三井食品の就活本選考体験記(2020年卒,総合職)

三井食品の就活本選考体験記(2020年卒,総合職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名三井食品株式会社
部門(職種)総合職
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期大学4年生5月
三井食品

選考フロー

エントリーシート→会社説明会(筆記試験・作文)→面接3回

説明会

参加時期

2019年4月

形式、選考への影響、感想など

説明会と同時に筆記試験、作文が実施される。説明以外に特別なプログラムはなし。

エントリーシート

提出時期

3年生3月

提出方法

マイページに提出

設問、文字数

学生時代に力を入れたこと(250)
学生時代に経験した困難(250)
これまでの人生で感動したこと(250)

結果連絡の方法、日数

約1週間、メール

留意したポイント、アドバイスなど

文章中に数字を入れることで成果が具体的にイメージできるようにした。文章がわかりやすいかどうか何回も見直して確認した。

筆記試験

受験方法

会社で受験

内容や難易度

筆記試験は国・数で難易度はSPIと同じくらい。SPI対策ができていれば問題ないと思う。作文は「三井食品でやりたいこと」というテーマでA4用紙表裏に書いた。かなり文量が必要とされるので事前にある程度考えておいた方がいいかもしれない。

結果連絡の方法、日数

1週間以内、メール

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人若手社員

時間

15分

質問内容や進め方

志望動機→学生時代に力を入れたこと→


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
大学生おすすめコンテンツ