電通国際情報サービスの就活本選考体験記(2020年卒,技術職)

電通国際情報サービスの就活本選考体験記(2020年卒,技術職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名電通国際情報サービス
部門(職種)技術職
卒業予定年/卒業年2020年
内定(内々定)が出た時期大学院2年の4月
電通国際情報サービスの就活本選考体験記

選考フロー

エントリーシート・webテスト→面接3回

エントリーシート

提出時期

大学院1年の2月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

大学、または大学院で現在学んでいることをわかりやすく記述して下さい。
(350字以内)
入社後5年目までにどのような技術者になりたいか具体的に記述して下さい。
(300字以内)
設問2で記述した技術者になるために、どのようなスキルや能力を有する必要があると思うか記述して下さい。
(350字以内)
大学、または大学院で現在学んでいることは、設問2で記述した技術者になるために、
どのように活かされるか記述して下さい。(400字以内)

結果連絡の方法、日数

2日後にメールで

留意したポイント、アドバイスなど

設問項目が細かいので、一般的に何年目までに何ができるかを把握しておくとよい。必要な技術やスキルに関しては、他企業のインターンでSIer全般的なことを学んだ。

筆記試験

受験方法

テストセンターにて受験

内容や難易度

言語、非言語、性格検査

結果連絡の方法、日数

エントリーシートと同時に

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人、人事と現場社員

時間

30分

質問内容や進め方

最初に複数人で控室に通され、

その後2人ずつバラバラの部屋で面接
アイスブレイク
志望動機
志望部署、理由
学生時代頑張ったこと
なぜ研究室を変えたか
チームでの役割
年上の人にはどう接するか
逆質問

雰囲気

かなりフランクで雑談のような感じ。
いつ東京来たの?お昼は何食べた?など、一見面接に関係ないような質問もあり、コミュニケーションが取れるか見ている印象。

留意したポイント、アドバイスなど

控え室で、人事の方から楽しむこと、とアドバイスをいただいたので楽しむことを心がけた。 実際終始会話のような感じで、素の自分を出すことができたと思う。

結果連絡の方法、日数

当日メールで

二次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人、人事と部長クラス

時間

30分

質問内容や進め方

5分間でプレゼンテーション
(2次面接までに、会社と自身の志向がマッチしているか、というようなテーマでプレゼンを用意してくるように支持される。)
ブレゼンについての質問
It業界への志望動機
他に受けてるとこ
他社比較
何を重視するか
希望勤務地
メールアドレスについて
逆質問

雰囲気

非常にフランク。
プレゼンも熱心に聞いてくださり、メールアドレスについて突っ込まれるなど面接っぽさとはかけ離れていた。

留意したポイント、アドバイスなど

プレゼンについては資料持ち込み可なので、何か視覚的にわかりやすいものを用意しておくと良い。

結果連絡の方法、日数

当日メールで

三次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人、人事部長と役員

時間

30分

質問内容や進め方

学生時代頑張ったこと、志望動機については一通り聞かれた。
その後はたわいもない会話が多かった。
自分の場合は出身地の話と、やっているスポーツについての話がほとんど。
最後に逆質問2つして終了。

雰囲気

これが最終面接なのかと思うほどに穏やか。
終始笑いが起きていたと言っても過言ではない。

留意したポイント、アドバイスなど

何を聞かれるかは人によるなといった印象。
あまり気負わずに、言葉遣いなどには気をつけながら素の自分で話すのがベストだと思う。

結果連絡の方法、日数

当日、電話で

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

3~40人ほど

内定後の拘束状況

特になし

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

した

内定先企業にOB訪問した場合は方法や選考への影響、感想など

知り合いの方が勤めていたのでその方にした。特に選考に影響はないが、会社の業務や年次ごとの仕事を把握する意味でもOB訪問をした方が良い。

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加しなかった

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

マイページやOB訪問を通して行った。特に、ESの設問項目になっている部分に関してはOB訪問の際に念入りに聞いた。

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

人となり、コミュニケーション力。
技術的な話はほとんどせず、こちらの性質を確かめるような質問や会話ばかりだった。
いわゆる相性というものを見ていると思う。

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

話すのが上手い、話すのが好きな人が多い。
おそらく相性を重視していると思うので、内定者も似た人が多いのではないかと思う。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

もちろん話す力だけでなく、志望動機等についてはしっかり聞かれるので対策を行った方が良い。できればOB訪問やインターンを通して会社の情報を仕入れ、説得力のあるESや回答をできると良い。
それができたらあとは気負わずに会話を楽しむこと。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


IT・通信業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ