古河機械金属の就活本選考体験記(2020年卒,事務系総合職)

古河機械金属の就活本選考体験記(2020年卒,事務系総合職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名 古河機械金属株式会社
部門(職種) 事務系総合職
卒業予定年/卒業年 2020年
内定(内々定)が出た時期 大学4年の5月
就活本選考体験記

選考フロー

説明会→履歴書→webテスト→面接3回 ESを面接に持っていく

エントリーシート

提出時期

3年生の3月

提出方法

1次面接に持参

設問、文字数

プロフィール、自己PR、ガクチカ 、働く上で大切にすること

結果連絡の方法、日数

特にESについての選考はない。

留意したポイント、アドバイスなど

パソコンか、直筆で書くのだが、直筆で書いた方がいいのではないかと思った。

筆記試験

受験方法

自宅でweb テスト

内容や難易度

特に難しくない。SPI系だった

結果連絡の方法、日数

リクナビで連絡がくる。1週間ほどかかる

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人 人事

時間

20分ほど

質問内容や進め方

エントリーシートに従って進める。かなり優しい方で、

なぜこの業界、会社に興味を持ったのか聞かれる。

雰囲気

和やかである。またかなり話を聞いてくれる。

留意したポイント、アドバイスなど

なるべく、明るく元気を意識して面接に臨んだ。

結果連絡の方法、日数

その場で合格と言われた

二次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

1人

時間

20分

質問内容や進め方

1次面接とほとんど変わらない。また、1次面接の日の午後に2次面接が行われた。知らされてはなかった。

雰囲気

1次面接とほとんど変わらない。

留意したポイント、アドバイスなど

やはり、自分がその会社を選んだわけだったり、こうなりたいというのをアピールした。

結果連絡の方法、日数

リクナビで2週間ほど

三次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

4人 人事と役員3人

時間

30分

質問内容や進め方

人事が改めて、ガクチカや自己PR、志望動機などを質問し、そこから役員が聞きたいことを聞いていく。

雰囲気

部屋はかなり広く、面接官との距離があったためとても緊張した。

留意したポイント、アドバイスなど

志望度合いが試されたと思う。また役員の人に対しても積極的に逆質問をした。

結果連絡の方法、日数

1週間ほどだったから電話できた

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

10名ほど

内定後の拘束状況

とくになし

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加しなかった

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

業界地図や四季報、ホームページなどを参考にして、業界の中での立ち位置を見極めた。

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

志望度合いの強さ

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

冷静で落ち着いている人が多い。また年配の方が多い

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

とにかく、なぜその会社を選んだのかを自分の特性と合わせて伝えることが大事。あとは、元気よく明るく面接に望むこと


大学生・就活生イベントランキング


メーカー業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ