三井住友海上火災保険の就活本選考体験記(2020年卒,総合職)

三井住友海上火災保険の就活本選考体験記(2020年卒,総合職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名三井住友海上火災保険株式会社
部門(職種)総合職
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期大学四年生の5月
三井住友海上火災保険の就活本選考体験記

選考フロー

1dayインターンシップ→エントリーシート・webテスト(SPI)→プレミアム座談会(面接1回目)→面談2回→内々定

説明会

参加時期

3月に2回

形式、選考への影響、感想など

1回目は全体説明会だった。選考には影響しないと感じた。2回目はブース毎に分かれる説明会だった。社員さんはとても人柄が良い。

エントリーシート

提出時期

四年の三月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

・学生時代に取り組んだこと 400文字
・現状をより良くするため自分で考え行動した経験 400文字
・将来なりたい社会人像、それを三井住友海上でどのように実現したいか 300文字

結果連絡の方法、日数

メール、1ヶ月後

留意したポイント、アドバイスなど

一貫した価値観を取り入れた。またOB訪問などで書くことを決めていった。

筆記試験

受験方法

テストセンターで受験

内容や難易度

ボーダーは低い

結果連絡の方法、日数

10日後ほどで来た

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人だった。 若めだった。課長代理。

時間

1回目30分

質問内容や進め方

学生時代の取り組みと志望動機
最初に質問され、


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ