ドコモ・システムズの就活本選考体験記(2021年卒,SE職)

ドコモ・システムズ株式会社の就活本選考体験記(2021年卒,SE職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名ドコモ・システムズ株式会社
部門(職種)SE職
卒業予定年/卒業年2021年
内定(内々定)が出た時期大学院2年生の6月
就活本選考体験記

選考フロー

エントリーシート→WEB面接→最終面接

説明会

参加時期

大学院2年生の4月

形式、選考への影響、感想など

WEB形式。選考において役に立つ情報を得ることができる。

エントリーシート

提出時期

大学院2年生の3月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

あなたがシステムエンジニアとして働きたい理由はどのようなことか、教えてください。(300文字以内)

あなたが学生時代に最も力を入れたことで、自分にとってためになった・学びになった経験を教えてください。また、そのように感じた理由も教えてください。(300文字以内)

ドコモ・システムズの事業の中で、あなたが興味を持っている事業と、そこでやってみたい仕事の内容を教えてください。(300文字以内)

結果連絡の方法、日数

マイページ。数日後。

留意したポイント、アドバイスなど

職種が決まっているので、なぜこの会社なのかを具体的に記述することを意識しました。

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人

時間

数日かけて

質問内容や進め方

チャット形式で質疑応答がありました。返答の速さは

要求されておらず、じっくりと考えることができます。

雰囲気

対面ではなく、厳かだと感じました。

留意したポイント、アドバイスなど

返答までの時間があるからこそ、質問に対して適切かつ簡潔に述べることを意識しました。

結果連絡の方法、日数

数日。

二次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

2人

時間

30分程度

質問内容や進め方

ESに沿った質問に加え、1次面接のやり方に意見を求められる場面もありました。

雰囲気

緊張感がある中で、大変話しやすい雰囲気をつくっていただけます。

留意したポイント、アドバイスなど

一つの質問をかなり深堀されます。自身のこれまでの行動を具体的に答えることになるのですが、その際の思考を言語化する必要があります。思考と行動のつじつまが合わないことがないようにしました。これは自身のことについて正直に答えればクリアできると思います。

結果連絡の方法、日数

電話。当日。

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

20名程度と認識しています。

内定後の拘束状況

他の内定が出そろうまで待ってくださいますし、相談にも乗ってくださいます。

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加した

いつ頃、どのくらいの期間参加したか

大学院1年生の8月に1日間

大まかな内容

SE職の仕事を体験するようなワーク、企業紹介がありました。

選考と関係あったか

インターンシップ参加者の早期選考があります。

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

インターンシップでのメモや、HPを参考にしました。

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

・SE職への適性
・思考力
・0から何かを生み出す力
などが求められていたように思います。

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

まじめな方が多いように思います。そのため、入社後の不安というものはほとんどなかったです。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

自身で入手できる企業情報が他企業に比べて少ないように感じました。そのため、少なくとも自身のことは他者に話できるようにすればよいと思います。少しでも興味がある方はインターンシップなどの参加を強くおすすめします。この企業のことだけでなく、業界全体の理解が進むのではないでしょうか。

ドコモ・システムズ株式会社の新卒・インターン関連募集


IT・通信業界の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ