コーセーの就活本選考体験記(2020年卒,研究開発職)

コーセーの就活本選考体験記(2020年卒,研究開発職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名コーセー株式会社
部門(職種)研究開発職
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期修士2回生の5月
コーセー

選考フロー

エントリーシート・webテスト→一次面談会(一次面談、GD、筆記テスト)→部門長面談→最終役員面接

エントリーシート

提出時期

修士2回生の3月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

あなたの特徴を表すキャッチフレーズを2つ挙げ、それぞれを裏付けるエピソードと合わせて教えて下さい。(500字×2)、あなたがKOSEの研究に足りないと思う点を挙げ、入社後ご自身がそれをどう変えていきたいかを教えて下さい。(500字)、あなたの知的好奇心が刺激されたできごとについて、それを表現する画像をアップロードして下さい。またその理由を記述してください(300字)

結果連絡の方法、日数

〆切から2週間後(4月上旬)、メールにて

留意したポイント、アドバイスなど

コーセーの過去数年のESの設問から、理路整然と述べるだけでなく、自分自身の感性やこだわりを個性として表現する必要があると感じました。また、いまのKOSEに足りていないところは面接でもつっこまれたので、自分なりに経営者目線で考えられるレベルまで企業研究を行うことも重要だと感じました。

筆記試験

受験方法

ES通過後、自宅でwebテスト受験(玉手箱)→筆記試験

内容や難易度

筆記試験は化学20分、研究概要20分です。化学では油脂の構造式など、化粧品の研究開発の素養となるような基本的な知識を問われます。記述式で、ごく問題や計算問題等がありますが、難易度はとても簡単でした。ただ、専門とかけ離れた分野の研究をなされていて全く解けていなかった方もいました。

結果連絡の方法、日数

ESや面談会とともに判断されます。

グループディスカッション

1グループの学生の人数

6人

ディスカッション時間

30分

内容や進め方

「日本でもっとよくなればいいなと思うこと」というような答えの幅の広いテーマについて話し合います。評価する社員さんが1グループにつき1人つき、その方に向けて、最後に1分で話しあった内容を発表します。

雰囲気

和やか

留意したポイント、アドバイスなど

自分の主張をすることももちろんですが、何より傾聴することを心掛けました。理系でも、話しやすいなと感じるコミュニケーション能力の高い社員さんが多い印象だったためです。

結果連絡の方法、日数

5日後、メールにて(結果通知は合否に関わらず同時で、面談当日に通知日のアナウンスがあります)

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人(若めの理系社員)

時間

10分

質問内容や進め方

GDでの自己評価、趣味特技等について雑談、志望動機、

入社後やりたいこと、自分のすきなもの・ことについて1分程度でプレゼン、逆質問

雰囲気

10分と短いので慌ただしい雰囲気ではありますが、距離が近く、若手社員が面接官なので、普段会話している感覚で臨むことができました。

留意したポイント、アドバイスなど

会話を心掛けました。基本的なコミュニケーションがとれれば大丈夫だと思います。また、距離が近く熱意も伝わりやすいと思うので、個性ややりたいことを思いきりぶつけました。

結果連絡の方法、日数

5日後、メールにて

二次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人(個人面接)、6人(集団面接)

面接官の人数、役職など

1人(個人面接)、4人(集団面接)

時間

20分(個人面接)、30分(集団面接)

質問内容や進め方

個人面接と集団面接を同日に行います。研究所の部門長や、人事部長などが面接官です。聞かれたことは、(個人)志望動機、KOSEの弱み(集団)自己PR、志望動機、ガクチカ→深堀、平成で一番すごいと思う発明品、入社までにやりたいこと

雰囲気

個人面接は少し厳しめの雰囲気。集団面接は非常に和やかでリアクションも多く、笑いもあります。

留意したポイント、アドバイスなど

ガクチカでも、志望動機でも、きらきらした目で話しました(笑)。熱意をもってこれまで努力し、また入社後も熱意をもってやりたいことがあるという想いを伝えました。この点に関し良いフィードバックを頂けたので、これは結構重要だと思いました。

結果連絡の方法、日数

5日後、メールにて

三次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

6人

面接官の人数、役職など

4人(社長含む、役員の方々)

時間

30分

質問内容や進め方

志望動機、KOSEの弱み、最近笑ったこと、怒ったこと

雰囲気

厳しめですが、笑いはあります。2次の集団面接での面接官もいらっしゃり顔は知ってくださっているので、その方々が和ませてくださいます。

留意したポイント、アドバイスなど

1人あたりかなり短いので、熱意と基本的な会話力が勝負だと思います。

結果連絡の方法、日数

当日、電話にて

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

20人弱

内定後の拘束状況

6月まで待ってくださるようでした。

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加しなかった

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

HP、ドラッグストアや百貨店で商品を見る、買う

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

自然な会話ができること、素直な感情表現ができること、熱意があることだと思います。特に、ガクチカではどんな思いで取り組んでいたのかということや、これからの市場・商品に対する思いなど、自分なりの意見を持っていることが非情に重要だと思います。それから、すべて私服面接なのである程度の美意識は必要です。

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

美意識や仕事に対するプライドがあり、かつコミュニケーションに長けた人。真面目で、わいわいした雰囲気ではないですが、みんな話すといい人です。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

同業他社のHP、IR情報まで読み込み、違いを理解できていたのは選考通過のポイントになったと思います。また、一次面接でもらえる企業パンフレットがとても充実しているので、読み込むとよいと思います。加えて最終面接前には、社長の経歴や考え方などをインタビュー記事などでインプットしてから臨みました。素直に会話を楽しむつもりで頑張ってください。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社コーセーに関する情報


メーカー業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ