験方法

自宅でWebテスト受験

内容や難易度

SPI、TALテスト

結果連絡の方法、日数

締め切りより2日後

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人。40代の、実際にPMの仕事をされている方でした。

時間

45分

質問内容や進め方

印象に残っている質問としては

以下のようなものがありました。
◆自己紹介、自己アピール
◆就職活動の状況(どのような業界をエントリーしているのか、内定をどこから得ているか、進学、公務員を志望する予定はないか)
◆志望動機、入社後挑戦したいこと
・他の会社、業界ではなくなぜNTTデータか?
・公共、金融、法人の分野のうち、どの分野を希望するか?それはなぜか?
・データ活用に興味を持ったきっかけは?
・入社後、どのような立場を希望するか?例:SE、PM、コンサル、営業など。
・グローバル思考はあるか?また、働いてみたい国や地域はあるか?
◆今までの経験で、一番苦労したエピソード、及びチームで成果を上げた経験
・特に力を入れたり、工夫したりしたことは?
・具体的に、どのように成果に結びつけていったのか?
・なぜそれを始めようと思ったのか?
◆逆質問

雰囲気

雰囲気は穏やかです。面接官のOBさんも、最初に自らの仕事内容等を話してくれました。事実上の選考ではありますが、あくまでも“面談”なので、「お互いのことを知ることが目的」という雰囲気が終始あります。
聞かれたことはESの項目ばかりでしたが、どの項目も(特に志望動機)かなり深堀がされます。分野や業種も含めて、「具体的にこれがしたい」といったことを考えておくと良いと思います。

留意したポイント、アドバイスなど

結論ファーストで、かつ出来るだけ具体的に、会話が広がるように話すことを心掛けました。また面接官の方からは「就活生のあなたを知りたい」という姿勢が感じられましたので、単に質問に答えるだけでなく、会話することを意識し、人柄が伝わるように心がけました。

結果連絡の方法、日数

2週間後、電話で

二次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人、人事部の方でした。

時間

10分

質問内容や進め方

◆志望動機を1分ほどで
◆入社後チャレンジしたいこと
◆就活状況の確認
◆入社意思の確認
最後の入社意思の確認の質問において、「入社意思がある」という回答をもってその場で内定を通知しているようです。

雰囲気

最終面接の目的は入社意思の確認であると事前に説明がありました。そのため深堀は全くありません。

留意したポイント、アドバイスなど

本当に意思確認のために面接を行っているという印象でした。しかし、志望動機と入社後チャレンジしたいことは必ず聞くと事前にメッセージがありましたので、簡単に話せるようにまとめてから面接に臨みました。例え入社を迷っていても、入社意思がある、と回答するのが良いと思います。

結果連絡の方法、日数

その場で、口頭での内々定通知

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

550人

内定後の拘束状況

オンライン懇親会がありましたが、参加は強制ではないです。

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

した

内定先企業にOB訪問した場合は方法や選考への影響、感想など

選考には影響ないと思われます。ビズリーチキャンパスという、企業が推奨するOB訪問サイトから訪問しました。

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加しなかった

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

企業HPの他、就活生向けの説明会のみならず企業が主催する社会人向けへのイベントなどにも参加しました。

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

私の場合推薦利用であったので、志望動機と入社後のビジョンが特に重要視されていたと思います。

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

コミュニケーション力が高い人が多いです。特に内定者同士では、入社前から懇親会があるなど、活発に交流しています。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

早くから情報を集めたり、ESを書く練習をしたりすることも大事ですが、何より自分のやりたいことが企業と合致するかどうかが大事だと思います。そこをしっかり持っておくと、ESなども自ずと書きやすくなると思います。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社NTTデータの新卒・インターン関連募集
株式会社NTTデータに関する情報


IT・通信業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ