横浜市の就活本選考体験記(2022卒,事務職)

横浜市の就活本選考体験記(2022卒,事務職)です。先輩の体験記を参考にして、就活を有利に進めましょう!

就活本選考体験記一覧

会社名横浜市
部門(職種)事務職
卒業予定年/卒業年2022
内定(内々定)が出た時期大学4年生8月
就活本選考体験記

選考フロー

筆記試験→一次面接・小論文→二次面接

エントリーシート

提出時期

4年生5月

提出方法

マイページから提出

設問、文字数

セールスポイント、改善したいところ:約40字 志望理由:200字 今まで取り組んだこと(35)×3つ(取り組み期間も含めて) 今まで取り組んだことのうち、成果や達成感を得られた経験(1つ)について、あなた自身の行動を中心に具体的に入力してください:200字

結果連絡の方法、日数

ESでの選考はなし

留意したポイント、アドバイスなど

字数が少ないので簡潔に。

筆記試験

受験方法

試験会場で受験

内容や難易度

英・国・数・政治・経済・時事・法律で全50問

結果連絡の方法、日数

ウェブサイト。15日ほど。

一次面接

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

男1人女1人。どちらも40代ほどの人事。

時間

15分

質問内容や進め方

基本はESに沿って質問。
今日は何時に起きたか。志望動機。横浜を人に紹介するなら

どう言語化するか。実際に紹介したことはあるか。セールスポイントについてエピソード。趣味・特技について。アルバイトについて、クレーム言われたことはあるか。

雰囲気

穏やか。

留意したポイント、アドバイスなど

入室方法、面接の流れを指定されるので、きちんと守る。同じ部屋に複数ブースがあったので、大きな声で話す。明るく楽しくコミュニケーションをとるよう意識する。

結果連絡の方法、日数

ウェブサイト。約15日後。

二次面接(最終面接)

同時に面接を受けた学生の人数

1人

面接官の人数、役職など

女性2人、男性1人。人事。

時間

30分

質問内容や進め方

緊張しているか。緊張する性格か。志望動機。志望動機の掘り下げ。横浜市でやってみたいこととその理由。セールスポイントのエピソード。改善したいところの理由。(こちらの回答後、)なぜ改善する必要があるのか。趣味はどうしてやっているのか、何が楽しいのか。公務員と民間の違い。自分では公務員と民間どちらが向いていると思うか、それはなぜか。他人からどういう性格だと言われるか。それは当てはまっているか。

雰囲気

1人は穏やか、1人は普通、1人は厳しい役だった。

留意したポイント、アドバイスなど

1次と同じく面接のルールを指定される。しっかりそれを守る。

結果連絡の方法、日数

ウェブサイト。約15日後。

内定後

同じ部門の内定者数は何人くらいか

約380人

内定後の拘束状況

なし

OB訪問

内定先企業にOB訪問したか

しなかった

インターンシップ

内定先企業のインターンに参加したか

参加しなかった

この企業の選考全体を通して

企業研究をどのように行いましたか?

横浜市のホームページを見る。

選考で重視していたと思われる点は何ですか?

内定を出して横浜市にくるか。しっかりとコミュニケーションできるか。

この内定先の社員や内定者にはどんな人が多いと思いますか?

面接官5人にしか会っていないので、わかりません。

おすすめの選考対策、アドバイスがあれば教えてください。

横浜市に関して、役所を回るなりホームページを見るなりしてしっかりと勉強する。なにを質問されてもある程度は答えられるように。


facebookでシェアtwitterでシェアこのエントリーをはてなブックマークに追加


団体・官公庁の就活本選考体験記の記事一覧
大学生おすすめコンテンツ